フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 16日

2009年8月上旬 あ~夏休み④ オオゴマシジミ

ゴマシジミの撮影後、少し寄り道をしながら宿に向かうが、雨も激しくなってしまったので早々に切り上げる。
泊まった宿は、風呂と料理は温泉宿、だけど部屋は民宿、料金はその分割安といった感じで結構良かった。露天風呂につかってビールを飲んだ後、ついうとうとして気がつくと雨音がやんでいた。窓の外を見ると焼岳がくっきり。
d0054625_21293723.jpg

これなら明日のオオゴマはばっちりだろうと、美味しい料理と飛騨の地酒を楽しむ。翌朝の朝食を6時半に頼んで就寝。
翌朝、朝食を摂ろうとすると雨が降り出した。雨レーダーを見ると一時間後に赤や黄色が到達しそう。土砂降りの中歩きたくないので朝風呂に入り直したりしていると、西の空が明るく見えた。雨レーダーを確認すると赤や黄色は消えていたので、とりあえず登り口の駐車場まで行った。
まだ小雨は落ちているが、ビニール傘を手に出発することにした。身支度を整え歩き出すとすぐ雨はあがり、うっすらと日が差し始めた。こうなると現金なもので朝風呂に入り直したことを後悔しつつポイントへ向かう。
大急ぎで3年前に撮影したポイントへ着くと、さっそく1頭のメスが出迎えてくれ、しかも早速半開翅。
d0054625_21505134.jpg

オオゴマシジミ 半開翅 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_21542512.jpg

オオゴマシジミ 半開翅 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_21525984.jpg

オオゴマシジミ 静止 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
このメスをモデルに色々と撮影していると、オスが飛んできて絡んだと思ったら、あっという間に交尾が成立した。
d0054625_2158670.jpg

オオゴマシジミ 交尾 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro(トリミング)
ちょうど広角狙いでカメラを持ち替えた時だったので、そのまま広角でも交尾を撮影。
d0054625_2201254.jpg

オオゴマシジミ 交尾 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
ちょうどその時「交尾ですか?」との声、振り向いてみると、Dodo boyさんma23さんノゾピーさん、スギ丸さんの関西勢。久しぶりの再開とあまりのタイミングの良さにびっくりしつつ皆でしばらく撮影。
関西勢の皆さんは雨の中登った甲斐があってオオゴマはもう十分撮影されたので、しばらくすると移動するとのこと。私はもう少し撮影したかったので行先だけ聞いておいてしばらく撮影を続けることにした。
d0054625_22282952.jpg

オオゴマシジミ 産卵 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
産卵や開翅などを撮影した後下山、その後どうしようかと思ったが、コヒオドシを撮影したくなって関西勢の向かったポイントへ行く。ポイントへ着くと、早速コヒオドシが現れ撮影する。
d0054625_22311937.jpg

コヒオドシ 吸蜜 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
その後、関西勢をゴマポイントへ案内した後、あるものを探索に出て空振りし戻ると、cactussさんともお会いする。
関西勢と再合流してしばらくゴマシジミと遊んでいるとだんだん雲行きがおかしくなってきたので、切り上げて帰ることにした。

今回の夏休みは、天候がいまひとつだったが、ゴマ、オオゴマの開翅にはかえって良かったかもしれない。
最後になりましたが、現地でお会いした、Dodo boyさん、ノゾピーさん、ma23さん、スギ丸さん、cactussさん、お疲れさまでした。
[PR]

