2009年 09月 10日

2009年9月上旬 静岡西部での五目撮り

先週末は、土曜日にサッカー日本代表の試合を「決める時に決めないとね~」なんて思いながら見て、翌日曜日は静岡西部での五目撮りに出かけた。
まずは、ウラナミジャノメのポイントへ行き探すが、ヒメウラナミジャノメばかりで見つからない。ヒメウラナミジャノメも綺麗な個体が多いので、フライングかもしれないと思いつつ、昨年見つけたポイントへ移動。
着いてすぐ、ウラナミジャノメを発見。
d0054625_23235570.jpg

ウラナミジャノメ 静止 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
とりあえず証拠写真を押さえた後、じっくり撮影しようと思ったら逃げられた。しかも、ブッシュの中に潜り込むように飛ぶので完全に見失ってしまった。そのうち気温がどんどん上がり、ヒメウラナミジャノメもブッシュの中に潜り込むばかりなのと暑さにバテかけて一度車に戻る。
ふと「決める時に決めないと・・・・」という自分の言葉が頭に浮かぶが、気を取り直してクロコムラサキを探しに移動。昨年撮影したご神木は、今年も樹液が出ていて10頭ほどのコムラサキが集まっていた。しかし残念ながら全てノーマルタイプでクロコムラサキは1つも混じっていない。
それでもコムラサキの裏面は良く見ると綺麗なのでマクロと広角で少し丁寧に撮ってみた。
d0054625_2335680.jpg

コムラサキ 静止 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_23352179.jpg

コムラサキ 静止 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
Myご神木は今年は不発だったので、ブログ仲間の情報による別のご神木の様子を見に行ったが今年は樹液が出ていなかったが、ツマグロキチョウの秋型が早くも出ていたので少し追い掛け回す。
d0054625_23394973.jpg

ツマグロキチョウ 静止 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
樹液の出る柳は年によって変わることもあるので少し探索範囲を広げると、第二ご神木を発見。
d0054625_23441465.jpg

しかも1頭だけで少し痛んだ個体だけれどクロコムラサキもいた。
d0054625_23454399.jpg

クロコムラサキ 開翅 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro(ストロボ発光)
さあ、じっくり撮影と思ったら、また逃げられた。やっぱりサッカーと一緒で「決める時に決めないと・・・・・」いけないことを実感した。

ウラナミジャノメとクロコムラサキという本命2つは決め切れなかったけれど、他の蝶では河川敷の生息環境と合わせ技でそれなりにおもしろい絵も撮れたので「撮り屋」としては満足かな。
d0054625_23561891.jpg

ミヤマシジミ 交尾 RICHO Caplio GX8
堤防の上を走るトラックとセット、「カワラシジミ」らしい絵になったと思う。
d0054625_2349218.jpg

コムラサキ 開翅 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
何の変哲もない河原の広角画像だけれど、下草はシナダレスズメガヤが繁茂している状態で最近の河川敷の典型的な環境だと思う。コマツナギなどもシナダレスズメガヤの株に埋もれてしまっているものも増えているような気がする。
[PR]

