フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 08月 01日

7月下旬の上高地-クモマベニヒカゲ

夏休みの家族旅行を兼ねて上高地へ出かけた。
気合を入れて早朝出発のはずだったが、色々と手違いがあり(君達もうたまごっちを忘れないでね)、到着がずいぶんと遅くなってしまい河童橋周辺を散策して終わってしまった。
翌日、女房と娘はケーキのグルメツアーに出かけ、私と息子は穂高への登山道を行けるところまで登ることとする。
樹林帯を抜けると視界が開け、振り返ると河童橋周辺の建物の屋根がはるか下に見える。
さらに沢沿いの高度を上げると、一頭のクモマベニヒカゲが現れクガイソウの花に止まる。
d0054625_21552752.jpg

クガイソウが咲き乱れる一角があり、次々と吸蜜に訪れる。
d0054625_21574313.jpg

ズームの広角サイドで周りの環境を入れて写して見るとこんな感じ。高山蝶という雰囲気が出ているだろうか。
d0054625_21592274.jpg

よく見ると、白い縁取りのないベニヒカゲも混じっているが、敏感で近寄らせてくれず、証拠写真程度のものしか撮れなかった。
d0054625_2241761.jpg

何とかヒュッテまで登り、私はビール、息子はラーメンで乾杯。
ヒュッテの上部には、良さそうな草付が見え、あそこまで登れれば・・・・と思ったが、無理をせず引き返すことにする。
[PR]

by toshi-sanT | 2005-08-01 22:13 | | Comments(7)
Commented by 霧島緑 at 2005-08-01 23:24 x
クモマベニそしてベニヒカゲの撮影おめでとうございます。
先週、河童橋付近からこの辺りを見上げて、登ってみたいななんて思っていました。
それぞれの写真のぼやけた背景が視界の広がる高山ならではの雰囲気を醸し出して、主役たちを引き立たせていますね。
Commented by thecla at 2005-08-01 23:39 x
霧島緑さんこんばんは。
河童橋から見上げると、何とかと煙と一緒でつい高いところに向かってしまいました。
あわよくばと思ったものは無理でしたが、今年の高山蝶その2です。
Commented by banyan10 at 2005-08-02 11:44
クモベニやりましたね。ビールでの乾杯は最高だったでしょうね。
1枚目のように表と裏が見える写真が撮りたい蝶ですね。
こちらは明日の予報が微妙だったので少しだけ延期しました。
次々と吸蜜に訪れるということで、期待が高くなります。
やはりタカネキマダラセセリは少ないようですね。
Commented by banyan10 at 2005-08-02 18:42
ひとつ確認させて下さい。
もう沢渡付近で土砂崩れの影響は解消されていますよね?
Commented by thecla at 2005-08-02 22:32 x
banyan10さん、沢渡手前の土砂崩れは仮設道路が28日に完成し問題なく通過できます。通るときちょっと怖いですが。
タカネキマダラセセリは私は見つけることが出来ませんでした。あそこならいそうだなという草付を見上げながら帰ってきました。
Commented by ダンダラ at 2005-08-03 18:55 x
クモマベニヒカゲ、良い感じで撮れていますね。
岳沢ヒュッテまでお子さんも頑張りましたね。
途中の草つきにはタカネキマダラも居たかも知れないけど、なかなか小さいですから気がつかないことも多いですね。
Commented by thecla at 2005-08-03 23:29 x
ダンダラさん、こんばんは
途中の草付で目を皿のように探したのですが、見つけられませんでした。
本当に「草」付でハクサンフウロなどが咲いていそうなところにもほとんど咲いていませんでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 7月下旬の上高地-その他の蝶      長野県岡谷市 >>