フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 17日

2010年5月中旬 春の十勝遠征

GWの前、マイレージをチェックしていたら有効期限が切れる寸前、急遽、maedaさんに連絡を取ると都合良くご案内いただけるとのこと、速攻でポチッと十勝遠征を決めてしまった。
遠征スタートは、なんと機材トラブルで機体変更、結局一時間遅れになってしまった。
d0054625_210898.jpg

バスで移動し格納庫前で別の機体に乗る
空港で迎えに来ていただいたmaedaさんと合流し駐車場に行くと、白樺が芽吹いていない。今年は本当に季節の進みが遅い。
d0054625_2133674.jpg

どうなることかと思ったが、アポイのヒメチャは未発生と判断し断念した以外は、春の北海道特産種を堪能することが出来た。

〔ジョウザンシジミ〕
最大の目的はジョウザンシジミ。最初に案内していただいたのはガレ場のポイント。天候不順の影響で個体数が少なく3頭ほどしか見られなかったが、そのうち2頭が交尾個体だった。

ジョウザンシジミ 交尾 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
ガレ場の環境を入れての広角撮影もできた。
d0054625_21105336.jpg

ジョウザンシジミ 交尾 RICOH GR DIGITALⅢ
この日は気温が上がるのが遅れ、かえって飛行機の遅延がかえって幸いしたのかもしれない。

次に河川敷のポイントに移動して青いジョウザンを探すが黒い個体ばかり。翌日は朝から河川敷ポイントで青いジョウザンを探すとハタザオの仲間で吸蜜する個体が見つかった。
d0054625_21471318.jpg

ジョウザンシジミ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
同じ個体にストロボを当てるとメタリックな感じになる。
d0054625_2148446.jpg

ジョウザンシジミ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外付ストロボ)
羽化直後の個体の静止がいたので、内蔵ストロボを指で半分塞いで河川敷環境と共に撮影したらスポットライトに当ったような感じになった。
d0054625_21493382.jpg

ジョウザンシジミ 静止 RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ)

〔エゾヒメシロチョウ〕
初日の夕方、飛び回るエゾヒメシロチョウを追いかけていると寝ぐらを探すのか時々静止した。
d0054625_21544295.jpg

エゾヒメシロチョウ 静止 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM

〔アカマダラ〕
アカマダラは「小さい」、「ハエみたいに飛ぶ」と聞いていてはいたが、実際に見てみると確かに予想以上に小さかった。
d0054625_22142268.jpg

アカマダラ♂ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
アカマダラは何と言っても春型の♀が赤紋が広がって美しい。是非撮影したいと思っていたのだが、2日目の午後、2日目に合流したNoreenさんに見つけてもらって撮影できた。
d0054625_2219389.jpg

アカマダラ♀ 吸蜜 RICOH GR DIGITALⅢ
♀は、本当に赤い部分が広く、「赤マダラ」という名前が良く似合っている。

〔チャマダラセセリ〕
道東はチャマダラセセリが多いと聞き期待していたが、今年の天候不順のせいで出会えないかもしれないと途中で覚悟した。ところがmaedaさんが依頼してくれていたK先生から情報が入り、移動。駄目かもしれないと覚悟していただけに楽しく撮影出来た。
d0054625_22352335.jpg

チャマダラセセリ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
素早さと小ささで最初のうちは飛ばれてしまうとすぐ見失っていたが、目が慣れてくると少しは追えるようになった。すると目の前で2頭が絡み♂が後ろから近付いたと思ったら交尾が成立した。
d0054625_22395430.jpg

チャマダラセセリ 交尾成立直後 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
d0054625_22432651.jpg

チャマダラセセリ 交尾 RICOH GR DIGITALⅢ

今回の遠征は、天候不順にも係らず、2日間で撮りたかった蝶がほとんど撮影出来た。多分一人で行ったらこの半分どころかほとんど撮影にならなかったと思う。また、Noreenさんや、karatakaさんにもお会い出来た。しかもモール温泉で汗を流した後、2日連続で「あ~こりゃこりゃ」、十勝の休日を本当に堪能出来た。
maedaさん今回は本当にお世話になりました。またK先生、初対面にも係らず貴重な情報ありがとうございました。
d0054625_22583130.jpg

こりゃこりゃの後、空港行きバスに乗る直前、帯広駅前の夕暮れ

※写真の整理がまだ終わっていないので他の画像はオフシーズンまでとっておくかもしれませんが、なにぶん今年は天候不順で空振りも多いかもしれず突然ネタを引っ張り出すかもしれません。まあこのアバウト感がmy blogということで(笑)
[PR]

by toshi-sanT | 2010-05-17 23:02 | | Comments(32)
Commented by dragonbutter at 2010-05-17 23:57
ものすごい写真に圧倒されて言葉も出ません。
この時期の北海道、生きているうちに行ってみたいものです。
Commented by Noreen05 at 2010-05-18 00:04
お疲れさまでしたぁ!
ご一緒させていただき、熱心な撮影方法に沢山刺激を頂きました。
短期間で十勝の春の蝶を殆ど制覇されて幸運でしたね~~きっとスタートの機体トラブルが良かったのでしょうね(災い転じて・・・)
どの写真も素晴らしいです。熱心にカメラや設定を変えながら撮影されていましたから・・・流石ですね!

