フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 10月 17日

2009年10月中旬 秋の甲州五目撮り

先週末は、秋の甲州シジミ御三家巡りにでかけたので、その時撮影した「すんごいクロツ(異常型)」以外の蝶。

〔シルビアシジミ〕
最初に訪れたのは、シルビアシジミのポイント。ところが間の悪いことに草刈直後に当ってしまった。花も無いし、草刈直後の堤防斜面は、ヤマトシジミすらほとんど姿が見えない。
それでもミヤコグサのあったはずの場所を歩き回っていると、シルビアシジミの♂が足元から飛び出した。
d0054625_22142579.jpg

シルビアシジミ 静止 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
草刈直後の堤防は、堤防全体の雰囲気を取り込むと絵になるが、いつもの感覚で縦広角にすると刈った直後の草がごちゃごちゃしてあまり良い感じにならない。
d0054625_22184047.jpg

シルビアシジミ 静止 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
同じ状況を90mmマクロで撮る(F6.3)と大分ゴチャゴチャ感が減るが、もう少し開放で撮った方が良かったかもしれない。
d0054625_22254017.jpg

シルビアシジミ 静止 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
d0054625_22261971.jpg

シルビアシジミ 吸汁 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
かなり綺麗な個体だったので開翅に期待したが、開翅を撮影する前にマークしきれず見失ってしまった。

〔ヤマトシジミ〕
ヤマトシジミの♀は青くなっていた。
d0054625_2233397.jpg

ヤマトシジミ♀ CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro

〔ミヤマシジミ〕
次にミヤマシジミのポイントへ移動。青い♀を探したのだが、オレンジ紋が発達した♀がいただけだった。
d0054625_22393541.jpg

ミヤマシジミ♀ CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
うっすらと青鱗がのっているようだが、これでもっと青鱗が多ければさぞ別嬪さんなのにと思うが仕方が無い。

〔クロツバメシジミ〕
ここでは異常型に出会ってしまいそっちをメインで撮っていたため、ノーマルなクロツはこんなのしか撮影しなかった。
d0054625_22554738.jpg

クロツバメシジミ 静止 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro

〔ツマグロキチョウ〕
最後にツマグロキチョウのポイントへ行く。エノコログサに静止秋型が静止すると秋らしい絵になる。ただどうしても背景がごちゃつくので開放気味にF4.0で撮影。
d0054625_2311075.jpg

ツマグロキチョウ 静止 CANON EOS 40D TAMRON 90mm Macro
本当はこういう時こそF2.8なのだろうが、角度が真横でないのでゴミ箱直行画像を生産しただけだった。
この日の締めくくりは、斜光線での広角で愛車と共に。
d0054625_2351746.jpg

ツマグロキチョウ 静止 RICHO Caplio GX8
[PR]

by toshi-sanT | 2009-10-17 23:06 | | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/10351361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 虫林 at 2009-10-18 00:21 x
素晴らしく気持ちが良い写真が並んでいますね。↓のクロツはすごいです。どこで撮影したのかわかりませんが、僕もそろそろクロツをまじめに撮影したくなりました。
Commented by thecla at 2009-10-18 09:34 x
虫林さん、コメントありがとうございます。
そろそろ撮影出来る種類が限られてくる時期ですが、秋の雰囲気と共に切り取れると中々気持ちが良いものですね。
今年は、クロツはあまり縁が無かったのですが、シーズン末期にすごい奴が撮れてしまいました(^^;
Commented by kmkurobe at 2009-10-19 21:08
うーんボケのテクニックが職人技ですね。
背景は簡素化したいし蝶本体の深度は深くしたいし本当にシビアーですね。最後の写真の車とのツーショット雰囲気ありますね。
Commented by thecla at 2009-10-19 22:14 x
kmkurobeさん、ありがとうございます。
最近、ベタ画像を意識して絞ることが多かったのですが、今回はちょっとぼかしてみました。ただ思いっきり開放で撮るのも絞り込んだベタ画像もフラットに撮るのが基本ですが、これが中々難しくつい途中で妥協しています。
Commented by engel777engel at 2009-10-20 10:01
こんにちは。。。
theclaさんのお写真はチョウも素晴らしいですが、周りのフィールドの雰囲気が伝わってくるところがとてもいいです。。
 ↑のヤマトシジミに似たチョウを撮りました。。。ブログアップしましたのでお暇のときにでもご覧なって真偽のほどご批評くだされば幸いです。。おかげさまでチョウを撮る楽しみを知りました。。。
Commented by thecla at 2009-10-20 23:50 x
engelさん、ありがとうございます。
チョウはそれぞれ独自の環境にいたりするので、生息環境とチョウジの両方を美しく切り取りたいと心がけています。
昔から、チョウおよびその写真が好きで撮影してきたので、新しくチョウを撮る楽しみを知ったとおっしゃっていただけるととても光栄です。
Commented by maeda at 2009-10-21 07:35 x
あのクロツの印象が強すぎて、シルビアも良いはずですが冷めてしまいますね。ここで同じようなシルビアが…
いくらなんでもそれはないか?
Commented by chochoensis at 2009-10-21 08:53 x
theclaさん、秋といえばやはり、翅先の尖った=ツマグロキチョウ=・・・これは昔を思い出す懐かしいチョウなので、いつも感激に浸ってしまいます・・・素敵な写真になっていますね。素晴らしいです。
Commented by thecla at 2009-10-22 21:33 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
撮影順はクロツの方が後だったのですが、もし逆だったら、シルビアまで回っていないかもしれないですね。
シルビアの紋流れ、あるんでしょうか。クロツでもあるんだったらあってもおかしくないような気も・・・(^^;
Commented by thecla at 2009-10-22 21:35 x
chochoensisさん、ありがとうございます。
秋型のツマグロキチョウ、私が小学生の頃は通学路でもいたのですよ。なのでエノコログサにツマグロ秋型は私にとっても懐かしい、甘酸っぱいような気になる取り合わせです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< theclaさんの歴史散歩② ...      2009年10月中旬 甲州のす... >>