フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 08月 25日

8月下旬 長野県東御市(3) 早朝のベニヒカゲ

テント泊の朝、6時頃から日が当たるとともにベニヒカゲが舞い出した。
まだ体が温まらないのか、日光が雲に隠れるとすぐ草に止まって動かなくなる。
d0054625_22491052.jpg

日が当たると、また動き出し日光浴をする光景があちこちで見られる。
d0054625_22512148.jpg

しだいに太陽が高くなるにつれ、飛び回る個体が増えていく。
d0054625_22575980.jpg

同時に、敏感になり前ほど簡単に近づかせてくれなくなった。さあ、子供も起きたことだし、テントの撤収でもしようか。
[PR]

by toshi-sanT | 2005-08-25 23:31 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/1632127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 霧島緑 at 2005-08-28 21:09 x
ベニヒカゲと寝起きを共にし・・・まさにベニヒカゲの楽園ですね。
Commented by thecla at 2005-08-28 22:39 x
霧島緑さん、こんばんは
設備は最小限しかありませんが、環境は本当にいいですよ。ぜひ、来年試してみてください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 8月下旬 群馬県嬬恋村(4) ...      8月下旬 群馬県嬬恋村(2) ... >>