by toshi-sanT | 2009-08-16 22:36 | | Comments(24)
Commented by banyan10 at 2009-08-16 23:43
オオゴマの交尾は羨ましいですね。
関西勢も幸運ですよね。(^^;
コヒオドシも鮮やかですね。
今年は両種ともに見に行けませんでした。
Commented by dragonbutter at 2009-08-16 23:54 x
オオゴマの交尾、初めて見ました。すごい写真ですね。
いずれ見てみたい憧れの蝶です。
Commented by maeda at 2009-08-17 06:26 x
運が良いのでしょうね、なかなか交尾は見られませんし。
さすがのオオゴマの交尾は未観察です。最近は北海道も多くないですし。
Commented by maximiechan at 2009-08-17 09:44
一昨日はお疲れ様でした。ムモン早速ブログに掲載しました。
さて、オオゴマシジミですが、凄いですね。私は群馬県の山中で挑戦しましたが、メス1頭のみ、しかも遠目でしか撮影できませんでした。うらやましいです。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2009-08-17 22:40
貴重なオオゴマ交尾を見つけていただき、ありがとうございました。文面を読むと、まさに計ったように我々が登場したようですね。ワイワイと失礼いたしました。3人が立ち入り禁止を無視して、タテハを追いかけている時、エエ、コヒオドシの訪花個体を撮影されたようですね。しまった!
Commented by cactuss at 2009-08-17 23:05
きれいなゴマシジミですね。
交尾まで撮影されて、すごいです。
コヒオドシもいい色が出ています。
Commented by 愛野緑 at 2009-08-17 23:20 x
やはり交尾シーンに憑いていらっしゃいますね~!
オオゴマの交尾ですか!
すごいです。
Commented by スギ丸 at 2009-08-18 00:34 x
その節は大変お世話になりました お蔭様で貴重なシーンを沢山撮影することが出来ました、遅ればせながら本当にありがとうございました
また来年も何処かのフィールドでお会いできる事を楽しみにしております。
Commented by ヘムレン at 2009-08-18 22:13 x
今年もオオゴマ季節を逃してしまいました。
う~ん・・いいですね。交尾まで!・・・見事です(^^)
来年こそ・・・(^^;)
Commented by thecla at 2009-08-18 23:19 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
久しぶりのオオゴマ狙いだったのですが、ラッキーでした。
あっという間の交尾でしかも17-70mmを所持していた状態だったのですが、交尾過程も数枚撮れています。たぶんオフシーズンに出すと思います。
Commented by thecla at 2009-08-18 23:23 x
dragonbutterさん、コメントありがとうございます。
オオゴマの交尾を見たのは、もちろん私も初めてでした。交尾シーンは運も必要ですし、なにしろ神聖な感じがするので出会えると、それだけで遠征した甲斐があったようなもんです。
Commented by thecla at 2009-08-18 23:26 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
今年の夏は天候のせいで狙っていたものが思うようにいかなかったのですが、この交尾に出会えただけでも帳尻があったのかもしれないですね。
Commented by thecla at 2009-08-18 23:29 x
maximiechanさん、先日はお疲れ様でした。
最近、更新が遅れ気味なので私の方のムモンはいつになるやらといった状態です(^^;
私が撮影したここはオオゴマの個体数は広範囲にそこそこ多いはずです。採集者も多かったりするので、日によって条件が違いますが、一度行ってみられてもよいかもしれません。
Commented by thecla at 2009-08-18 23:34 x
ノゾピーさん、先日はお疲れ様でした。
目の前で交尾が成立した直後、数カット撮っただけの時に皆さんがいらっしゃったので、あまりのタイミングの良さに本当にびっくりしました。
この日は、本当にオオゴマ三昧といった感じで楽しかったですね。
Commented by thecla at 2009-08-18 23:37 x
cactussさん、先日はありがとうございました。
オオゴマ交尾は本当にラッキーでした。コヒオドシは狙って撮ろうと思うといまいちで、副産物だと結構撮れたりして不思議なもんです(^^;
Commented by thecla at 2009-08-18 23:39 x
愛野緑さん、コメントありがとうございます。
「憑いて」ますかね~(笑) そういえば今年は結構普通種も含めて交尾シーンに出会うことが多いかも。
Commented by thecla at 2009-08-18 23:40 x
スギ丸さん、こちらこそお世話になりました。
ひとりで行ったポイントで偶然知り合いに会えると楽しいものですね。
そういえば、ブログをはじめられるとお聞きしたような。楽しみにしておりますね。
Commented by thecla at 2009-08-18 23:42 x
ヘムレンさん、オオゴマの時期は色々なチョウの時期ですから、うっかりするとタイミングを逃してしまいますよね。
私も今年は久しぶりのオオゴマ詣ででした(^^;
Commented by chochoensis at 2009-08-19 19:46
theclaさん、=オオゴマシジミ=綺麗に撮影されて素晴らしいですね、流石です。昨年の家内とのチャレンジを想い出しました・・・撮影したい一心で登りましたが、小生には、もう無理なようです。綺麗な写真を堪能させて戴きました、ありがとうございます。
Commented by 霧島緑 at 2009-08-20 20:38 x
オオゴマの開翅、交尾シーン、羨ましいですね。
フィールド・ワークは「晴天に恵まれる」のが理想でしょうが、こと、オオゴマやゴマの撮影には「生憎の晴天」と表現した方がいい気がしますね。
私がオオゴマ撮影に行った日は、曇天に恵まれませんでした。
Commented by thecla at 2009-08-20 23:28 x
chochoensisさん、コメントありがとうございます。
オオゴマは、必ずしも山登りせずとも良い場所もあるのでそちらでチャレンジすることはまだ可能だと思います。PCが直ったらメールしますね。
Commented by thecla at 2009-08-20 23:33 x
霧島緑さん、コメントありがとうございます。
フィールドワークの場合、やっぱりどちらかというと晴れの方が良いような。でも年に何回か晴れすぎてどうにもならんと感じる時確かにあります。
ゴマはともかくオオゴマはうす曇りで時折日が差すというのがベストなような気がします。ただ、私はここで帰りに雨に降られなかったのは今回が初めてです(^^;
Commented by clossiana at 2009-08-21 08:41
すごく出遅れましたがオオゴマの交尾シーンの撮影おめでとう御座居ます。ゴマの交尾にいたるプロセスは見たことがありますが、その時は交尾に至るまでに♂がモタモタしたせいか少し時間を要していましたが、アッという間でしたか。。♀の着地する場所がたいら?(葉の上など)であれば早いのかな?
Commented by thecla at 2009-08-21 23:25 x
clossianaさん、ありがとうございます。
この交尾は、シジミ類でよくあるように横に並んで腹部を差し入れあっという間でした。70mmでしか撮影出来ていないのでトリミングする必要がありますが、シーズンオフにでも経過をUPしようかと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2009年8月中旬 日本の夏、...      2009年8月上旬 あ~夏休み... >>