フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 06月 27日

2010年6月下旬 う~ん梅雨ぢゃ

今週は、頭の中がW杯モードになっていたのと天気予報がイマイチだったので、遠出せず多摩丘陵の散歩に留めた。
平地性のゼフもそろそろ終わりの時期だし、端境期かなと思ったがそれなりに楽しめた。

〔6月26日〕
午前中だけの散歩。
d0054625_18245325.jpg

キマダラセセリ 交尾 RICOH GR DIGITALⅢ
田植えが終わった谷戸の田んぼ、「ザ・里山」なんて。
d0054625_1827367.jpg

オオチャバネセセリ 静止 RICOH GR DIGITALⅢ
d0054625_18281783.jpg

ナミヒカゲ 吸汁 RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ)
雑木林の下草のウラゴマダラシジミが止まっていた。これで、地元で見ることが出来る平地性のゼフィルスを今年は全て見ることが出来た。翅表は撮影出来なったけれど、ちょっとうれしい。
d0054625_18303649.jpg

ウラゴマダラシジミ 静止 RICOH GR DIGITALⅢ

〔6月27日〕
韓国vsウルグアイ戦を結局最後まで見てしまい、朝の天気予報が悪かったので遠出せず、ゆっくり出撃。それでも途中で雨が降り出し撤収しようかと思ったが、のんびり昼食をとったりしていると雨も上がり薄日も差してきた。
オカトラノオにメスグロヒョウモンやトラフシジミの夏型が来ていた。
d0054625_19374649.jpg

メスグロヒョウモン 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
d0054625_19383236.jpg

トラフシジミ 夏型 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
d0054625_19391782.jpg

トラフシジミ 夏型 飛翔 CASIO EX-FC150
トラフシジミと遊んでいると開翅しているミドリシジミのメスを見つけた。ごくわずかに青鱗粉がのっている。
d0054625_19411553.jpg

ミドリシジミ メス 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
ふと開翅しているミドリシジミも横を見るともう1頭のミドリシジミがいた。ハンノキのひこばえの上を動き回った後に、枝の上で静止した。ひょとして産卵しているのではないかと思いファインダーをのぞきこむと確かに腹部が曲がっている。
d0054625_19584832.jpg

ミドリシジミ 産卵 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
d0054625_1959497.jpg

ミドリシジミ 産卵 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
後で確認すると緑色がかった産みたて卵が確認できた。
d0054625_2003826.jpg

ミドリシジミ 産卵直後の卵 RICOH GR DIGITALⅢ
時間は午後2時半少し前、今年はミドリシジミ、特にオスの開翅に縁が無かっただけにロスタイムに決勝ゴールをあげた気分。ちょっと大げさか、でもミドリシジミの産卵は初撮影だから正直うれしい。
[PR]

