2005年 07月 18日

長野県東御市 ミヤマモンキチョウ再訪

先週も訪れたのだが、いまひとつ消化不良に終わったので、今度は家族を連れて再訪した。
女房と娘は山に登らず高原を散策したいというので、息子だけを連れて山に登る。
ポイントに着いたのは10:30頃。先週とは異なり、何頭も舞うのが見え、メスも混じっている。個体数は結構多そうだ。
d0054625_18294639.jpg

そこそこ吸蜜に時間をかけてくれるので新鮮な個体を選んで撮影した。
d0054625_18383469.jpg

静止、吸蜜は撮れたので、交尾、産卵を狙ってみるが、チャンスが訪れない。
そのうち娘から飽きたので早く戻って来いとの電話が入ったので、あきらめて反対側の斜面でミヤマシロを狙いながら戻ることにする。
下山途中で、新鮮なメスが吸蜜しているところにオスが飛び込んできた。
d0054625_18373080.jpg

すわ、と狙ったのだが、どちらも吸蜜に夢中で発展しない。羽化直後なのか、食欲の方が勝っているようだ。
ミヤマシロは、一頭大空を舞うのを目撃したが、それだけ。ミヤマシロの多いポイントは全てミヤマモンキが占拠している感じでやはり一週間ほど早かったようだ。
本日一番多く目撃したのがミヤマモンキ。羽化直後の個体も多く、最盛期はこんなに多いのかと改めて思った。今まで苦労したのは、単に時期が悪かっただけだったようだ。

それで、息子の方の写真はどうかというと・・・・・・メスの飛翔写真を決められてしまった。(やばっ)
d0054625_18404879.jpg

他にコヒョウモンモドキも撮影しようと思ったのだが、子供たちも疲れたようなので、高原の宿に向かうことにする。
[PR]

by toshi-sanT | 2005-07-18 18:48 | | Comments(10)
Commented by banyan10 at 2005-07-18 20:41
木曜日にミヤマシロがメインで行く予定です。
ミヤマモンキもまだまだ綺麗な縁取りで楽しみになりました。交尾や産卵など期待したいところです。
昼に近い時間でもゆっくり吸蜜するときもあるのですね。蝶の行動はなかなか理解できません。(^^;
Commented by thecla at 2005-07-18 21:13 x
banyanさん、こんばんは。
子連れだとどうしても到着時間が遅くなるので厳しいかなと思っていましたが、新鮮な個体ほど吸蜜時間が長いのか助かりました。
近くに泊まって、最悪今朝もう一度と思っていたのですが、今日は子供たちを馬に乗せたりすることが出来ました。(さすがに3連ちゃんだと文句が・・・)
木曜日は丁度ミヤマシロに良さそうですね。アザミの花はつぼみでしたが、木曜日くらいに丁度開いていそうでした。
Commented by 霧島緑 at 2005-07-19 09:52 x
やはり、行ってられたのですね。気がつきませんでした。
私は11時過ぎには下山しましたので、どこかですれ違っていたかも。
開翅写真まで撮られたのですね、お見事!私には、まだミヤマモンキの生態が分りません。是非次回の課題といたします。
Commented by thecla at 2005-07-20 00:23 x
霧島緑さん、私が行ったのは、日曜日ですので1日違いのニアミスでした。月曜日朝も近辺にいたのですが、山には入りませんでした。
ブログの方拝見しましたが、首尾よく撮影できたそうで良かったですね。
Commented by たにつち at 2005-07-20 12:56 x
たくさんのシーンを押さえられて、おめでとうございました。
theclaさんに、霧島緑さん、なんと私まで、同じ日にニアミスしていたんですね
翅表は、オスもメスも撮れませんでした。開きそうなそぶりがゼンゼンありませんでしたよ。数もあまり多くなく、チャンスが少ないのも要因かも。
Commented by ダンダラ at 2005-07-20 21:49 x
こんにちは
ミヤマモンキの再挑戦、うまく撮影できておめでとうございます。
あのきつい登りを2周連続でこなすとは、すごいファイトですね。
息子さんもがんばりましたね。
アサマフウロ(かな)に吸蜜に来ていて、翅のピンクの縁取りもきれいに出ていて、今度はいかにもミヤマモンキですね。
Commented by thecla at 2005-07-21 00:20 x
たにつちさん、こんばんは
本当にニアミスだったんですね。私が行ったときは常に視界にミヤモンが入っている状態でしたが、微妙に場所が違っていたんでしょうか。
でもその中で産卵シーンまで撮影されていて素晴らしい打率じゃないですか。
Commented by thecla at 2005-07-21 00:37 x
ダンダラさん、こんばんは
都合4回目でいかにもというのが撮れてうれしいです。(1回目はミヤマシロだけ、2回目はメスの静止だけでした) 確かに炎天下だときついのですが、魅力のほうが勝ってしまいます。
息子もギャラリーが多く、「頑張ってるね」などと声をかけられると親と一緒で調子に乗るタイプなので頑張ってくれました。
みなさん、今週末はミヤマシロも含めて出撃されるようですね。
私は、都合がつかないかもしれないのと3連荘ではかみさんに「何考えてるの」といわれてしまうので無理そうです。
でもくやしいので、昔の写真を載せてしまおうかしら。それとも○○川あたりに・・・・・・。
Commented by 愛野緑 at 2005-07-21 22:33 x
theclaさん、ありがとうございました。霧島緑さんからメールいただきました。
どうも明日は天気が良さそうもないし、昨日から喉が痛いので今回は行けそうもありませんが、チャンスがあったら挑戦したいと思います。
Commented by thecla at 2005-07-22 23:38 x
愛野緑さん、ご丁寧にありがとうございます。
天気、体調難しいですよね。また来年トライしましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 長野県岡谷市      昔の写真から(3) コマクサ >>