フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 09月 23日

2009年9月下旬 連休最後は湘南のナガサキアゲハ

連休の最終日は、渋滞にはまりたくないので午前中だけ湘南の彼岸花にくるナガサキアゲハを撮影にでかけた。

まずは、みかん畑の中の彼岸花ポイントへ。♂1頭、♀2頭が彼岸花にやってきていた。その中で一番綺麗な個体を狙って撮影。
d0054625_16244322.jpg

ナガサキアゲハ♀ 吸蜜 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_1625832.jpg

ナガサキアゲハ♀ 吸蜜 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
もう1頭のメスは、翅の損傷が少し大きいけれど前翅も少し白っぽい感じ。
d0054625_16312634.jpg

ナガサキアゲハ♀ 吸蜜 CANON ESO Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
後翅の損傷が大きいが角度によっては目立たない。
d0054625_16322294.jpg

ナガサキアゲハ♀ 吸蜜 CANON ESO Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_163232100.jpg

ナガサキアゲハ♀ 飛翔 CANON ESO Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro

次に田の畦に彼岸花が咲いている場所へ移動。キアゲハがいたので彼岸花と稲穂を入れて秋らしい絵を狙ってみた。
d0054625_1638326.jpg

キアゲハ 吸蜜 CANON ESO Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
キアゲハと遊んでいたら、ナガサキアゲハの♀がやってきたので同じ様に頭を垂れた稲穂と共に撮影。
d0054625_16404378.jpg

ナガサキアゲハ♀ 吸蜜 CANON ESO Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
飛翔も撮影出来たが、左後翅が大破しているのがちょっと残念。
d0054625_16411256.jpg

ナガサキアゲハ♀ 飛翔 CANON ESO Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro

最後に稲刈りの終了した直後の畦で撮影。
d0054625_1643071.jpg

ナガサキアゲハ♂ 飛翔 CANON ESO Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_16434910.jpg

ナガサキアゲハ♀ 吸蜜 CANON ESO Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
最後の♀画像が一番撮りたかった秋らしいイメージのものになったようだ。

高速の渋滞が嫌だったので10時半で撮影終了、昼前には帰宅した。時間はたっぷりあったのでが、結局RAW画像からの現像はせず、いつものようにjpeg画像を簡単に手直ししただけでUPしてしまった。
本当は、RAWからの現像のテクニックも磨かないといけないのだろうが、どうも面倒でやっていない。この冬は少しRAW画像でも遊んでみないといけないかもしれない。
[PR]