by toshi-sanT | 2010-06-27 20:03 | | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/11414147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ヘムレン at 2010-06-27 20:09 x
ミドリシジミの産卵!ナイスです。
今日、そのシーンが見れないかとチャレンジしましたが、玉砕しました(^^;)。。
細い枝に産み付けましたね。いい角度でバッチリですね(^^)。さすがです。
Commented by kmkurobe at 2010-06-27 20:59
いやいやいいタイミングで撮影されましたね。
こちらではほとんど10数卵の卵塊を作っているので楽しみになってきました。ただあそこのミドリシジミ今年はほんとうに少ないようで心配です。
Commented by dragonbutter at 2010-06-27 21:00
ミドリシジミの産卵、貴重な写真ですね。
メスグロヒョウモン(メス)も新鮮できれいです。
確かにこのところ週末の天気がいまいちで遠出する気になりませんね。
Commented by thecla at 2010-06-27 22:48 x
ヘムレンさん、さっそくのコメントありがとうございます。
ここのハンノキは背が高いのですが、上手い具合にひこばえで産卵してくれて本当にラッキーでした。
Commented by thecla at 2010-06-27 22:50 x
kmkurobeさん、コメントありがとうございます。
卵塊を作っているのを見つけたら撮り放題ですね。こちらのミドリシジミも例年よりひどく少ないように思います。
Commented by thecla at 2010-06-27 22:52 x
dragonbutterさん、ありがとうございます。
ゼフの産卵シーンは撮影機会が少ないのでこの週末はこれだけでやった~という感じです。
遠出をしなくても結構被写体があるものですね。
Commented by clossiana at 2010-06-28 08:08
天気予報ではもっと悪天候の筈なのに意外に雨が少ないですね。この辺をもっとはっきりさせてもらわないと計画がたてづらいです。そんな時は近場でということなんでしょうがミドリの産卵が撮れたのは凄いですね。この蝶の産卵シーンは小枝に邪魔されるのが普通ですから。
Commented by hirax2 at 2010-06-28 12:34
緑色の綺麗な卵ですね。いつかは撮ってみたいシーンです。
蝶のいるザ里山の風景  大好きです。雰囲気伝わってきます。
Commented by himeoo27 at 2010-06-28 21:19
メスグロヒョウモンの♀カッコ良いですね!
始めてオオムラサキで有名な埼玉県北部の公園で、遠くからこの蝶を見た時一瞬オオムラサキが花に吸蜜しているのか?とあわててしまいました。
Commented by 愛野緑 at 2010-06-28 22:02 x
ミドリシジミってずっと遅くなってから産卵するのかと思っていましたが、もう産んじゃってるんですね!
産卵シーンの撮影おめでとうございます。
Commented by maeda at 2010-06-28 22:17 x
本州のミドリは太い幹に卵塊を作るのでは?
北海道では細枝に1-2卵が普通ですが。
Commented by ダンダラ at 2010-06-29 12:53 x
キマダラセセリの交尾ですか。
これが一番うらやましいかな。
午前中の交尾ということですよね。イチモンジセセリの交尾は夕方です。
ミドリシジミの産卵はきれいに撮影されていますね。
細枝に産卵する個体は結構多いですね。
目線の高さくらいだから探しやすいんでしょうか。
Commented by banyan10 at 2010-06-29 13:12
広角の4連発いいですね。
今日は4対0はちょっと無理かな。(笑)
キマダラセセリは背景の田の線が延びていて見事ですね。
Commented by thecla at 2010-06-30 23:55 x
clossianaさん、コメントありがとうございます。
本当ですね、近間で我慢した時に日が差してきたりすると喜んでよいのやらちょっと複雑な気分になります。
ミドリシジミの産卵はひこばえで産んでくれたのでとてもラッキーでした(^^;
Commented by thecla at 2010-06-30 23:58 x
hiraxさん、コメントありがとうございます。
産みたてのゼフの卵は緑色で本当に綺麗です。我が家の周辺は多摩丘陵の谷戸や里山がまだ少し残っていて楽しめます。
ここも休日は家族連れ含めて結構人がたくさん来ています。
Commented by thecla at 2010-07-01 00:00 x
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
メスグロヒョウモンのメスは、本当に格好良いです。わかっていても一瞬ドキっとする蝶ですね。
Commented by thecla at 2010-07-01 00:01 x
愛野緑さん、ありがとうございます。
綺麗なメスだったのでむしろ開翅しないかと期待していたらおもむろに産卵を始めてびっくりしました。
Commented by thecla at 2010-07-01 00:03 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
もちろん幹にも産みますが、細い枝先にひとつふたつ産んでいるケースも結構あります。どういう条件なのかは良くわかりませんが。
Commented by thecla at 2010-07-01 00:07 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
この交尾は8時過ぎなので結構早い時間帯で、しかも交尾個体が複数いました。前に撮影した時も午前中だったので午前中が狙い目かもしれません。
ミドリシジミの細枝での産卵(越冬卵探しも)確認は、やっぱり人間の目線の影響も大きいと思います。高いところだとそもそも見ることが出来ないですし。
Commented by thecla at 2010-07-01 00:08 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
120分だと0-0だったのですが負けてしまいましたね。最後まで見たので実は今日眠たくて困りました(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2010年7月上旬 熊本は今日...      2010年6月下旬 アサマシジ... >>