フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 26日

2011年6月中旬 梅雨空にアサマシジミと遊ぶ 他

6月17日は、山梨県までアサマシジミの撮影に出かけた。今年は少し発生が遅れ気味のようで標高の低いポイントではメスも出ていたが、少し標高が高いポイントでは発生が始まったばかりで羽化したばかりの綺麗なオスをじっくり撮影することが出来た。
d0054625_18122850.jpg

d0054625_18124682.jpg

アサマシジミ♂ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
アサマシジミは後翅が大きくて真上や横から撮ると微妙にバランスが悪い気がする。ゼフを撮るように斜め前から撮ると気のせいかもしれないが少し翅の大きさのバランスが取れるような気がする。
あまり遠くへ飛んでいかないのでしばらく追いかけ回していたら、背景を入れやすい場所に止まってくれた。
d0054625_1975333.jpg

アサマシジミ♂ 開翅 RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ)
d0054625_1981785.jpg

アサマシジミ♂ 開翅 RICOH GR DIGITALⅢ
メスが発生しているポイントでは、複数のメスがいたが、中に前翅にうっすらと赤い紋が見える個体がいた。
d0054625_19121927.jpg

アサマシジミ♀ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
d0054625_19124948.jpg

アサマシジミ♀ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)
d0054625_1914775.jpg

アサマシジミ♀ 開翅 RICOH GR DIGITALⅢ

翌日は、思い切ってこんなところまで出かけたが・・・・
d0054625_2132342.jpg

d0054625_2111218.jpg

ウツギの花は満開、でも結果は、「やってもうた~、やってもうた~、やってもうた~ Yes!、会えなかった~、会えなかった~、会えなかった~ Yes! 君に・・・」
てな具合に、思いっきり空振ってしまった。 生息環境を確認できただけでも良しと強がっておこう。
[PR]

by toshi-sanT | 2011-06-26 21:42 | | Comments(12)
Commented by 蝶山人 at 2011-06-27 10:25 x
ベニカラNullNullですね?
こちらはパワー有りません
ヒサマツもそろそろでしょうか?
健闘を祈ります
Commented by ヘムレン at 2011-06-27 16:13 x
青味の強い綺麗なアサマですね。時期もどんぴしゃですね。
標高はけっこう高そうに見えます。
♀の前翅の赤紋がいいですね(^^)
ベニカラ?・・・残念でしたね。
Commented by naoggio at 2011-06-27 16:27 x
アサマ三昧、いいですね。光線がちょうど良く美しく撮れています。メスも前翅に橙色の乗ったきれいな個体ですし、言うことありませんね。
ベニカラ行きたかったのですが色々事情があって無理でした。
Commented by kmkurobe at 2011-06-27 19:49
アサマシジミの発生地は食草以外にススキがセットになっているような気がするのですが、どう思われますか。
多分日当たりとか湿度とかが関係していると思うのですが。
こちらではナンテンハギに限って言えばどこもセットになっています。
こちらもやっと発生をはじめました。
Commented by konty33 at 2011-06-28 22:33
ベニカラお疲れ様でした。たいへん残念でしたので6/25にも探蝶に行ってしまいました。近々ブログにアップ予定です。
アサマは同じようなところで撮られていたのですね。比較的青が発達した♂は綺麗ですし、♀の前翅の赤のポイントは興味深く拝見しました。
Commented by himeoo27 at 2011-06-29 21:56
「ベニカラ」のハードルはかなり高そうですね!こちらは将来の課題ということでしばらくは皆さんの画像で満足することにいたします。

「アサマシジミ」♂♀とも良い雰囲気なので、ヒメオオも今年は新鮮な個体を撮影にチャレンジしてみたくなりました。
Commented by thecla at 2011-06-29 23:29 x
蝶山人さん、コメントありがとうございます。
やってしまいました、完全にNullNUllでした。色々お忙しいようですが、どこかのフィールドでまたお会いしましょう。
Commented by thecla at 2011-06-29 23:30 x
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
昨年より少し遅いようで出始めの綺麗なオスでした。一番青いオスをじっくり追いかけての撮影でした。
ベニカラは、来年に期待です。
Commented by thecla at 2011-06-29 23:32 x
naoggioさん、ありがとうございます。
アサマはピーカンより曇り空の方が良い発色になるのでこの時期に向いているかもしれませんね。
ベニカラは、生息地をこの眼でみたのは来年以降絶対に役に立つと思うことにしています(笑)
Commented by thecla at 2011-06-29 23:37 x
kmkurobeさん、コメントありがとうございます。
山梨でも私の知っている生息地は、おっしゃるとおりススキとセットですね。一部人為的な草刈が頻繁に入っているところもありますが、少なくとも周辺の発生地はススキとセットになっています。
Commented by thecla at 2011-06-29 23:38 x
kontyさん、コメントありがとうございます。
ブログ拝見しましたが、なんと♂ではないですか。あらためて来年のチャレンジを決心しましたよ(^^:
Commented by thecla at 2011-06-29 23:41 x
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
ベニカラ初挑戦は見事空振りに終わってしまいました(^^;
山梨のアサマは標高の違いで発生時期が変わるのでまだまだ新鮮個体の撮影チャンスがありますから頑張ってください。
私はアサマシジミ大好きな蝶ですからまだ撮影に行くかもしれません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今年のミドリシジミは・・・      2011年6月上旬 北アのクモ... >>