フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 06月 19日

2010年6月上旬 安曇野のオオルリシジミ他

6月6日撮影分から。
〔ウスバシロチョウの飛翔〕
クモマツマキチョウのポイントへ向かう前、待ち合わせ時間に少し間があったのでウスバシロチョウの飛翔を撮影した。今回は、カメラを飛翔する蝶の下から差し入れ空を入れて撮ってみた。
d0054625_14521456.jpg

d0054625_14522683.jpg

ウスバシロチョウ 飛翔 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm Macro
案外いい感じかも。

〔オオルリシジミ〕
クモマツマキチョウを撮影した後、安曇野のオオルリシジミを撮影しに行った。
d0054625_15131185.jpg

d0054625_15132960.jpg

オオルリシジミ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
d0054625_15141388.jpg

オオルリシジミ 吸蜜 RICOH GR DIGITALⅢ
d0054625_15144966.jpg

オオルリシジミ 産卵 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
d0054625_15153421.jpg

オオルリシジミ 静止 RICOH GR DIGITALⅢ
安曇野のオオルリシジミの環境は、こんな感じの場所。クララの数も十分とは言えないし、公園管理のせいかクララ周辺の草刈も刈り過ぎ。これでは、放蝶以外の自然発生はとても望めそうにない。
ここでは是非は述べないが、以前に行った東御市での状況と比べ大きな差があることを感じざるを得なかった。
[PR]

by toshi-sanT | 2010-06-19 15:15 | | Comments(8)
Commented by ヘムレン at 2010-06-19 19:07 x
安曇野ではオオルリ見たことはありませんが、そんな状態なのですね(^^;)。。
クララを移植した方では発生していないのでしょうか・・・
公園敷地内ですから、しかたないですね。もう少し、考えて欲しいものです。
Commented by himeoo27 at 2010-06-19 20:26
一番上の「ウスバシロチョウ」の飛翔とても素敵ですね!

環境の整備によりオオルリシジミが、あちこちで見られるようになれば良いのですが?
Commented by chochoensis at 2010-06-19 22:00 x
今年は、=オオルリシジミ=・・・行き損なってしまいましたが、安曇野の環境・・・考えさせられます・・・。又撮影に行ってみたいです。
Commented by thecla at 2010-06-19 22:35 x
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
クララは植栽してありますが、数が十分でないと思われる上、公園としての下草刈りがきつすぎるように思います。
Commented by thecla at 2010-06-19 22:37 x
ヒメオオさん、ありがとうございます。
下から撮るとウスバシロのような蝶はおもしろいということに初めて気付きました。
オオルリはこの環境では自然発生は厳しいでしょうね、東御市とは大違いだと思いました。
Commented by thecla at 2010-06-19 22:39 x
chochoensisさん、コメントありがとうございます。
東御市のオオルリは以前行ったので、今回は安曇野市に行ってみました。「なんだかなあ~」、というのが正直なところです。
会えるだけでも良しとしないといけないのでしょうが。
Commented by engel777engel at 2010-06-20 09:48
空を舞うウスバシロチョウの飛翔は凄い迫力ですね。。
最後の風景を取り入れたオオルリシジミの一枚も圧巻です。。
私も新しい顔に出あいました。。。
Commented by thecla at 2010-06-20 17:01 x
engelさん、コメントありがとうございます。
ウスバシロは下からカメラを向けたら思った以上に迫力が出ました(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2010年6月下旬 山梨県 ブ...      2010年6月中旬 多摩丘陵散歩 >>