2010年 07月 07日

2010年7月上旬 熊本は今日も雨だった~♪

7月の九州で撮影したい大物が2つあった。天候次第なのだが、飛行機を使っての遠征は天気予報をにらみながら直前に決めるというわけにはいかない。
ならば、まず行くと決めて後は自称「晴れ男」に賭けるしかない、という冷静に考えたら訳のわからない理屈で恒例の土日だけの神風アタックを敢行することにsた。
ところ不思議と悪い天気予報ほど当るもの。雨、雨、ひたすら雨の2日間になってしまった。

それでも最初の大物は小雨くらいなら撮影出来るはず。ところが羽化したてのメスを見つけたとたん、土砂降り。草原の中でビニール傘を差しひたすら小降りになるのを待つはめになった。
d0054625_04328.jpg

オオウラギンヒョウモン メス 静止 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
土砂降りの中、ほんの少し収まった時に撮ったのがこの絵。
d0054625_06843.jpg

オオウラギンヒョウモン メス 静止 RICOH GR DIGITALⅢ(内臓ストロボ使用)
最初は色々仕事のこととか撮影方法とか色んなことが頭に浮かんでいたのが、途中で真っ白に。他人から見たら阿呆の極致だが、たまには頭の中を真っ白にするのも良いかもしれない。
それでも粘った甲斐があって開翅も撮影できた。
d0054625_072533.jpg

オオウラギンヒョウモン メス 開翅 RICOH GR DIGITALⅢ

さて、もうひとつの大物狙いもやっぱり天気は雨。それでも心が折れる寸前、日は差さないものの少し明るくなり、待望の大物その2が降臨した。
d0054625_095659.jpg

ゴイシツバメシジミ オス 静止 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
2日間の遠征にしては、まともに撮影できたのは2種あわせて2頭のみ(もちろん2種とも初撮影)。それでもこの天気を考えたら「持ってる」と思うことにしようと思う。

実は帰りにレンタカーを返しに行くと「霧がひどいので欠航するかもしれませんよ、その場合は同じ車に乗れるようにしときますから」とレンタカー屋に言われた。既に私が乗る便よりひとつ後の最終便は欠航が決まったらしい。
一瞬、不可抗力なら仕事を何してもう一日という不埒な考えが頭をよぎったが、無事飛行機は飛んで帰ることが出来た。まあこれはこれで良かったとしておこう。
いずれにせよ、もっと良い条件の時に再訪したいものだ。

なお、ゴイシツバメシジミの撮影場所については、お問い合わせいただいてもお答えできませんのでよろしくお願いします。
[PR]