by toshi-sanT | 2009-09-10 00:04 | | Comments(16)
Commented by fanseab at 2009-09-10 07:34
狙い通り、五目撮りできるのはお見事です。やはり、ボイントを熟知されているのでしょう。クロコムラサキの開翅は羨しいですね。
Commented by banyan10 at 2009-09-10 19:10
もうウラナミジャノメ発生しているのですね。少し早いかと思って栃木へ行ってしまいました。(^^;
クロコムラサキは今年は少ないのでしょうか。それでも良い角度で撮っていますね。
ミヤマシジミ交尾は未撮影なので羨ましいです。
Commented by ヘムレン at 2009-09-10 21:00 x
ウラナミジャノメとクロコムラサキ・・・いいですね(^^)。。
微妙に時期がずれるのですね。。
お見事です!
Commented by chochoensis at 2009-09-11 21:27 x
theclaさん、遠征、お疲れ様でした・・・ウラナミジャノメ・クロコムラサキの撮影おめでとうございました・・・それにしても=第2ご神木=を見つけてしまうなんて、凄いです・・・ツマグロキチョウ秋型も出ているんですね・・・素敵な写真ありがとう・・・。
Commented by thecla at 2009-09-12 20:52 x
fanseabさん、コメントありがとうございます。
この辺、思ったより近くて関東ではあまり撮れない種類もいて結構楽しめます。背の低い柳が多いのもいいかもしれません。
Commented by thecla at 2009-09-12 23:45 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
もしかしたらフライングかと思ったら出ていました。ただヒメウラナミジャノメが綺麗な個体ばかりでしたからまだちょっと早かったみたいです。
ミヤマシジミの交尾は私も初撮影だったので、これだけでも行った価値があったかなとも思います。
Commented by thecla at 2009-09-12 23:47 x
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
コムラサキはまだ出たての個体ばかりの中、唯一のクロちゃんが何故か少し痛んだ個体でした。
Commented by thecla at 2009-09-12 23:50 x
chochoensisさん、ありがとうございます。
今年は、ご神木2つもあって20頭以上のコムラサキが集まっていたのですが、クロは1つだけでした。
でもこの2番目の木は来年も樹液が出ていそうなのでちょっと楽しみです(^^;
Commented by maeda at 2009-09-13 07:42 x
コムラサキもまだ綺麗ですね。こちらのは擦れ擦れです。
もう、季節も終わりが近いですから。
クロコムラ、もう30年近く見ていません。
Commented by thecla at 2009-09-13 18:30 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
この辺だとまだきれいな個体が見られるので3化の遅い奴か4化かもしれません。
こちらだと秋の蝶がこれから本番、その後越冬蝶でになりますね。そうそう、例の越冬蝶は是非今回こそ、来月終わりくらいから様子見ときますね。
Commented by clossiana at 2009-09-15 20:11
そうそう、あそこは暑いという思いでの方がウラナミジャノメより大きいくらいです。息も絶え絶えに撮ってました。ですからnullの場合の打撃が他とは比べものにならないくらい大きいですね。苦労が報われて良かったですね。ミヤマシジミの交尾は最近私も撮りましたが、もっと涼しい鬼怒川河川敷でした。
Commented by thecla at 2009-09-15 23:05 x
clossianaさん、コメントありがとうございます。
あそこは暑いのですが、東名のICは我が家から近いのでつい行ってしまいます。でもnullはどこでも辛いですよね。
逆に鬼怒川河川敷の方が行きにくい気がして足が遠のいてしまっています。
Commented by nomusan at 2009-09-16 06:52 x
静岡県西部の河原でウラナミジャノメ・クロコムラサキ・ミヤマシジミ・・・同じ目的で昔行ったことあります。この付近だったのかな?。この時はミヤマシジミしか会えませんでしたが・・・(笑)。
クロコムラの開翅ええですね。毎年撮りたいと思いながら果たせずにいます。ミヤマシジミの交尾画像もええ雰囲気ですね~。
Commented by grassmonblue at 2009-09-17 18:58 x
今年も静岡遠征、大成功のようですね。

さて、
拙ブログにて昨年に引き続きウラナミシジミ初見日調査を行うことにしました。

上高地で目撃されたんでしたね。ぜひ、その分も含め
日付と市区町村程度で結構ですので、教えていただきますよう。よろしくお願いします。
Commented by thecla at 2009-09-18 23:27 x
nomusanさん、コメントありがとうございます。
貴殿も昔同じ目的で行かれましたか。きっと同じあたりでしょう。
昨年、私も「ミヤマシジミしか会えず」というのをやってしまいました(^^;
でも最近は、ミヤマシジミも撮影出来るところが少なくなっているので最悪ミヤマシジミは撮影出来ると考えるようにしています。
Commented by thecla at 2009-09-18 23:29 x
grassmonblueさん、ありがとうございます。
実は今週も出撃してしまいました(^^;
ウラナミシジミの件、了承いたしました。今度連絡させていただきます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2009年9月中旬 またもや静...      山梨県北杜市のゴマシジミの保全... >>