フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 07月 22日

高山蝶始めました2010② ヤリガタケシジミ(アサマシジミ)

第二弾はヤリガタケシジミ(アサマシジミ)、ヤリガタケシジミを高山蝶に入れる理由は昨年の記事にも下のように書いた。

「本州で高山蝶と呼ばれるものは、クモマツマキチョウ、ミヤマモンキチョウ、ミヤマシロチョウ、オオイチモンジ、コヒオドシ、クモマベニヒカゲ、ベニヒカゲ、タカネヒカゲ、タカネキマダラセセリの9種であり、ヤリガタケシジミは入らない。またそもそもヤリガタケシジミは独立した種名ではなく、アサマシジミの本州中部高山帯亜種名、または北アルプス梓川流域の地理的変異名なので当たり前と言えば当たり前なのだけれど。
ただ、長野県天然記念物にはこの9種に加えてヤリガタケシジミが入っていること、「ヤリガタケシジミ」の名称からくる雰囲気から、私的高山蝶に入れてしまっている。ちょうど10できりが良いし。」

ミヤマシロチョウを撮影した翌日、北アルプスへ移動。昨年と同じポイントで1頭だけだったがヤリガタケシジミに会えた。
d0054625_22534316.jpg

ヤリガタケシジミ 静止 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)
ただ、どピーカンで気温も高いからか待てど暮らせど開翅してくれない。いい加減しびれが切れて手のひらで影を作ると開いてくれた。
d0054625_22552695.jpg

ヤリガタケシジミ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(評価測光)
d0054625_2256668.jpg

ヤリガタケシジミ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(スポット測光)
影に入れたままスポット測光で撮影するとちょと色合いが変わった。
d0054625_2334455.jpg

ヤリガタケシジミ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(日陰スポット測光)
日差しが強かったので直射日光下でストロボを使ってみた。
d0054625_22591175.jpg

ヤリガタケシジミ 静止 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)
d0054625_22593847.jpg

ヤリガタケシジミ 半開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)
d0054625_2303156.jpg

ヤリガタケシジミ 半開翅 RICOH GR DIGITALⅢ
d0054625_2311435.jpg

ヤリガタケシジミ 飛翔 CASIO EX-FC150
今年は綺麗な♂と遊べて大満足だった。

明日から短い夏休み、さてどこに行こうか。
[PR]

