フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 04月 18日

2010年4月中旬 東京都町田市 策に溺れる

昨シーズン撮影したものの撮り直しが必要なこの時期のもの。スギタニ♀の開翅、ツマキ♀の開翅、それに最近ブログ仲間でプチブームになっているトラフシジミの開翅、せっかくFC150を買ったのだからコツバメの飛翔も撮影したい。
ところが少し寝坊してしまい遠出は出来ず、高尾近くの沢(一応全部いるはず)に行くことにした。結果はタイトルどおり策に溺れた状態。やっぱりシビアな条件の撮影は個体数が多いところにいかないと駄目なことを痛感した結果となった。

〔ツマキチョウ〕
ちょっとフライング、♂しか見なかった。
d0054625_21104567.jpg

ツマキチョウ♂ スジグロシロチョウにアタック CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
完全に散っていない桜がバックに入るくらいだから来週以降の方が良さそう。
d0054625_21115727.jpg

ツマキチョウ♂ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro

〔スギタニルリシジミ〕
元々あまり個体数が多いわけではないが、気温が上がらず、さっぱり。諦めて帰ろうとした時にオオイヌノフグリで吸蜜する個体を見つけたが証拠写真を撮影するのが精一杯。
d0054625_21181085.jpg

スギタニルリシジミ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM

〔コツバメ〕
何度かトライしたが、射程距離に入ることが出来ず大苦戦。唯一の撮影チャンスもこんな具合の失敗作に終わった。
d0054625_21253811.jpg

コツバメ 飛翔 CASIO EX-FC150
ちょっと曇った時だったので絞り優先だと、ISO1600でも1/1250しか出なかった。もう少し工夫しないといけないかもしれない。

〔スジグロシロチョウ〕
またもFC150の練習台になってもらった。
d0054625_21233310.jpg

d0054625_21234834.jpg


最近、月一回ははずしているような気がする。う~ん。
[PR]

by toshi-sanT | 2010-04-18 21:24 | | Trackback(1) | Comments(16)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/10979046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from エンジェルの画日記・音楽.. at 2010-04-21 08:57
タイトル : 菜の花とチョウ  ツマキチョウ スジグロシロチョウ ベニ..
チョウの舞う季節になりました。。この日はツマキチョウ、スジグロシロチョウがヒラヒラと沢山舞っていて大収穫でした。。。。夫々に縄張りの空間があるようで住み分けているようですが。。。。乱入する場面も。。。 菜の花のお食事。。。ED50mmF2マクロ。。。 ツマキチョウ♂ 以下はED40-150mmによる。。。 ツマキチョウ♀ ツマキチョウ♀の飛翔 スジグロシロチョウのアタック? 誘惑? ??? 吸蜜中のツマキチョウにやってきたスジグロシ...... more
Commented by at 2010-04-18 21:52 x
本日上越最盛期でした。
それにしてもツマキのチェイスすごいですね。
これはなかなか撮れないと思います。いやいや、恐れ入りました。
Commented by thecla at 2010-04-18 22:27 x
kさん、コメントありがとうございます。
上越方面は今日が最盛期でしたか。一瞬頭をよぎったのですが、高速の渋滞情報見てやっぱり行かなくて正解かと思ったりしていました。
Commented by kenken at 2010-04-18 22:48 x
FC150の飛翔撮影、流行ってますなぁ~
と思ったら、ツマキ飛翔はEOSでしたか。
これは、これで、なかなかえぇもんです。
コツバメ、確かに翅表を美しく表現したい蝶です。
Commented by thecla at 2010-04-18 23:03 x
kenkenさん、コメントありがとうございます。
FC150はいまだ設定がしっくりこず、マニュアル焦点での飛翔は上手くいっていません。
通常の飛翔はkiss DXで、パスト連写のみになっています。小さすぎるのも良くないかもしれません。慣れればよいだけかもしれませんが。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2010-04-18 23:03
いやいやなかなか健闘されていますよ。FC150とは皆さん道具から攻めておられますなあ。楽に撮影するなら道具から。本当痛感いたします。でも、旧式な道具で偶然上手く撮影出来ると、やはり腕前なんだと変に錯覚してしまうのもありかな。(笑)
Commented by thecla at 2010-04-18 23:21 x
ノゾピーさん、コメントありがとうございます。
FC150、価格も安くなってきたので導入してみました。確かに楽に撮影出来る優れものです。
でも決まった時はデジイチの方が良いような気がして、デジイチも振り回しております。もっとも飛翔写真自体が数うちゃの偶然狙いなのですけれど(^^;
Commented by banyan10 at 2010-04-19 10:13
高尾は個体数が少ないので厳しいですね。
コツバメは同じ位置でテリトリー張っていると狙いやすいのですが。
ツマキの飛翔は見事です。
Commented by maeda at 2010-04-19 19:49 x
新しいカメラは慣れが必要ですから、そのうちにいい設定が決まると思います。でもこのカメラ、パスとで30枚撮ると、300M弱になるのですね。あっという間にSDが一杯になりそうです。
Commented by thecla at 2010-04-19 22:09 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
個体数がある程度いる場所じゃないとシビアな絵は無理ですね、やっぱり。
コツバメは思ったより難しいですね。
Commented by thecla at 2010-04-19 22:12 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
他の機種は知りませんが、パストの保存時間が長いのもストレスだったりします。
私は8Gのものを入れっぱなしにしています。今メディアもびっくりするほど安くなっていますし。
Commented by himeoo27 at 2010-04-19 22:16
一番上の2頭の飛翔中の「からみ」の写真綺麗ですね!
Commented by たにつち at 2010-04-19 23:25 x
ご無沙汰しております。新兵器導入ですか、、手ごわいですね。
F1に比べて、とてもノイズが減って「使える画」という印象受けました。
17-70mmでの飛翔撮影にも磨きかかってますね。当方、どうもダメです。
↓のギフチョウ、こだわりの史跡との組み合わせ、素晴らしい!(笑
Commented by engel777engel at 2010-04-21 12:26
一枚目のツマキチョウのチェイスはほんとに凄い。。よくピントがあうと感心しきりです。。。
私もツマキチョウ撮れましたのでトラックバックさせていただきました。
↓のツマキチョウ、スジグロシロチョウを見て名前をつけたので間違いないと思いますが。。。
Commented by thecla at 2010-04-21 23:15 x
ヒメオオさん、ありがとうございます。
一枚目は、珍しくバックも決まっていて自分でも気にいっております(^^;
Commented by thecla at 2010-04-21 23:18 x
たにつちさん、こちらこそご無沙汰です。
この新兵器ISO1600でも結構使える感じで、遊び道具としては中々良いです。
デジイチでの飛翔、どうもイマイチなケースが多かったのですが、しつこく撮っているうちに少しは進歩してきているようですね、気のせいかもしれませんが。
↓の広角、変なこだわりですが、結構今後はまるかもしれません(^^;
Commented by thecla at 2010-04-21 23:20 x
engelさん、コメントありがとうございます。
デジイチでの飛翔は、30cmあたりに置きピンしてノーファインダーで撮っていますので、実は偶然狙いで数打ちゃ当る方式なのです(笑)
名前、大丈夫ですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2010年4月下旬 パスト連写の練習      2010年4月中旬 多摩丘陵の... >>