フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 27日

2009年8月下旬 山梨県北杜市のゴマシジミ保全活動

先週末、今年より保全活動が始まった山梨県北杜市のゴマシジミの2ケ所の生息地で地元の方々を対象とした観察会が行われたので、そのお手伝いに行ってきました。

観察会は、日曜日の午前中が旧明野村、午後旧須玉町の生息地で行われました。私は土曜日を主に周辺地域でのゴマシジミの生息状況調査、日曜日は旧須玉町の生息地のパトロールで協力しました。
土曜日の周辺地域調査では、私が担当した場所では残念ながらゴマシジミの姿は見られませんでしたが、旧須玉町の保全地域では数頭のゴマシジミの姿を見ることが出来、観察会でも地元の方々に見ていただけたはずです。(私用があって観察会開始前に現地を離れたので直接確認出来ていませんが・・・)

今シーズンは、採集禁止の初年度ということもあり、採集者も来ましたが、採集禁止の主旨および保全活動の状況を説明しご理解を願いました。
また、旧須玉町の生息地は棚田のため、採集目的だけでなく棚田そのものへの所有者の許可なき立ち入りを禁止するということになっています。ただ、実際には遠方より撮影目的に来られる方などもいるため、保全協会で直接草刈等の管理を行っている場所へご案内することで対応することとなりました。

以上のような状況のため、パトロールの際にも原則カメラを持たないことにしました。そのため、今回はゴマシジミの画像はありません。いつも腰に付けているカメラを無しにフィールドを歩くのは久しぶりなので、まさに丸腰状態で正直落ち着かない気分でした(爆)

〔周辺調査状況〕
土曜日は、grassmonblueさんと一緒に過去記録がある2ヶ所の生息地を探索しました。最初の生息地では、ワレモコウはそこそこある場所があったもののゴマシジミの姿を見ることは出来ず、2ケ所めでは、環境が変わって草地そのものを見つけることが出来ませんでした。
d0054625_2351647.jpg

ワレモコウの穂に主役の姿無し・・・・・・
なお、旧明野村の生息地の調査に向かった組も「姿見ず」で個体数がかなり減少している状況と思われます。

ただ、ヒメシロチョウ、スジボソヤマキチョウなどは見ることが出来、それなりに楽しめました。
d0054625_23103681.jpg

ヒメシロチョウ 静止 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_2311519.jpg

ヒメシロチョウ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_23123390.jpg

ヒメシロチョウ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_23124767.jpg

ヒメシロチョウ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro(トリミング無し)
d0054625_23133078.jpg

スジボソヤマキチョウ 吸蜜 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro

また近くには、瑞牆山が綺麗に見える場所もありました。
d0054625_2316456.jpg

ひまわりと瑞牆山 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_2316375.jpg

ベニシジミと瑞牆山 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro

この生息地では、今後も環境整備、生息状況調査、パトロールなどを続けていく必要があります。特に、シーズン中のパトロールは暑い上にノーカメラ、ゴマが産卵・開翅していても、オオヒカゲが目の前に飛び出しても指をくわえて見ているだけですが、それでも良いという方がいましたら、来シーズン以降のご協力をお願いいたします。
[PR]

by toshi-sanT | 2009-08-27 23:25 | | Comments(6)
Commented by clossiana at 2009-08-28 21:08
ゴマの保全活動お疲れ様でした。いつも何もしていませんので、いつもながら頭がさがりっぱなしです。丸腰での探索は最近では経験がありませんが、そういう時に限って最高の場面なんかに遭遇するものですよね。カメラを持っていても撮れるとは限らないのに持っていなかったことが悔やまれて、後々までそれが尾を引いて。。。ですから丸腰は勇気が必要ですね。
Commented by thecla at 2009-08-29 23:16 x
clossianaさん、コメントありがとうございます。
撮影も含めて立ち入りを遠慮していただくわけですから、パトロールしている側が撮影するわけにも行きませんし、丸腰になりました。
でも落ち着かないですね~。
Commented by maeda at 2009-08-31 06:14 x
カメラ無しの散歩、私に出来るかな?
Commented by 霧島緑 at 2009-09-02 00:15 x
ゴマの開翅を目の前に、カメラ無しというの想像しがたいですが、この状況を受け止めるためにも協力したいと思っています。
ゴマの危機的状況を少しでも緩和したですね。
Commented by thecla at 2009-09-02 23:39 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
やってみるとスリルあります、ただ思ったほど決定的瞬間に出会わないものです(爆)
Commented by thecla at 2009-09-02 23:47 x
霧島緑さん、コメントありがとうございます。
実は、保全協会の管理地に案内した際に、開翅する瞬間がありました。やせ我慢もしてみるものです(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 夏休みの信州色々      PC復活 >>