フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 06日

GW白馬行 ①イエローバンド

毎年恒例のGWの白馬行。今年は、天候が不順で中々踏ん切りがつかないまま、GWも残りわずかになってしまった。
子供の日だけは天気が良さそうなので、そこに賭けて出かけることにした。ただ前日の金曜日は雨予報なので、多摩丘陵のアオバセセリを撮影してから白馬へ向かうことにした。ところが、アオバセセリは空振り、逆に白馬は日中3時間くらい日が差したそうだ。う~ん、やっぱり行くと決めたら中途半端は良くないようだ。
金曜の夜は、kmkurobeさんご夫妻とIさんと宴会、心地よく酔って翌日に期待して就寝。起きてみると八方尾根がくっきりと見える。
d0054625_21303175.jpg


〔イエローバンド〕
白馬のギフチョウには、前翅・後翅の縁毛がすべて黄白色になるイエローバンドと呼ばれるものが現れる。毎年会えるとは限らないので、白馬に来るとまずイエローバンドを追いかけたくなる。
ところが、晴れてはいるのだが雲も多く、ギフチョウは高いところを飛び中々降りてこない、たまに降りてきてもスミレでの吸蜜で時間が短く全くシャッターすら切れない状況が続く。
少し場所を移動するといつの間にか3頭のギフチョウが舞っていた。どれを追うか一瞬迷ったが目の前に来た個体を追うと、地面に静止した。近づいてファインダーをのぞいてみると、縁毛が黄色。この日撮影したギフチョウ第一号がイエローバンドだった。
d0054625_21345577.jpg

ギフチョウ(イエローバンド) CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)
ただの枯葉の上での開翅だが、かえって黄色の縁毛は引き立つようだ。
V字状に開いていることが多いので少し横から撮ってみた。
d0054625_21372170.jpg

ギフチョウ(イエローバンド) CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)
この個体は、その直後スミレで何度か吸蜜を繰り返してくれた。
ただ設定を間違えて絞りをあけてしまっていたのでシャッターを押した割には使えるものが限られてしまった。その分、背景がごちゃごちゃするところが幾分ましになったから結果オーライかもしれない。
d0054625_21441333.jpg

d0054625_21461162.jpg

ギフチョウ(イエローバンド) 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)

一発でツモッてしまったのでカタクリの絨毯の場所に移動することにした。 (続く)
[PR]

by toshi-sanT | 2012-05-06 22:34 | | Comments(28)
Commented by JUN.T at 2012-05-07 00:07 x
久しぶりにのぞいてみたら凄い美しいバンドの写真が目に入りましたので、記念に書き込みさせていただきます。
白馬は私には運転して行ける距離ではないのですが、電車乗り継いででも行きたくなってしまいました。
Commented by thecla at 2012-05-07 00:21 x
JUN.Tさん、コメントありがとうございます。
バンドには変な魅力があって、私は完全に中毒患者になっているような気がしますが、是非お仲間に・・・。
そう言えば、夜の宴会で埋立地のギンイチが話題になっておりましたよ。
Commented by maximiechan at 2012-05-07 07:25
イエローバンド美しいですね。
いつか見てみたいと思いつつ、蝶では白馬方面にまだ足を運んだことがありません。
また、来年以降の課題となってしまいました。
いつか案内していただけたら幸いです。
Commented by hemlenk at 2012-05-07 07:52
うーん。お見事!
今年はこの予定だったのに...(^-^;
泊まりの予約をキャンセルしての仕事を恨みまーす(^^;
一日の好天をしっかりものにされたのはさすがです。
フィールドガイドに頑張ったご褒美といったところでしょうか(^^)/
Commented by nomusan at 2012-05-07 20:15 x
いきなり素晴らしいバンド画像、思わずため息です~・・・・。
これはええもん見させて頂きました。
前回ご一緒させて頂いたのがもう2年前になるのですねぇ~。
1枚目の画像に涙ちょちょ切れそうになる私です(笑)。

