フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 09月 18日

2009年9月中旬 またもや静岡西部で五目撮り①

木曜日は、この夏最後の休暇だった。今年は休暇を取る何故か雨というのが続いていたが、この日は珍しく好天気の予報、どこに行こうかうきうきと考えたあげく静岡西部への再出撃にした。

第一の目的はクロコムラサキを綺麗に撮ること。せっかく樹液の出ているヤナギを見つけたのだからもう一回チャレンジしたくなったのだった。
さらに、探索(2つ)と来年に向けてのロケハンも企てるという計画だけは欲張った内容を頭に浮かべつつ東名高速を西へ向かった。

早速ご神木巡り開始。第一ご神木:コムラサキ自体がひとつもいない。樹液が止まってしまったのか。第二ご神木:コムラサキは群がっているが、ノーマル個体のみ。う~ん、困った。
そこでウラナミジャノメ、ミヤマシジミなどで五目撮りをした後、もう一度ご神木巡りをすることにした。
しばらく五目撮りを楽しんだ後、第二ご神木に戻るが、やっぱりクロコムラサキは来ていない。ただこの第二ご神木の周りにはミヤマシジミやツマグロキチョウもいるので、しばらく飛翔写真などを撮って本命が来るのを待つことにした。
d0054625_23575551.jpg

ツマグロキチョウ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm macro
ツマグロキチョウを低い目線で追いかけていると、ヤナギの根元際にコムラサキがいるのが見えた。近付いて良く見ると樹液が出ていて4頭ほどのコムラサキが集まっていた。しかも、集まったコムラサキの中の1頭は「クロちゃん」だ。低い位置で樹液を吸っているため、自然光でも紫の輝きを出せそうな角度で撮影できた。
d0054625_035743.jpg

クロコムラサキ CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
この木は第二ご神木のすぐ脇で前回も見ていたはずなのだが、樹液が出ているのがかなり低い位置だったので見落としていたようだ。

樹液が出ているのは地上高で数十センチ、這いつくばる状況に近いが、逆に言えば滅多にない広角撮影のチャンスかもしれないので、思い切って広角撮影に切り替える。
d0054625_0173263.jpg

d0054625_0151278.jpg

d0054625_018488.jpg

クロコムラサキ CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro (ストロボ発光)
この個体は、樹液を吸った後、ヤナギの葉の上で半開翅も披露してくれた。
d0054625_021149.jpg

クロコムラサキ CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro (ストロボ発光)
ちょっとストロボが強すぎたような気もするが、翅の裏表、紫の輝き、生息環境三拍子揃ったお気に入りの一枚になった。

<続く>
[PR]

by toshi-sanT | 2009-09-18 23:29 | | Comments(14)
Commented by 蝶山人 at 2009-09-19 06:55 x
ご無沙汰しています。
クロコムラサキ角度や光線の具合など
色を出すのが難しいと思いますが
(黒小紫が紫にならず黒小黒になる)
補助光も上手に使われて素晴らしい写真です。
Commented by thecla at 2009-09-19 17:04 x
蝶山人さん、こちらこそご無沙汰しております。
クロコムラサキは、近付けなかったり、思ったような色が出なかったりでシャッターチャンスの割りに苦労することが多いですね。
ただストロボを使うと色が出やすいような気がしています。色が濃い蝶ですから多少強めに当ってもごまかしききますし(^^;
Commented by ヘムレン at 2009-09-19 19:08 x
う~ん・・すごいです。
普通のコムラサキでさえ、狙ってもこれだけチャンスを生かすのは難しいと思えるのに・・・(^^)。。
ツマグロ秋型の飛翔・・・バッチリですね(^^)Y
Commented by thecla at 2009-09-19 19:40 x
ヘムレンさん、ありがとうございます。
今回は、クロコムラサキに粘った甲斐あって、いい感じの色が出せたと思います。我が家からだと信州に行くのと大差ないので渋滞無しだとかなりらくちんでした(^^;
Commented by maeda at 2009-09-19 21:16 x
クロコムラ、良い色していますね。
黒化タイプの方がどの蝶でも好まれるのでしょうかね?
どちらかというと私自身も黒が好きです。
Commented by clossiana at 2009-09-19 21:35
三枚目の写真は好きな構図です。余裕が感じられますね。私も一昨年に御神木を見つけたのですが昨年は樹液が出ていませんでした。毎年出るはずもありませんが、そういうときは拍子抜けしますね。
Commented by thecla at 2009-09-19 21:41 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
黒化タイプの中には綺麗とは言い難いものもありますが、コムラサキの場合は黒化タイプの方が綺麗ですしね。特に白帯がたまりません。
Commented by thecla at 2009-09-19 21:42 x
clossianaさん、コメントありがとうございます。
今回の2本のご神木は、clossianaさん達が見つけたご神木の近くではないかと思います。
Commented by kenken at 2009-09-20 20:22 x
臨場感のある絵ですね。
私、初めてクロコムラに出逢ったのは大学生の頃で、静岡県。
きっとこの近くだったんじゃないかと思います。

実は、この連休、静岡に出没しようかと考えていましたが、高速のあまりの渋滞の渋滞の酷さに、見送って、近場に変更しました。
Commented by thecla at 2009-09-20 22:04 x
kenkenさん、コメントありがとうございます。
低い位置で樹液が出ていたのとスズメバチも周囲にいないこともあって、接近戦を挑むことが出来、結構迫力ある絵になったようです。
高速の渋滞、あまりひどいと困ってしまいますよね。この日は平日だったので、帰りの早いこと、早いこと。この連休は、近間に徹します。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2009-09-20 22:58
クロコムラサキって本当綺麗ですね。マクロよりも広角の絵が良さげです。ストロボをうまく使われていますね。色々と勉強になります。
Commented by thecla at 2009-09-21 09:14 x
ノゾピーさん、コメントありがとうございます。
クロコムラサキを綺麗に撮りたいと思っていたので今回の撮影行は結構満足しています。
また、ストロボが少々強めでもあまり変な感じにならないので、内蔵ストロボしか持っていない私にとっても助かります。
Commented by chochoensis at 2009-09-21 19:52 x
theclaさん、=クロコムラサキ=の色彩・・・もの凄く綺麗に出ていますね・・・流石です!!!こういう写真ならもう一度チャレンジしてみたいです・・・すばらしい!
Commented by thecla at 2009-09-21 21:23 x
chochoensisさん、コメントありがとうございます。
クロコムラサキをもう少し接近戦で捉えてみたくてもう一度行ってしまいました。いいあんばいに撮れて結構満足です。
樹液の出ているヤナギが見つかるかどうかがキーなので、良いヤナギが見つかった時がチャンスだと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2009年9月下旬 シルバーウ...      2009年9月上旬 静岡西部で... >>