フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 18日

2011年夏の思い出⑧ 信州のムモンアカシジミ

8月に入り夏まっ盛りになると撮影対象のチョウの種類が寂しくなってくる。そんな時期に現れるムモンアカシジミは、妖艶な赤橙色が特徴だ。

〔東信のムモンアカシジミ〕
東信地域はムモンアカシジミの発生地が多い。8月の上旬2か所の発生地を訪れた。まずは発生地その1へ。ここは、そんなに個体数は多くないけれど歴史を感じる趣のある場所だったりする。
d0054625_21541247.jpg

ムモンアカシジミ 静止 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
d0054625_21553157.jpg

ムモンアカシジミ 静止 RICOH GR DIGITALⅢ
次に発生地2に移動。ここでは開翅や交尾も撮影できた。
d0054625_222147.jpg

ムモンアカシジミ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
隣にアカハナカミキリがいてちょっと面白いツーショットになった。
d0054625_2244113.jpg

ムモンアカシジミ 交尾 RICOH GR DIGITALⅢ

〔中信のムモンアカシジミ〕
翌週、Hさん、Mさんと中信へ一泊しての宴会がメインではなく(笑)ゴマシジミの撮影旅行へ出かけた。その際、ムモンアカシジミのポイントを探してみたところお盆の時期がベストタイミングだったようで新しいポイントを見つけることが出来た。ここでは白い花に吸蜜に来る姿が良く見られた。
まずはタラノキの花に来た個体。
d0054625_2293426.jpg

ムモンアカシジミ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
イタドリの花はお気に入りのようで長い時間吸蜜していた。
d0054625_22132343.jpg

ムモンアカシジミ 吸蜜 RICOH GR DIGITALⅢ
d0054625_22141445.jpg

ムモンアカシジミ 吸蜜 RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ)

結構撮影したつもりだったが良い写真は思ったより少なかった。また今年撮影に行かないといけないようだ。
[PR]

by toshi-sanT | 2012-03-18 23:00 | | Comments(9)
Commented by 22wn3288 at 2012-03-19 08:20 x
ムモンアカシジミ いいですね。
開翅とアカハナカミキリのシーン 素敵です。
季節が待ち遠しいですね。
Commented by naoggio at 2012-03-19 22:24 x
また素晴らしい写真が並んでいますね。
私も昨年は信州であちこちムモンアカを探して歩き回ってみましたが
結局既知の産地でしか撮影できませんでした。
花にきたところを撮ってみたいものです。
Commented by midori at 2012-03-19 23:13 x
どれもきれいに撮られていますね。流石です。やはり、+花
がいいですね。
Commented by himeoo27 at 2012-03-20 20:19
ムモンアカシジミの表翅のオレンジの輝き素敵ですね!
今年は、交尾シーンと併せて写せたら嬉しいです。
Commented by thecla at 2012-03-20 22:51 x
22win3288さん、コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、アカハナカミキリが同じ赤で良いアクセントになってくれました、偶然ですけど、まあ撮ったもん勝ちということで(^^;
Commented by thecla at 2012-03-20 22:52 x
naoggioさん、ありがとうごいざます。
信州は探してみると結構ムモンのポイントはありそうです。特に東信は多いみたいです。
Commented by thecla at 2012-03-20 23:00 x
midoriさん、ありがとうございます。
ムモンアカの妖しいオレンジは、白い花に本当に似合いますね。
Commented by thecla at 2012-03-20 23:02 x
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
ムモンアカは、交尾の撮影機会の多いチョウなので今年の夏は是非は狙ってみてください。
Commented at 2012-03-21 11:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2011年夏の思い出⑨ 信州の...      2012年3月中旬 また春がめ... >>