↑のガイドブック届きました。いや、これも素晴らしいですね。
皆さまのご苦労が素晴らしい形で結集されましたね~。
Commented by kmkurobe at 2012-05-07 20:36
いや素晴らしい。この個体グレード高いですねぇ。
第1号がバンドのジンクスはやはりあるのですねぇ・・・・
小生も今年最初がバンドでした。
Commented by himeoo27 at 2012-05-07 20:53
これがかの有名なイエローバンドのギフチョウですか!
クリアーで素敵な雰囲気ですね。
Commented by Sippo5655 at 2012-05-07 22:04
イエローバンド!
初めて知りました!!
どうして、こんな地域差が出るんだろう。。。
黄色の縁取りがたまらなく美しいですね!
一発ツモって、、学生時代を思い出しちゃった(*^-^*)
素敵な出会いがあって、良かったですね!
Commented by midori at 2012-05-07 23:03 x
わ~、憧れのイエローバンドだ!素晴らしい。他人事ながら感激・
感動ものです。2~3枚目は、3D画像のようですね。
Commented by thecla at 2012-05-07 23:06 x
maximiechanさん、コメントありがとうございます。
イエローバンドは、本当に綺麗ですが、一度会うと中毒患者になる可能性がありますよ(笑)。
ただ、この時期の白馬は、チョウはもちろんのこと一斉咲く花と残雪の山々、夜の部の宴会も含め中毒要素がてんこ盛りなので是非ご訪問を。
Commented by fanseab at 2012-05-07 23:09
イエローバンド、一発ツモ、おめでとうございます。
ギフが止まっている大きな枯葉はホオノキでしょうか?
確かにバンドを上手く引き立てている背景になっていますね。
1枚目ノコイノボリ懐かしいです。八方尾根がきちんと見えて
いますが、頂上付近は完全に雲に隠されていて、遭難者が出た
のも納得いく厳しい気象条件だったのですね。
Commented by thecla at 2012-05-07 23:10 x
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
そう言えばパーティの際に仕事が入ったと嘆いておられましたね。私も今年はイマイチだと思っていたら幸運が訪れました。ヘムレンさんにも次はきっとですよ。
Commented by thecla at 2012-05-07 23:16 x
nomusanさん、コメントありがとうございます。
2年前のGW、ついこの間のことのようですね。是非また、ここで再見を。
フィールドガイド、様々に宣伝いただきありがとうございます。この価格だと大変お値打ち品だと思います。
Commented by thecla at 2012-05-07 23:18 x
kmkurobeさん、ありがとうございます。
この日は、ノーマルギフのシャッターチャンスを何回か逃していて、え~い、何やってんだいと思っていたら、こんなグレードの高い奴が一発ツモ。不思議なものですね。
Commented by thecla at 2012-05-07 23:20 x
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
はい、これがイエローバンドのギフでございます。一度近づくと中毒患者になりますです、ハイ(笑)
Commented by thecla at 2012-05-07 23:23 x
Sippo☆さん、コメントありがとうございます。
白馬のイエローバンドはちょっと作り物っぽいところもありますが、縁毛が上手く表現出来ると楽しいものです。
そういえば最近の学生さんも「一発ツモ~!」なんてまだやってるんでしょうかね。
Commented by thecla at 2012-05-07 23:25 x
midoriさん、コメントありがとうございます。
イエローバンドは、何か人口的な造形、紙細工のような感じがするので、確かに3D画像みたいなところがあるかもしれませんね。
Commented by kenken at 2012-05-07 23:26 x
う~ん、バンド、素晴らしい表現です。
スミレ吸蜜の1枚目、右翅にフラットにピンが合って、これは傑作だと思いますよ。唸ります。間違えて?絞り開放されたのが、かえって背景をぼかして良かったのではないかな。
えぇものを拝ませていただきました。
Commented by thecla at 2012-05-07 23:27 x
fanseabさん、ありがとうございます。
大きな葉は、おっしゃるとおりホウノキだと思います。このGWは天候が不順で山の上はさらに厳しかったのだろうと思います。
Commented by thecla at 2012-05-07 23:32 x
kenkenさん、ありがとうございます。
またお疲れ様でした。このスミレ吸蜜はF3.5で撮影しておりました。図鑑を意識した時ほど絞りませんが、バンドのスミレでの短時間吸蜜をF3.5で撮りきる自信はないので、「結果オーライ」(または怪我の功名)であることは間違いありません(^^;
Commented by 22wn3288 at 2012-05-08 14:00
綺麗なイエローバンドで素晴らしいですね。
的確な写真が並んでいて楽しく、且つ羨ましく拝見しました。
一度は見て見たいです。
Commented by thecla at 2012-05-08 23:09 x
22win3288さん、ありがとうございます。
イエローバンドには変な魅力があってつい毎年追い求めてしまいます(^^;
この時期の白馬はたとえバンドに会えなくとも、本当に良いところです。公共交通機関でもなんとかなりますし、またはブログ仲間が必ず徘徊していますので、来年あたり是非試してみてください。
Commented by ダンダラ at 2012-05-09 12:24 x
今年は天気が安定しないので、GW中の晴れ間は人が集中して道路が混むだろうなと敬遠してしまいました。
これは失敗だったかも・・・
きれいなバンド写真、何ともうらやましい限りです。
Commented by naoggio at 2012-05-09 16:32 x
やっぱりいいな〜。
バンドには何年か会っていません。
羨ましいです。
Commented by YatsuJunin at 2012-05-09 21:49 x
theclaさん
こんばんは、
当日、一緒に撮影した者です。theclaさんに呼んでいただいたおかげで私もイエローバンドの写真が撮れ満足できました。ありがとうございました。

Commented by thecla at 2012-05-10 23:18 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
実は、テント用のエアマットと羊毛布団を組み合わせたら車中泊システムがものすごく快適になったので、kmkurobeさんとの飲み会メインでもいいやというつもりで出かけてみたら、ラッキーな結果になりました。
3日も4日も日中日が差す時間もあったそうなので、今年は行くと決めたら、決行するというのが正解だったようです。
Commented by thecla at 2012-05-10 23:20 x
naoggioさん、コメントありがとうございます。
前日もさっぱりでこの日も撮り逃したりしていて、どうなることかと思ったら一発ツモでしたので、わからないものですね。
申し訳ありませんが(笑)、堪能いたしましたよ。
Commented by thecla at 2012-05-10 23:24 x
YatsuJuninさん、コメントありがとうございます。
こちらこそご一緒出来て楽しかったです。またどこかのフィールドでお会いした際はよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< GW白馬行 ②その他      2012年4月下旬 カタクリ咲... >>