フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 30日

2011年4月下旬 多摩丘陵のアオバセセリ

GW前半はちょっと訳があって遠出が出来なかったので家のすぐ近くの多摩丘陵で過ごした。GWのこの時期丁度多摩丘陵でもアオバセセリが発生しヒメウツギの花にやってくる。
d0054625_22354047.jpg

d0054625_22355278.jpg

アオバセセリ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)
まだ発生初期のようで1時間おきくらいしかやってこなかったが、一度来るとしばらく吸蜜を続けてくれるので広角でも撮影出来た。
d0054625_22412016.jpg

d0054625_22413641.jpg

アオバセセリ 吸蜜 RICOH GR DIGITAL Ⅲ(内蔵ストロボ)
d0054625_22454221.jpg

アオバセセリ 吸蜜 CANON EOS kiss DX SIGMA 17-70mm Macro(外部ストロボ)
Kiss DXはカメラ側では高速シャッター制御が出来ないため私の小型ストロボでは1/200でしかシャッターが切れない。そのため偶然飛び上っても被写体は止まらず、翅が二重に写ったりする。
d0054625_22495724.jpg

アオバセセリ 飛翔 CANON EOS kiss DX SIGMA 17-70mm Macro(外部ストロボ)
偶然の産物だけれどこれは逆に止まっている飛翔シーンより味がある絵になったかもしれない。

d0054625_22573563.jpg

コミスジ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
他にはコミスジが出ていた。撮影した時も変な感じがしたのだが、両前翅の先端が少し赤くちょっと豪華な感じがする。まだ新鮮な個体だから擦れているのではなく赤い鱗粉がのっているように見える。
[PR]