リンクさせていただきました!よろしくお願いします。
Commented by hirax2 at 2010-05-18 00:05
凄い写真ばかりでお口からよだれ垂らしてました。
ジョウザンシジミはオレンジが素敵な蝶ですね。
アカマダラも橙色というか赤というか、とにかく綺麗で広角も素晴らしい。
チャマダラセセリの交尾広角でとどめを刺されました。
北海道っていいとこですね。こりゃこりゃでも美味しい物沢山あったでしょうし・・・(^^   
Commented by maeda at 2010-05-18 06:04 x
お疲れでした。
季節が不順でどうなるかと心配しましたが、ヒメチャ除いて撮ってもらえたので良かったです。
「こりゃこりゃ」も楽しかったです。また何処かで…
Commented by clossiana at 2010-05-18 07:35
遠征を予告されていましたから何処かな?と思っていましたが十勝でしたか。う〜ん、行けるだけでも羨ましいです。いきなり一時間遅れとのことですが、これは良い方ですよ。私は以前に霧で欠航になったことがありました。夏なのに。。どの蝶も個体数の割には最高のシーンが撮れていると思います。遠征の甲斐がありましたね。おめでとう御座居ます。
Commented by ダンダラ at 2010-05-18 09:56 x
ジョウザンの交尾に、チャマダラの交尾までですか。
一度はそんな幸運のおこぼれに預かりたいです。
北海道のチャマは白紋が大きくてきれいですね。
どの写真も素晴らしく、ため息混じりて堪能しました。
Commented by kenken at 2010-05-18 12:57 x
きゃあ~たまらんえぇ画像の連打ですね。凄いぞ、凄いぞ!
この時期、どうしても仕事の関係で土日に北の大地に飛びにくい私で、この画像は精神衛生上よろしくない・・・見なかったことにしよう。(爆)
それにしても軽いフットワークですね。いつも関心いたします。
Commented by banyan10 at 2010-05-18 16:17
ヒメチャは残念でしたが、天気の読めない場所ですから平地の蝶をじっくり撮るには良かったかもしれませんね。
しかもジョウザンとチャマの交尾とはすごいです。
アカマダラも春型の雌を撮影できていないので羨ましいです。
Commented by 蝶山人 at 2010-05-18 18:18 x
トカチャマ白くて綺麗ですね。
こちらは黒いイバチャマ撮ってました。
ジョウザンもアカマダラも
生きてるの見たことないので
いつかはこの季節に北の大地踏みたいです。
Commented by kmkurobe at 2010-05-18 20:26
これは聞いてはいましたが、一生もの画像の連発でしたね。次回お会いするときのつまみがまたまた増えましたね。おめでとうございます。
Commented by himeoo27 at 2010-05-18 21:57
↑の皆さんの記載の通りどの1コマもとても貴重な映像で、口をポカーンと開けて、ただただ見続けていました、素晴らしいとしか言いようがありません。
Commented by fanseab at 2010-05-18 23:21
道東遠征大成功おめでとうございます。
ジョウザン裏面のオレンジは丁度同時期に発生するオオルリのオレンジとはまた、別格の美しさがありますね。またチャマの縁毛は縁毛フェチの小生の心を甚く刺激します。一度訪問せねば・・・と思わせる画像でした。
Commented by thecla at 2010-05-18 23:26 x
dragonbutterさん、ありがとうございます。
今年は多分最悪の条件だったかもしれませんが、エキスパートの案内で望外の成果になりました。
例年だともっと条件が良いはずですから無理して行く価値があると思います。
Commented by thecla at 2010-05-18 23:28 x
Noreenさん、お疲れさまでした。
遠征の身なのを良いことにわがまま勝手撮影させていただきありがとうございました。北海道の蝶好きは皆優しいのに甘えてしましました。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by thecla at 2010-05-18 23:32 x
hirax2さん、コメントありがとうございます。
今回は北海道の大自然に思いっきり甘えさせてもらいました。こりゃこりゃも含め北海道の懐の深さを実感する旅でした(^^;
Commented by thecla at 2010-05-18 23:34 x
maedaさん、本当にお世話になりました。
この最悪かもしれない条件下で望外の成果になり、ありがとうございました。
次回「こりゃこりゃ」はまたこちらでいきましょう、お待ちしております(爆)
Commented by thecla at 2010-05-18 23:36 x
clossianaさん、ありがとうございます。
今回の遠征は、条件が悪い中で全ての巡りあわせが良かったようです。次回が怖いかも・・・・。
Commented by thecla at 2010-05-18 23:38 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
2日でターゲットにしたものの交尾×2は始めてです。チャマに関しては途中で半分諦めていましたが・・・・。十勝の蝶好きのやさしさに本当に感謝です(^^;
Commented by thecla at 2010-05-18 23:40 x
kenkenさん、元祖凄いぞ凄いぞ、ありがとうございます。
フットワークの軽さだけでやっているようなものかもしれません。何せ人間の出来が軽いですから(笑)
Commented by thecla at 2010-05-18 23:43 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
ヒメチャは多分駄目だろうなと思っていて、途中で切り替えたのが正解でした。この時期の十勝は平地だけで十分堪能できます。
すぐあがれるので、こりゃこりゃの時間も十分ですし(爆)
Commented by thecla at 2010-05-18 23:44 x
蝶山人さん、コメントありがとうございます。
十勝の白いチャマは本当にうっとりする美しさでした。貴殿も来年はポチッとやると楽になりますよ(笑)
Commented by thecla at 2010-05-18 23:46 x
kmkurobeさん、ありがとうございます。
おっしゃるとおり、一生物の画像ですね。次回こりゃこりゃはまた白馬でやりたいです。
Commented by thecla at 2010-05-18 23:47 x
ヒメオオさん、ありがとうございます。
これ、そうは言ってもエキスパートにご案内いただいてこそなんです。一人だったら全然駄目だったと思います。
Commented by thecla at 2010-05-18 23:50 x
faneseabさん、ありがとうございます。
この時期の北海道は北方フェチには堪らない環境です。是非北方フェチの仲間に・・・・(^^;
ジョウザンの裏面には魔力があるはずです(爆)
Commented by engel777engel at 2010-05-19 10:16
こんにちは。。。
お出かけの予定と訊いてりましたので、きつと素晴らしいおみやげ持ってお帰りのことと思っておりましたが。。。。。。
 これはなんと、ほんとに凄いぞ!凄いぞ!!!!
言葉もありません。。。初心者のわたしには貴重なチョウたちのことはよくわかりませんが、めずらしい見たこともないチョウの姿が美しくリアルに撮れていることにただただ唖然としています。。
Commented by ヘムレン at 2010-05-19 20:56 x
お疲れ様でした(^^)
素晴らしい成果でしたね。ジョウザン・・・アカマダラ・・・見てみたいです。
Commented by nomusan at 2010-05-20 23:34 x
思いっきり出遅れましたが、気を取り直して・・・