by toshi-sanT | 2010-07-07 00:24 | | Comments(36)
Commented by grassmonblue at 2010-07-07 01:28 x
あの2日でこれだけの成果とはすごく持ってますよ。
実は両日とも熊本にいました。
土曜日は一応下調べという名目で出かけましたが、ツマグロヒョウモンとツマグロキチョウしか見ませんでした。場所は違うと思いますが・・・
それにしても
両者ともすばらしくきれいな個体ですね。オオウラギンにもゴイシツバメにもあるハートが素敵。
Commented by nomusan at 2010-07-07 06:51 x
おお、(分家)凄いぞ凄いぞ!
何と言っても九州の人間でも「この天気じゃなぁ・・・」と言うこの週末に(爆)!!流石でございます。「やっぱり行かなきゃ撮れない。」ですね。
それにしても、後者はこの天候でも見れるというのは正直驚きました。
引きの強さに改めて感服つかまつりました。
Commented by kenken at 2010-07-07 07:28 x
ひゃあ~あのお天気でこの写真ですかっ!
見たぞ、貴兄の引きの強さ、凄いぞ、凄いぞ!
しかし、なんですなぁ~飛行機の予約があると、「強制出撃」になって、それはそれでえぇもんですね。
オオウラギンは鬱蒼とした草原の雰囲気がよく出ていて、こういうお天気のほうが色表現が良いですし、見事な開翅です。ホレボレします。
ゴイツは、まあ、よくぞ見つけたもんですね、貴兄の探索力、あっぱれでございます。後翅裏の碁石紋様も濃いめの個体で、しびれますね、撮っている時の胸の高鳴りが写真から伝わってきました。
さすがに、「晴れ男」なので飛行機は飛んだようですが、「本当は九州に『島流し』になったほうが良かった」・・・なんて思ってませんよね。(笑)私なんぞ、「弱い人間」なので、一度「シゴナニ」したらクセになりそうで・・・(爆)
Commented by banyan10 at 2010-07-07 09:28
ゴイシツバメにオオウラギンおめでとうございます。
1個体でも撮影できれば強行軍の甲斐がありますね。
オオウラギンの翅表、ゴイシツバメの翅裏と素晴らしいです。
Commented by kmkurobe at 2010-07-07 16:23
いやいや、どこへお出かけとおもってましたが、あの天候で出撃とは・・・・ゴイシツバメはもちろんですが、オオウラギン雌開翅、エー色でていますね。こりゃまいった、引きの強さを含め恐れ入りました。
今度一緒に**撮影に行ききましょう。狙っているのがあるのですよ。
あやかりたいです・・・・・
Commented by yoda-1 at 2010-07-07 18:41
オオウラギンの翅裏が何か神々しい感じです。
YODAもこの週末に、秋吉台をアタックする予定ですが、
このような綺麗な個体に遇えてら、一ヶ月間ぐらい気分いいだろうと
想像します。
いつも、コンデジでの画像が素晴らしいのを勉強させてもらっています。
Commented by maeda at 2010-07-07 20:38 x
そうか、そんなことやってましたか!
北海道では雨は少ないし、土砂降りになることは珍しいですが、この時期の九州は大変ですね。
北海道の雨天でも私はお籠もりするのですが、それを遠征とは驚きです。
その2種、撮っておらぬ蝶。
もっと近くなったらご指導お願いします。
Commented by ヘムレン at 2010-07-07 21:00 x
ひや~。。素晴らしいですね。
遠征、お疲れ様でした。お体の具合も全快のようでなによりです(^^)
どちらも見てみたいですが、なかなか機会とパワーが・・・(^^;)
素晴らしい成果!・・・ナイスです(^^)Y
Commented by ダンダラ at 2010-07-07 22:53 x
東京にいて、theclaさんが雨の中を出撃したと聞いた時には、いくら何でも無理じゃないかと思っていましたが、きれいに撮れていますね。
しかも♀。すごいです。
ゴイシツバメも存在感のある場所に止まっていて良い感じの写真になっていますね。
Commented by dragonbutter at 2010-07-07 23:05
そんな悪天候の中、両方ともゲットなんてすごいなあ。
この調子だと梅雨明けまでいろんな方からひっぱりだこなんじゃあ。
それはさておき飛行機を使った遠征はドタキャンができないので前日までドキドキですよね。
Commented by clossiana at 2010-07-08 07:42
第一報を熊本滞在中に聞かされました。「すげーっ」「行けば撮れたのかな?」と思った時はすでに空港への帰り道。思うに昨年のkenkenさんもそうですがゴイシを撮られる人って皆さん、電光石火の早業ですね。この時期のこういう天気の時だから、そうならざるを得ないのかな?いずれにしましてもオオウラギンと合わせて初撮影、おめでとう御座居ます。
Commented by himeoo27 at 2010-07-08 21:37
ゴイシツバメシジミの横顔チャーミングですね!
さらに笑っているようで、とっても可愛く撮れてますよ。
Commented by hirax2 at 2010-07-09 02:20
生れてこのかた全く見たことない蝶が二つも・・・羨まし過ぎます。
雨の中、それはそれは頭真っ白になる位の苦労が有ったかと思いますが、初撮影おめでとう御座いました。
いつかは自分も・・・^^) 
オオウラギンのハート紋素敵だな~。
Commented by thecla at 2010-07-10 10:02 x
grassmonblueさん、コメントありがとうございます。
貴殿も熊本に行っておられましたか。土曜日の午後は、雨の中で立ちつくしていた頃になります。
貴ブログ拝見すると日曜日は大分天気も回復したみたいですね。
Commented by thecla at 2010-07-10 10:04 x
nomusanさん、ありがとうございます。
飛行機のキャンセル料がもったいないと思って強制出撃になったのがかえって良かったかもしれません。
陸路でOKなのだったら、普通は行きませんよね(^^;
Commented by thecla at 2010-07-10 10:10 x
kenkenさん、ありがとうございます。
半ばやけくそな「強制出撃」でしたが、オオウラギンもゴイツも本当に良い個体がモデルになってくれて助かりました。
「本当は九州に『島流し』になったほうが良かった」・・・、う~ん、かなりそう思っちゃいましたね(爆)
でも私も弱い人間ですから、今回の一番の成果は「島流しになりそうでならなくて済み、道を踏み外さずに済んだこと」かもしれません(笑)
