2010年 08月 29日

高山蝶おわりました ベニヒカゲ

ベニヒカゲがあちこちで見られるようになると高山蝶の季節もそろそろ終わり。シーズンの締めはやっぱりベニヒカゲの姿を見ないことには落ち着かない。8月13日に有休を取ったので、締めのベニヒカゲ撮影に出かけた。

ベニヒカゲは2,800m以上の山の上から車横付け可能な2,000mを下回る高原環境まで幅広く生息している。無理して高い山に登る気はないが、でもトリを飾るなら高山の雰囲気のある風景で撮りたいものだ。
ところが現地に着いてみると、山の上はどんよりとした雲に覆われていた。天気予報ではだんだん天候が回復するらしいので、車横付けポイントの様子を先に見ることにした。
車を停めて草地の様子を見るとベニヒカゲがパラパラと飛び出す。曇りで時間も早いからすぐ止まるので、まずはべた開翅を丁寧に撮影する。
d0054625_13315214.jpg

ベニヒカゲ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM 
次はコンデジでの撮影。
d0054625_13325848.jpg

d0054625_13331561.jpg

ベニヒカゲ 開翅 RICOH GR DIGITALⅢ
次は広角で撮影。人工物を避けるとお花畑の雰囲気。
d0054625_13361646.jpg

ベニヒカゲ 開翅 RICOH GR DIGITALⅢ 
でも実際は舗装道路とガードレールがすぐそばにある。
d0054625_13375085.jpg

ベニヒカゲ 開翅 RICOH GR DIGITALⅢ 
カメラのストラップの汗を吸いに止まったところを撮るとこんな感じ。
d0054625_13401569.jpg

ベニヒカゲ 吸汗 RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ使用) 

この頃になると山の上まではっきり見えるようになって来たが、今更山の上まで行く気がすっかり無くなってしまい、ムモンアカシジミ撮影に切り替えることにした。
結局ベニヒカゲの「高山らしい雰囲気」とは真逆の画像で締めることになってしまったが、ベニヒカゲ「らしい」絵ではあるので良いことにしておこう。
[PR]

by toshi-sanT | 2010-08-29 13:46 | | Comments(12)
Commented by 虫林 at 2010-08-29 20:08 x
ベニヒカゲを丁寧に撮影されていますね。
今年はベニヒカゲを撮影できませんでしたので、ゆっくりと拝見しました。↓の槍バックのミヤマモンキチョウ、僕の時にはまだ発生の初期で数があまり多くありませんでした。1週間でかなり発生したようですね。
ミヤマモンキチョウとタカネヒカゲは微妙に発生時期がずれるのがやっかいですね。
Commented by himeoo27 at 2010-08-29 21:36
今年は、標高2000m前後の高原に2回訪問してそこそこの数を観察することが出来ました。でも、予想以上に動きが早くこのように丁寧に撮影出来なかったのが残念でした。
Commented by thecla at 2010-08-29 23:38 x
虫林さん、コメントありがとうございます。
この日はピーカンでなかったので発色が良いと思いじっくり撮影してみました。
タカネヒカゲはもう色褪せたものがほとんどで、ミヤマモンキも多かったのですが色が少し褪せた個体も多くなっていました。
ずっと晴れていたので一気に季節が進んでしまったようです。両方とも新鮮というのは難しいですね。
Commented by thecla at 2010-08-29 23:42 x
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
ベニヒカゲは気温が上がると結構活発に飛び回りますよね。この日は雲っていたので静止は撮りやすかった代わりに飛翔は全滅でした(^^;
Commented by maeda at 2010-08-30 05:59 x
本州でも車横付けポイントがあるのですね。
もっと早く知っておくべきでした。新潟時代にチャンスがあったかもしれません。
Commented by ダンダラ at 2010-08-31 19:41 x
1枚目、きれいなベニヒカゲですね。
頭部とかが真っ黒につぶれてなかなか難しい蝶ですけど、きちんと撮影されていてさすがですね。
ベニヒカゲが終わると高山の蝶も終わりで寂しくなりますね。
Commented by thecla at 2010-08-31 23:10 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
本州でも私が知っている限りでも車横付けポイントが実は複数あったりします。
本当は少し自分の足で登った方がありがたみがあるのですけど。
Commented by thecla at 2010-08-31 23:13 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
ベニヒカゲは晴れすぎると発色が難しいので少し太陽が隠れ気味の方が良いかもしれないですね。
今年の夏は滅茶苦茶暑かった代わりに休日の好天が続いて本当に楽しめましたが、シーズンが過ぎてみるとそれはそれで少し寂しさもひとしおのような気もしています。
Commented by 22wn3288 at 2010-09-01 09:40 x
ベニヒカゲ綺麗に良く撮れていますね。
翅と胴が良く見えるように写っていて感心して見ました。
こんなに細かく見えるように写せること、素晴らしいです。
Commented by thecla at 2010-09-02 23:17 x
22wn3288さん、ありがとうございます。
直射日光が当ってしまうと露出が難しい反面、速いシャッターが切れ飛翔など動きのある写真に向き、曇天の時は発色が良いので細部を綺麗に撮るのに向く反面動きのある写真が難しくなってしまいます。
これも野外で撮る難しさであり、またそれが楽しみの一つのような気がしています。
Commented by chochoensis at 2010-09-03 17:03 x
1枚目のベニヒカゲの翅基部の=毛=まではっきり撮影してあって、素晴らしいです・・・今年は遂に遠出が出来ないで終わってしまいました。来年に向けて身体をいたわっています・・・。素晴らしい写真に感激しました。
Commented by thecla at 2010-09-04 13:25 x
chochoensisさん、ありがとうございます。
今年はあまりにも暑いから身体をいたわっておられたのは正解かもしれません。来年は遠出が出きるといいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 山梨県北杜市のゴマシジミの保全...      高山蝶はじめました2010 ⑦... >>