フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 25日

2011年夏の思い出⑨ 信州のゴマシジミ

昨年のお盆の時期は信州でムモンアカを探すと共にゴマシジミをメインに遊んでもらった。
早朝ゴマシジミがいる草地に入ると水滴まみれで草の上に止まっているゴマシジミがいる。
d0054625_033440.jpg

ゴマシジミ静止 RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ)
日が高くなると活発になるのは良いのだが、翅は中々開いてくれなくなる。だがそんな青いゴマがちらりと表を見せてくれるのは、全開の時よりも美しいと思うのは気のせいだろうな~。
d0054625_07559.jpg

ゴマシジミ 吸蜜 RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ)
ある程度個体数がいればゴマシジミは交尾を観察しやすい種類だと思う。
d0054625_083657.jpg

d0054625_084665.jpg

ゴマシジミ交尾 RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ)
ワレモコウでの産卵シーンも目にする機会は多い。
d0054625_0103075.jpg

ゴマシジミ産卵 RICOH GR DIGITALⅢ
そろそろ日差しが弱くなって帰ろうとする頃に案外簡単に翅を開いたりするから面白い。
d0054625_0122675.jpg

ゴマシジミ開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
朝の斜光線の中スポット測光で撮ってみると妖しい赤のワレモコウの上でスポットライトに当たったような面白い絵になった。
d0054625_0153858.jpg

ゴマシジミ吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
この時は既知のポイントでそこそこ撮影したら地図で目星をつけた周辺の新しい場所を探してみた。ムモンアカも含め珍しく狙ったものが百発百中だった。まあこの地域は広範囲にゴマシジミがいるのだから当たり前と言えば当たり前だけど、でもやっぱり楽しい。
[PR]

by toshi-sanT | 2012-03-25 23:00 | | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/15622084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by himeoo27 at 2012-03-26 21:28
最後の上から光が射して縁毛が煌めいた写真良いですね!
吸蜜する姿も可愛く私も同じように撮影したいです。
Commented by 22wn3288 at 2012-03-27 08:37 x
ゴマシジミ 開翅の色がいいですね。
最後の写真も綺麗ですね。
こういう機会にシャッターを押せることが素晴らしいことですね。
Commented by midori at 2012-03-28 21:19 x
半開翅も素晴らしいですが、最後の1枚にうっとり...
素敵です。
Commented by thecla at 2012-04-01 23:19 x
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
最後のものは、実は一回しかシャッターが切れなかったのですが、思った以上に良い感じでラッキーでした(^^;
Commented by thecla at 2012-04-01 23:23 x
22wn3288さん、コメントありがとうございます。
ゴマシジミは、少し弱い光の方が良い色が出るような気がします。さあ、これで引き揚げようかという時に限って良いシャッターチャンスがきたりすることが多いような気がします。
もっともそう思ってスタンバっているとさっぱりだったりしますが(笑)
Commented by thecla at 2012-04-01 23:29 x
midoriさん、ありがとうございます。
最後の1枚、結構お気に入りです。少しピンも甘いのですが・・・・(^^;
Commented at 2012-04-02 00:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2011-12シーズンのルーミ...      2011年夏の思い出⑧ 信州の... >>