Commented by thecla at 2010-07-10 10:21 x
banyanさん、ありがとうございます。
おっしゃるとおり、天気は悪かったものの、良い子がいたので強行軍の甲斐もあったというものです。
Commented by thecla at 2010-07-10 10:23 x
kmkurobeさん、コメントありがとうございます。
あの天気ですから選択権があれば出撃しないでしょうが、ほぼ強制出撃状態だったもので(笑)
狙っておられる**、何でしょう。こちらこそ是非お願いします。
Commented by thecla at 2010-07-10 10:26 x
YODAさん、コメントありがとうございます。
今頃は秋吉台で、オオウラギンを追いかけておられる頃でしょうか。1ヶ月くらい楽しめる良い絵が撮れるといいですね。
Commented by thecla at 2010-07-10 10:28 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
多少の雨ならオオウラギンは大丈夫だろうと思っていましたが、神風遠征でなければ、のんびり温泉に浸かっていたいところでしたよ(^^;
Commented by thecla at 2010-07-10 10:32 x
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
こいうのは行くぞ!と無理やり決めてしまわないといけないかもしれません。
ただその場合、一歩間違うと天候その他に関係なく「強制出撃状態」になるのが難点ですが(笑)
Commented by thecla at 2010-07-10 10:47 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
私も正直、「いくらなんでも無理じゃないか」と思っていました(笑)から本当にラッキーでした。
初日は大雨の中撮影する気にもなりましたが、2日目はさすがに戦意喪失でした(^^;
Commented by thecla at 2010-07-10 10:50 x
dragonbutterさん、コメントありがとうございます。
この悪天候の中撮影出来たのは本当にラッキーでした。でも今度は「悪天候なのに」という枕言葉が無いほうが良いですが・・・。
晴れ男のはずだったのですが・・・、そういえば出撃できない今日が良い天気だったりして・・・・。
Commented by thecla at 2010-07-10 10:53 x
clossianaさん、ありがとうございます。
どうせ行くのだから、有休ももっとくっつけてとも思ったのですが、中々そうも行かず半休が精一杯でした。
そのため、狙ったわけではなく、半強制で電光石火の弾丸ツアーになってしまいます(^^;
それでも撮影出来れば楽しい旅です。
Commented by thecla at 2010-07-10 10:56 x
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
ゴイシツバメは半分諦めかけたところだったので出会った瞬間はあまり感動が無く、ファインダーを覗きながら徐々に心臓ばくばくになっていきました。
この模様は地味ですが、良く見ると素敵なんです。
Commented by thecla at 2010-07-10 11:04 x
hiraxさん、ありがとうございます。
雨の中、頭が真っ白になる瞬間はなってみると中々楽しいものですので、是非一度遠征の上でお試しを(爆)
オオウラギンのハートマークは野外で見ても良く目立ちます。
Commented by chochoensis at 2010-07-10 11:18
しかし凄い!この超大物を2種ともゲットとは・・・驚きました。しかも短期間とは・・・考えもし無かったです。素晴らしい写真ですね。さすがです!!!
Commented by engel777engel at 2010-07-10 19:02
今日は。。。
常連の皆様が、凄い。。。超大物と評価されているのを伺うだけで私などは唸ってしまいますが、素人目にもお写真拝見してそのリアルさに納得です。。ましてや九州まで飛行機で遠征されたと聴いては恐れ入るばかりです。。
どのお写真も凄いですが、特に内臓ストロボ使用のお写真の出来栄えは最高ではないでしょうか。。チョウのリアリティとバックの霧靄につつまれた雰囲気がなんとも素敵です。。。
Commented by thecla at 2010-07-10 19:15 x
chochoensisさん、コメントありがとうございます。
この天候だったので正直無理かなと思っていたのですが、本当にラッキーでした。
Commented by thecla at 2010-07-10 19:49 x
engelさん、コメントありがとうございます。
どちらも生息地が極めて限定されている種類でマニアックかもしれません。蝶好きにとっては飛行機で遠征してまで見てみたい、撮ってみたい蝶なのです。
内蔵ストロボ使用画像は、雨の中らしい雰囲気で自分でもお気に入りなのでうれしいです。
Commented by 虫林 at 2010-07-11 02:53 x
皆さん、熊本に集結されてすごい成果を上げられたみたいですね。
ゴイシツバメシジミの撮影、オメデトウございます。
僕には10年早いかな。
Commented at 2010-07-11 12:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by thecla at 2010-07-11 17:19 x
虫林さん、ありがとうございます。
ゴイシツバメは、今年は是非撮ってみたいと思い早いうちから計画していました。ただ天気だけは思うようになりませんでしたが、その割にはラッキーだったかもしれません。
Commented by thecla at 2010-07-11 17:20 x
鍵コメさん、承知しました。
これからよろしくお願いします。
Commented by cactuss at 2010-07-11 20:14
今まで、コメントは控えていましたが、大変な条件の中、両種を撮影したガッツはすごいですね。
時間が限られた中での最大限の行動力、敬意を表します。
Commented by thecla at 2010-07-11 20:42 x
cactussさん、お疲れ様でした。
2日目の結果を見るとジンクスはまだ継続ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2010年7月中旬 梅雨時の多摩丘陵      2010年6月下旬 う~ん梅雨ぢゃ >>