フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 22日

2009年8月中旬 日本の夏、ムモンの夏

夏の暑い盛り、汗が滝のように流れる雑木林の環境。はっきり言って汗かき体質の私は苦手だ。そのため、ついつい真夏は山や高原に出かけてしまう。このブログでもそんな環境でのチョウの写真が多いのに対し、オオムラサキ、ヒカゲ類(オオヒカゲ、クロヒカゲモドキ・・・・)などの写真は極端に少ないどころか、未撮影の種類も結構たくさんある。

ゼフィルスのアンカーとして登場するムモンアカシジミはそんなチョウの典型で、今まで全く撮影機会がなかった。
先週末は、息子の夏休みの宿題(歴史と生物)の手伝いも兼ね、2泊3日で北東信へ行くことになったので、そのついでにムモンアカシジミを探してみることにした。
ムモンアカシジミの活動時間は午後のはずだから、午前中は高原に行ってベニヒカゲを撮影してから蝶狂人さんに教えていただいたポイントへ行くことする。すると、ポイントから降りてきたooさんと偶然お会いした。挨拶して少し話すと、この後cactussさん、maximiechanさんと合流してムモンアカのポイントへ向かうそうだ。
こうなるとひとりで探すよりずっと確実なので、ベニヒカゲを撮影した後で合流させていただくことにした。
結果はというと、合流させていただいた甲斐があって色々撮影することができた。
d0054625_23575812.jpg

ムモンアカシジミ 吸蜜 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_002329.jpg

ムモンアカシジミ 静止 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_04353.jpg

ムモンアカシジミ 半開翅 CANON EOS Kiss D SIGMA APO 70-300mm Macro
d0054625_045889.jpg

ムモンアカシジミ 飛翔 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_061646.jpg

ムモンアカシジミ 産卵 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro(ストロボ発光)
d0054625_09880.jpg

ムモンアカシジミ 交尾 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_01169.jpg

ムモンアカシジミ 交尾 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro

確かに日差しもきつく暑かったが、多くのオレンジが舞う姿を堪能できた。こんな夏の一日も悪くない。なんとなく生息環境や活動時間のイメージができたので来シーズンはポイント探しをしてみるのも面白そうだ。
最後になりましたが、同行いただいた皆さん、ありがとうございました。
[PR]

by toshi-sanT | 2009-08-22 00:19 | | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/10130836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maximiechan at 2009-08-22 05:56
遂にムモンアカシジミを掲載しましたね。待っていました。
交尾はやっぱり潜り込んで撮っておけばよかったかな・・・最後の写真素晴らしいです。
ご一緒できて楽しかったです。また、よろしくお願いします。
Commented by cactuss at 2009-08-22 06:22
みなきれいに撮れていますね。
お別れしてから交尾も撮影されたのですね。あれだけ個体数がいると交尾の機会も多いと思います。
ヒメジョンで吸蜜している所を教えて頂き、ありがとうございました。
Commented by ヘムレン at 2009-08-22 07:25 x
theclaさんならでわの美しい絵ですね。はじめてとは思えないような落ち着いた雰囲気があって素晴らしいです(^^)
theclaさんがムモンはじめて・・というのも驚きましたが(^^;)
最後の交尾・・なんともいい雰囲気ですね。
真ん中の枝がじゃまになってそうで、面白いです(^^)
飛翔を上から・・・お見事!
Commented by oo at 2009-08-22 09:54 x
蒸し暑い中、皆汗をだらだら流しながら撮影した事を思い出しました。
それにしてもあ、の後交尾写真を撮られていたとは、
最後の写真素晴らしいす。
Commented by banyan10 at 2009-08-22 18:40
ここはそこそこ標高ありますが、暑いですよね。(笑)
今年はなぜか開翅が見れなかったので、比較的近くで半開翅したようなのが羨ましいです。
皆さんコメントしていますが、最後は良い雰囲気で交尾を写せていますね。
Commented by maeda at 2009-08-22 19:00 x
一人より多くの目の方が探せますしね。
ムモンアカの♂、この開翅を撮れたら凄いだろうと何時も思うのですが、思うだけで実現しておりません。
Commented by thecla at 2009-08-23 22:13 x
maximiechanさん、先日はお疲れ様でした。
当日は交尾個体を見つけていただきありがとうございました。交尾画像はブッシュの中に潜り込んだ甲斐があったようです。
今年は、何度かフィールドでお会いしていますが、これからもよろしくお願いいたします。
Commented by thecla at 2009-08-23 22:20 x
cactussさん、先日はお疲れ様でした。
お別れした後、一層活性が高まったと思ったら2カップルほど成立していました。
結局あのヒメジオン周辺ばかりにいました(^^;
Commented by thecla at 2009-08-23 22:23 x
ヘムレンさん、ありがとうございます。
ムモンはくそ暑い中、やぶ蚊の襲来に悩まされつつというイメージでいままで敬遠していました。
ところがいざ撮ろうとしたら、友人からせっかくもらっていた別の情報はPCダウンで取り出せず、結構苦労してしまいました(^^;
なのでヒメジオンに止まった個体を見た時は久々に心臓バクバク状態でした(笑)
Commented by thecla at 2009-08-23 22:26 x
ooさん、先日はお疲れ様でした。
ベニヒカゲを撮影しに行って偶然お会いしたのが、私にとってはラッキーでした(^^;
いやあ、暑かったですね、あの日は、でもあれだけ楽しませ手くれれば、暑さもふっ飛んだような気がします。
Commented by thecla at 2009-08-23 22:30 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
今年は去年に比べれば、まだましなんどえしょうが、やっぱり暑さで汗をだらだら流しながらの撮影でした。
ただ、もわっとまとわりつくような湿気が無かったのは助かりました。
交尾画像は、低い位置に誘導しようと思ったらブッシュの中に落っこちてしまいました。その分変わった雰囲気になったのかもしれません。
Commented by thecla at 2009-08-23 22:31 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
おNewの蝶は自分ひとりだけで探して見つけるとひときわですが、やっぱり多くの目で探す誘惑には勝てませんでした。
Commented by ダンダラ at 2009-08-24 12:02 x
PC復活おめでとうございます。
ヒメジョオンでのムモンアカの吸蜜は良いですね。
時間は何時頃でしょうか。
それに産卵シーン、まだきれいに撮っていないのを思い出しました。
素晴らしいです。
Commented by thecla at 2009-08-25 23:49 x
ダンダラさん、ありがとうございます。
最悪の事態にならずにすんでほっとしています。
ムモンアカの吸蜜は着いてすぐ12:30少し過ぎです。その後3時頃まで断続的に吸蜜に来ていました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< PC復活      2009年8月上旬 あ~夏休み... >>