by toshi-sanT | 2011-04-30 23:11 | | Trackback(1) | Comments(28)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/13488544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Field Notebo.. at 2011-05-28 20:31
タイトル : 5月4日の生田緑地
本日は雨が上がってよく晴れた一日となったので、午後のひとときを生田緑地で過ごした。 フィールドノートによれば、生田緑地のウツギポイントでアオバセセリが訪花する姿が見られるそうである。そこで、本日は是非アオバセセリを撮りたいと、園内に入ると真っ先にポイントに向かった。 ところが、そこには本格的デジイチを携えた方々が3人ほど陣取っており、ちょっとコンデジ・カメラマンの割り込む余地がない。 「あらら、これはちょっと無理だ」 諦めて先に進むことにした。 アオバセセリを諦めたので何を撮ろうかとひと思案し、「越...... more
Commented by 愛野緑 at 2011-04-30 23:18 x
アオバセセリですか、早いですね。例年今頃でしょうか??こちらもそろそろ出る時期かな。
ストロボで止めた飛翔も良いですね。
コミスジは裏面の鱗粉が移ったのでしょうか?
Commented by thecla at 2011-04-30 23:31 x
愛野緑さん、コメントありがとうございます。
このあたりは標高が低いので大体GW前半には出ているようです。ただまだ出始めで多くなるのはGW後半だと思います。
コミスジは良くわかりませんが、これだと結構豪華な感じですね。
Commented by hyria at 2011-05-01 02:35
お久しぶりです
アオバセセリ、こんなに近寄れるものなんですね
見かけても中々カメラで捉えることができず何度も悔しい思いをしました…
コミスジ、赤い花粉かなと思いましたが、ここまで赤い花粉はあるんでしょうか
どちらにせよ、新しい雰囲気のいい写真ですね!
Commented by maximiechan at 2011-05-01 06:09
ウツギの花を見るとそれにやってくるであろう様々な蝶が目に浮かびウキウキしてきます。多摩西部はもうそんな時期になっているのですね。私のよく行く埼玉のポイントではまだまだです。でも連休後半が楽しみ。
さて、飛翔写真は躍動感があって素晴らしいです。カメラの機能的なことはよく分かりませんが、距離感とか(要はピント)画面に収めること自体がまだ私にはできません。
Commented by cactuss at 2011-05-01 07:24
そちらではもうアオバセセリが出ているんですね。
独特な色と模様がいいですね。家の近い場所で食樹の近くの川沿いにミツバウツギが咲いている場所があったんので、今年はねばってみようと思います。
Commented by 22wn3288 at 2011-05-01 10:36 x
白い花とアオバセセリきれいですね。
雰囲気もよく出ていますね。
もう各種のチョウが出てくる季節になったのでしょうか。楽しみです。天候が良いことを期待したいです。
Commented by clossiana at 2011-05-01 11:13
今年のアオバのトップですね。しかしもう発生してるのですか。。この蝶はある種の体内時計があるのか驚かさなくても飛んで行ってしまって、しばらくすると戻ってくるってことを繰り返すような気がします。ですので↑の文章はよくわかります。
Commented by thecla at 2011-05-01 13:14 x
hyriaさん、コメントありがとうございます。
ここは背の低いヒメウツギに来てくれるので、接近撮影は比較的しやすいです。
ただひとつの花で蜜を吸う時間は短いので1~2ショットがいいところで、撮り逃しも相当あります(^^;
Commented by thecla at 2011-05-01 13:16 x
maximiechanさん、コメントありがとうございます。
昨年も同じ時期に近くの別のポイントでも撮影しているので、このあたりはGW前半から出始めるようです。
飛翔は、広角で吸蜜撮影中、飛び上がった偶然の産物です(^^;
Commented by thecla at 2011-05-01 13:18 x
cactussさん、コメントありがとうございます。
こちらは少し南で暖かい分少し早いようです。アオバセセリはこの時期の近場でのお楽しみ蝶のひとつですから、是非粘ってみてください。
Commented by thecla at 2011-05-01 13:19 x
22wn3288さん、コメントありがとうございます。
色々なチョウが飛び出す楽しい季節になってきましたね。GW後半天気に恵まれるといいのですが。
Commented by thecla at 2011-05-01 13:20 x
clossianaさん、コメントありがとうございます。
実は前日も目撃だけして上手く撮影出来なかったのですが、初回はほぼ全く同じ時間でまさに定期便でした(^^;
Commented by naoggio at 2011-05-01 18:37 x
アオバセセリ、少ないチャンスの中でこれだけ色々なシチュエーションで撮影されるとはさすがですね。
コミスジは、以前翅の先端から前翅の前縁にかけて極くうっすらと赤茶がかったのを見たことがありますが、これほどくっきりと赤茶が出ている個体は見たことがありません。
写真もシャープで、すばらしい記録になりましたね。
Commented by ヘムレン at 2011-05-01 19:29 x
アオバセセリ!発生しましたか(**)。。例年どおり・・ですかね。
いろいろな角度から、広角でも・・・すごいです。
それにしても、こんなコミスジ・・・はじめて見ました!
Commented by midori at 2011-05-01 20:49 x
去年そのポイントでお会いし、お世話になりました。
私は、27日(水)に行きましたが、ヒメウツギの花
が1部咲きで、全く来てくれませんでした。羨ましいです。
GW中に、再チャレンジしたいです。また、どこかでお会い
したいものです。
Commented by thecla at 2011-05-01 22:49 x
naoggioさん、コメントありがとうございます。
アオバセセリは、一度飛来するとしばらく吸蜜を続けてくれるので撮影チャンス自体は結構ありました。
このコミスジはちょっと豪華な感じがしてとても気に入っています。図鑑用には向いていませんけど(^^;
Commented by thecla at 2011-05-01 22:51 x
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
関東の平地は大分季節が追いついてきたような気がします。これからの季節はアオバセセリも楽しみのひとつになりそうです。
Commented by thecla at 2011-05-01 22:53 x
midoriさん、コメントありがとうございます。
実は29日にも行ったのですが、その時は短時間だけ一度来ただけでほとんど撮影出来ませんでした。GW後半が個体数も増えて一番良いのではないでしょうか。
またどこかでお会いしたらよろしくお願いいたします。
Commented by banyan10 at 2011-05-02 08:58
アオバセセリ早いですね。
数年前に教えてもらって行った場所ですよね?
明日は近くへ行くので、寄りたいのですが、思い出せずにいます。たどり着けるでしょうかね。(笑)
Commented by yoda-1 at 2011-05-02 12:44
アオバセセリをさっそく、しっとりと綺麗に撮影されていてお見事です。
コミスジの前翅前端の赤色は意識したことがないので、新鮮な驚きでした。これは鱗粉色なのか、構造色も入っているのか興味津々です。
Commented by maeda at 2011-05-02 17:26 x
逆にシャッタースピードを遅めのストロボ撮影も良いと思いますよ。
初めはそれでやっていました。
アオバセセリ、長いこと見ていません。
八重山、香港以来、南も捨てがたい状態です。
Commented by thecla at 2011-05-03 20:05 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
その場所とは違う別の場所です。そっちだと今年は少し遅いのでもう少し先だと思います。
Commented by thecla at 2011-05-03 20:15 x
YODAさん、コメントありがとうございます。
この時期のコミスジで前翅の先が赤いのは私は初めてだったのですが、何とも不思議な感じでした。
Commented by thecla at 2011-05-03 20:19 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
ストロボ&スローシャッター、今までそれしか出来ない状況でしか使っていませんでしたが、もっと使ってみてもおもしろいかもしれないですね。
Commented by Garuda at 2011-05-05 04:51 x
昨日、早速行ってみましたら、先客が3人もいらっしゃって競争率が高かったので、子連れの私は遠慮しました。月半ばくらいに丹沢行くか…。
Commented by thecla at 2011-05-05 18:57 x
Garudaさん、コメントありがとうございます。
ここ結構撮影に来られる方もいらっしゃるようです。
今週末くらいまで大丈夫だと思います。
丹沢で成果があるといいですね。
Commented by ponta_xx at 2011-05-05 22:29
アメブロ(ごん太)からエキサイトへ引越して参りました。今日は緑地に行ってアオバセセリを初めてみました。想像していたよりも大きくて、すばしっこいチョウでした。今後ともよろしくお願いいたします(^_^)
Commented by thecla at 2011-05-07 14:38 x
ponta_xxさん、エキサイトでのブログ開設おめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< GWの信州遠征① 信州のチャマ...      4月のルーミス >>