by toshi-sanT | 2009-09-23 16:52 | | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/10256937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ヘムレン at 2009-09-23 18:15 x
彼岸花とナガサキアゲハのマッチング・・素晴らしいですね(^^)Y
補正が必要ない場合は、ブログ上ではJPEGでも見劣りすることはないですね。
RAW画像から、どこまで美しく表現できるか・・小生も試してみたいところです。
Commented by thecla at 2009-09-23 22:04 x
ヘムレンさん、ありがとうございます。
ナガサキアゲハはやっぱり彼岸花の赤色に映えますね。
RAWから自分で現像したものより、情けないことにjpegでのものの方が良いことが多い場合が多いのですよ。またモニターの色調がイマイチでRAW現像にはモニターも買い換えないといけないかもしれません。
Commented by maximiechan at 2009-09-23 22:56
うわー綺麗ですね。
先日、その撮影も予定に入れて、近くの公園に行ったのですが、池の蜻蛉に夢中になっているうちに、妻との約束の時間になってしまい、慌てて帰りました。
彼岸花はたくさん咲いていたのですが・・・。
Commented by thecla at 2009-09-23 22:58 x
mazimiechanさん、コメントありがとうございます。
実は、この連休中に近所の彼岸花のポイントで撮影しようと思っていたのですが、一向に被写体がやってきてくれず、結局湘南まで出張る羽目になりました。
ただ、湘南まで行くとナガサキの個体数も多く楽しめました。
Commented by kmkurobe at 2009-09-23 23:01
うーんナガサキアゲハいいですね。
やはり北の発生地のせいか黒い部分が多くて独特の雰囲気がありますね。こちらは彼岸花がほとんど無いので残念です。
Commented by maeda at 2009-09-24 06:33 x
最初のナガサキ♀は確かに全体的に白い感じです。
各地の♀を撮ってみると面白そうですね。
九州の♀はどうだったか余り記憶に残っていません。
Commented by ダンダラ at 2009-09-24 10:47 x
先日は貴重な情報有難うございました。
おかげさまで無事撮影できました。
この連休中は私も自宅近くでヒガンバナとナガサキアゲハのセットを目論んでいたのですが、撮影できませんでした。
両方がセットになっていて撮影しやすいポイントって難しいですね。
Commented by chochoensis at 2009-09-24 16:03 x
theclaさん、=ナガサキアゲハ=とヒガンバナ・・・とても素敵な写真になっていますね、流石です。==クロマダラソテツシジミ=も綺麗です。こいいう写真なら、もう一度行ってみたいです・・・すばらしい!
Commented by kenken at 2009-09-24 20:14 x
彼岸花の赤には、クロ系のアゲハが似合いますね。
なるほど、ナガサキもぴったりですね。
私は、クロアゲハを狙っていますが、意外と見ません。
最近、ナガサキに駆逐されつつあるのかなんて思ったりもします。
普段は撮り難い黒系アゲハの♀、この時期は結構のんびり吸蜜に訪れますよね、それもなんでもないような場所に。
Commented by banyan10 at 2009-09-24 20:44
同じ日に行ったようですが、こちらは良い被写体に恵まれませんでした。
ビニールハウスは昨年僕も撮影しています。今回は見当たらなかったので素通りしました。(笑)
Commented by thecla at 2009-09-24 22:13 x
kmkurobeさん、コメントありがとうございます。
ナガサキはこのあたりだと黒っぽい個体がやっぱり多くなってしまいます。ただ、今回見つけた個体は、これでも結構白いほうです。
Commented by thecla at 2009-09-24 22:16 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
私の感じでは、結構個体によるばらつきが分布の北限で多いように思うのですが、気のせいでしょうか。確かにずらっと並べてみたい気もしますね。
Commented by thecla at 2009-09-24 22:19 x
ダンダラさん、無事撮影できて良かったですね。
我が家の近くにも彼岸花がそこそこ咲いているところがあるのですが、今年は肝心の主役が一向に来てくれず、湘南まで出かける羽目になりました。
両方セットで、しかも鮮度まで揃うとなると、おっしゃるとおり中々難しいようです。
Commented by thecla at 2009-09-24 22:23 x
chochoensisさん、ありがとうございます。
クマソもナガサキも一時間程度の移動時間で思う存分撮影できるので助かりました。移動時間が短いことが心の余裕に結びついたのかもしれません。
遠征だとどうしてもがつがつしてしまいますから(^^;
Commented by thecla at 2009-09-24 22:28 x
kenkenさん、コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり蝶好きにとっては、彼岸花と黒系アゲハは月見草と富士山並みですね(笑)
そう言えば、クロアゲハを目にする機会が減ったような気もしますね。ただ、私の場合、どうしてもナガサキに目が行ってしまって見えていないだけかもしれませんが・・・・。
あいかわらず家の近くをナガサキが飛ぶ光景に慣れないもので。
Commented by thecla at 2009-09-24 22:33 x
banyanさん、本当に同じ日に行ったみたいですね。
私の方が早く行って早く帰ってしまったのでしょうか。ビニールハウス周辺は、私が行った時は、ナガサキ3、キアゲハ1、カラスアゲハ1が交互にやってきて一番個体数が多かったかもしれません。
時間帯によって集まる時間帯があるのでしょうかね。
Commented by 霧島緑 at 2009-09-24 22:57 x
彼岸花とナガサキアゲハの取り合わせは、画になりますね。
私もシルバーウィーク中に湘南方面でチャレンジしようと目論んでいたのですが、娘がインフルエンザに罹ったりと都合が付きませんでした。
自宅の周りでもナガサキは見られるのですが、飛翔中の個体を目撃する程度です。ただ、年々個体数も多くなっているようですし、いずれこんな画が近くで撮れるのかも知れません。
Commented by thecla at 2009-09-24 23:27 x
霧島緑さん、コメントありがとうございます。
彼岸花とナガサキの組み合わせは私も近所で狙っていたのですが、撮影機会がありませんでした。
実は我が家の娘もインフルエンザを発症したりしてこの連休は遠出できなかったのは一緒です。ただ最終日に短時間で行けるところに多少地の利があったようです(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2009年9月中旬 またもや静...      2009年9月下旬 シルバーウ... >>