by toshi-sanT | 2010-07-22 23:02 | | Comments(21)
Commented by yoda-1 at 2010-07-23 00:10
この渋さのある青みといい、希少性のある雰囲気がでているさまといい、
それを新鮮個体で、自由に開翅を操り撮影されていることに、
全くの感服状態です。
まだ普通のアサマシジミを見ていないYODAとしては、まさに高嶺の高山蝶です。
Commented by 22wn3288 at 2010-07-23 09:04 x
ヤリガタケシジミ すばらしいです。綺麗な個体ですね。
開翅の色と輝きを良く見せてくれます。
前日のミヤマシロチョウの集団も 見事です。
素晴らしいの一言に尽きるかもしれません。
Commented by banyan10 at 2010-07-23 12:59
間違いなくヤリガタケで綺麗な個体ですね。
どれも良い色で素晴らしいです。
曜日を間違えていてオオイチ土曜でした。会っていたら連れていってもらえたと思うと残念です。(^^;
Commented by kmkurobe at 2010-07-23 16:52
素晴らしい個体ですね。アサマフリークの小生としてはまばゆいばかりです。
ここは遠いですよね。私の体力ではちょっと・・・・・
もう一カ所はかなり危険・・・・・
多分難易度は現在、一番たかいのでは無いかと思います。
綺麗な個体が今年も確認できたのは嬉しい限りです。
Commented by himeoo27 at 2010-07-23 21:56
ヒメシジミ♂の開翅で十分満足している(完全に負け惜しみ)ヒメオオですが、この槍ヶ岳君の濃い青はさらに一層素晴らしいですね!
Commented by chochoensis at 2010-07-23 22:44 x
theclaさん、感激しました!1950年代に北アルプスでのヤリガタケ・・・たった1度ですが、出会ったことがあります・・・この色彩に惚れ込んでチョウがますます好きになった経緯があり、懐かしいです。素晴らしい写真ですね・・・流石です・・・。
Commented by 霧島緑 at 2010-07-24 09:05 x
ヤリガタケシジミの美しさを改めて堪能させていただきました。素晴らしいです。
先般、北杜市のアサマを撮影し満足していましたが、その青さを比較しただけでもその違いは明らかですね。私もヤリガタケが高山蝶として扱われることは願ったりですね。未撮影種としても俄然撮影意欲が沸いてきます。しかし、個体数の少なさが心配ですが・・・
前記事のミヤマシロの集団吸水は見事ですね。保護の成果を物語っていると思うと、ほんとに素晴らしいことです。
Commented by thecla at 2010-07-25 23:44 x
YODAさん、コメントありがとうございます。
ヤリガタケシジミのように高地性のアサマの色合いは低地のアサマとはまた違った美しさでついはまってしまいそうです。
開翅は、手で影を作ったらうまくいきました。ゴマシジミなどでもと時々使ってみますが、逃げられてしまうことも多かったりします(^^;
Commented by thecla at 2010-07-25 23:48 x
22wn3288さん、ありがとうございます。
今年は綺麗な個体を撮影したいと思っていたのでラッキーでした。
ミヤマシロの集団も思った以上に多くてうれしい誤算でした。
Commented by thecla at 2010-07-25 23:52 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
綺麗なオスがいてくれて本当に助かりました。
現地で出会っていたら拉致されたかも・・・・・(爆)
Commented by thecla at 2010-07-25 23:54 x
kmkurobeさん、コメントありがとうございます。
ヤリガタケは本当に生息地が少なくなってしまいましたね。
これで高地性のアサマにはまってしまったので来年は別のタイプの高地性アサマを狙ってみようと思います。ひとつ行きたいところがあるのですよ。
Commented by thecla at 2010-07-25 23:56 x
ヒメオオさん、ありがとうございます。
この綺麗なヤリガタケのブルーをちゃんと撮っておきたかったので、撮ったときは「やった~」と叫び出しそうでした(^^;
Commented by thecla at 2010-07-25 23:58 x
chochoensisさん、コメントありがとうございます。
ヤリガタケシジミもつい10年ちょっと前はもっと広範囲にいたはずなのですが、今はとても少なくなってしまいました。
1950年代だったらもっといたのでしょうね。
Commented by thecla at 2010-07-26 00:01 x
霧島緑さん、コメントありがとうございます。
真性アサマもブルーの広がりが様々で、色合いも渋くて好きなのですが、高地性アサマの色合いはまた独特です。
実は、撮影した年だけ私的高山蝶にしてたりします(笑)
Commented by maximiechan at 2010-07-26 06:56
仙人を連想させられました。渋さのある素晴らしい蝶ですね。1頭だけしか見つけられなかったようですが、これからも無事に子孫を残して欲しいです。
Commented by 虫林 at 2010-07-26 09:49 x
昨年はひょんなことからご一緒しましたね。
今年は綺麗なオスが撮影できてよかったですね。
なにしろ、個体数が少ないので、これから何年もつか心配です。
Commented by clossiana at 2010-07-26 17:58
開いてくれて良かったですね。。
私なら辛抱出来ずにあきらめたでしょう。
それにしても、かの地でもそんなに暑いとは。。夏は暑いとは言え、
一体全体どうなっているのでしょうね。。
Commented by thecla at 2010-07-26 21:01 x
maximiechanさん、コメントありがとうございます。
生息地も小さいし、数も少ないし、おっしゃるとおり無事子孫を来年に繋いで欲しいものです。
Commented by thecla at 2010-07-26 21:03 x
虫林さん、コメントありがとうございます。
昨年はご一緒したというか、拉致したような気もしますが(笑)
生息地が分断されているのが本当に心配です。
来年は別の場所の探索もしたいものです。
Commented by thecla at 2010-07-26 21:06 x
clossianaさん、コメントありがとうございます。
私もせっかちなので、辛抱できずに手をかざしただけです(^^;
しかし、梅雨が明けて一気に暑くなって一気に季節が進んでしまったように思います。しかし暑いですね。
Commented at 2015-07-14 22:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2010年7月下旬 夏休みの北ア遠征      高山蝶始めました2010① ミ... >>