おおっ、(分家)すごいぞすごいぞ(爆)!
けど、それ以外にコメントしようがないほど、充実した十勝遠征
だったようですね。こりゃ、何も言うことありません。
ええもん見させていただきました~。
Commented by thecla at 2010-05-22 19:06 x
engelさん、コメントありがとうございます。
日本では北海道にしかいない蝶が撮りたくて、ちょっと弾丸ツアーで北海道まで行っておりました。
本当に良いお土産になったと思います(^^;
Commented by thecla at 2010-05-22 19:07 x
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
maedaさんにご案内していただいたおかげで、条件の悪い中北海道特産種を本当に堪能できました。
Commented by thecla at 2010-05-22 19:09 x
nomusanさん、(分家)すごいぞ、ありがとうございます。
「ああこりゃこりゃ」も含めGWに次いで充実の遠征になりました。思いっきり撮影した後の温泉とこりゃこりゃは最高でした(^^;
Commented by maximiechan at 2010-05-23 05:37
素敵な遠征でしたね。
まだ見ぬ蝶がずらっと並んでいます。ジョウザンシジミの翅裏の写真素晴らしいです。翅表の青も勿論涎ものですが、少し暗い中で、ワイドそしてストロボ使用による何か不思議な雰囲気に感動しました。
Commented by thecla at 2010-05-23 19:06 x
maximiechanさん、ありがとうございます。
GR DIGITALⅢはストロボの発光量の調節が出来るのとノイズが少ないので、今年はストロボを使った広角撮影にもトライしています。
この絵はさらに指でストロボを隠したら面白い感じになりました(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今週は完全休養日      2010年5月上旬 多摩丘陵の... >>