フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 07月 17日

「海の日」は山に行こう

「海の日」も含めた三連休、後半二日間、白馬、上信国境の2か所を回った。最近、だんだん写真の整理や記事を書くのが遅くなって怠け者になってきた。しかもそろそろ梅雨明け、タイミングを見て夏休みを取ろうと思っているので、きっと溜めこんでしまう。そこで、サマリーをアップして後はゆっくり書こうという作戦でしばらく行こうと思う。
ということで第一弾。
d0054625_0175640.jpg

ウラクロシジミ 静止 RICOH GR DIGITALⅢ(LEDライト)
d0054625_02112100.jpg

ウラクロシジミ 半開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM (外部ストロボ)
ウラクロシジミは、偶然の副産物で痛んだ個体を撮影したことがあるだけで実質初撮影、2日粘って最後にV字開翅で翅表の真珠色が撮れた。

d0054625_0202475.jpg

ミヤマシロチョウ 交尾 RICOH GR DIGITALⅢ(LEDライト)
d0054625_0211060.jpg

ヤマオダマキ RICOH GR DIGITALⅢ(LEDライト)

ということで、今年も「高山蝶はじめました」。ただ今年は残雪も多い分、時期が難しそう。
[PR]

by toshi-sanT | 2012-07-17 00:25 | | Comments(22)
Commented by maximiechan at 2012-07-17 05:53
ウラクロシジミの翅表の美しいパール色、素晴らしいですね。
私は次の週末にミヤマシロやミヤマモンキなどをと思っています。
時期が難しいと書かれていますが、どうでしょうか?
Commented by cactuss at 2012-07-17 06:29
ウラクロの開翅はすばらしくきれいですね。
まだ、撮影していないので、うらやましいです。
ミヤマシロは交尾も撮影できんですね。前日、交尾していないか探しましたが、見つかりませんでした。
Commented by naoggio at 2012-07-17 18:52 x
ウラクロ半開翅、素晴らしいです。これもLEDの効能ですか?
そう言えば一昨日、Kさんからtheclaさんがウラジロの翅を開いてくれた話聞きました。
ミヤマシロの交尾も凄いですね。私は昨日八ヶ岳で討ち死にしました。
Commented by yoda-1 at 2012-07-17 20:26
二日連続で頑張った甲斐がありましたね。
さすがのtheclaさんもさどかし興奮したことでしょう。
ミヤマシロチョウ、原村の方は未だに発生せずで、かなりやばくなっているようです。
Commented by himeoo27 at 2012-07-17 20:51
ウラクロシジミの表翅の煌めき凄いですね!
先日、Tさんの案内で兵庫県の山中の個体
を初見することが出来ましたが、撮影は腕が
悪く裏面の証拠画像がやっとでした。
Commented by thecla at 2012-07-17 21:58 x
maximiechanさん、コメントありがとうございます。
ウラクロの真珠色は、開いてくれるとドキッとしました。
ここのミヤマシロは稜線部より発生が少し早いので、昨年お会いしたあたりはミヤモンが一昨日で始めのようです。
難しいのは北アの稜線部で残雪は多いのに早い梅雨明け、一週遅れと思っていたのですが悩ましいところなのです。
Commented by kmkurobe at 2012-07-17 22:05
お疲れさまでした。
本日はまつたく気配もありませんでした。
蝶がほとんどいないのです・・・・・
自然というのは本当に不思議なものですね。
Commented by thecla at 2012-07-17 22:11 x
cactussさん、コメントありがとうございます。
情報いただき助かりました。実は私がマークしていた♀個体には何故かオスがやって来ず、Mさんをはじめとした保全活動の方々に見つけてもらったのが実情です。
ウラクロは、ほぼ初撮影だったので、開翅は粘った甲斐がありました。
Commented by thecla at 2012-07-17 22:15 x
naoggioさん、ありがとうございます。
ウラジロの♂に駄目元でLEDをずっと照射していたらカパっとミドリシジミの時と同じ様に開いてくれました。思いっきり近づけて熱を感じるくらいがいいかもしれません。
なお、ウラクロはLEDではございません。一枚目の時に使いましたが、空振りました。
Commented by thecla at 2012-07-17 22:33 x
yodaさん、コメントありがとうございます。
ウラクロのこの真珠色は本当にドキドキしますね、前日長玉での証拠写真は撮影していましたが、100mmマクロの射程距離だとドキドキ具合が全然違いました。
八ヶ岳のミヤマシロ、昨年の台風の影響が大きかったようで、かなりヤバイ状況のようですね。生き残りと復活を期待したいところです。
Commented by thecla at 2012-07-17 22:46 x
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
ウラクロの開翅は難易度が高いようですが、足掛け二日の甲斐があってラッキーでした。
ウラクロが開く条件まだ良くわかりません(^^;)
Commented by 虫林 at 2012-07-17 22:50 x
ウラクロの開翅オメデトウ!
僕は朝寝坊してしまい、出かけずじまいになってしまいました。
羨ましい限りです。
Commented by thecla at 2012-07-17 22:50 x
kmkurobeさん、週末はありがとうございました。
今日はさっぱりでしたか。朔日は色々出て来て楽しかったのですが、雨とか日差しとか朝の気温とか微妙に好条件とそうで無いものが分かれるのでしょうか。本当に不思議ですね。
Commented by thecla at 2012-07-17 22:58 x
虫林さん、ありがとうございます。
どうしようか迷ったのですが、ミヤマシロなら早朝でなくても良いのと信州泊まりだったので連投したのが良かったようです。
Commented by banyan10 at 2012-07-18 10:04
ウラクロの半開翅綺麗な輝きですね。
標高が高いとまだまだ新鮮なのですね。
夕方の活動時間では接写は難しいので、やはり叩いて撮影しないと厳しいでしょうかね。
Commented by chochoensis at 2012-07-18 20:52 x
theclaさん、ウラクロの半開翅の写真に痺れました・・・すばらしいですね、今でもドキドキしています・・・それと、ミヤマシロの交尾写真・・・今まで観察したことが無いです、昔、1955年ごろ集団吸水は見たことがあるのですが、この=交尾写真=に葉驚きました、凄いです!
最近は皆さんの写真で満足しています・・・。
Commented by thecla at 2012-07-19 00:34 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
ここは標高が少し高いので、この時期でも新鮮な個体がほとんどでした。
夕方もテリ張りのように高く遠いところで開翅した個体もいたのですが、ほとんど止まらず飛び回るばかりで撮影そのものが困難でした。
途中で、もっぱらエゾとインターバルで遊んだりしていました。
やっぱり早朝しばくのが良いような気がしています。
Commented by thecla at 2012-07-19 00:40 x
chochoensisさん、コメントありがとうございます。
ウラクロの半開は、時間的にそろそろヤバイかなと思っていた時だったのでラッキーでした。
ミヤマシロの交尾は私も初撮影で、しかもヤラセのように良い場所に止まってくれていて正直びっくりしました。
でも、メギは棘だらけなんですよね、きがつくと両肘の周囲が傷だらけになっていました(^^;
Commented by 22wn3288 at 2012-07-19 08:19 x
皆さんも言われる通り、ウラクロの半開翅は貴重でしょう。
始めて見せていただきました。
ミヤマシロの交尾写真も素敵です。
もうシーズンですか。
Commented by thecla at 2012-07-20 22:12 x
22wn3288さん、コメントありがとうございます。
ウラクロは二日にわたって粘った甲斐がありました。いよいよ高山蝶のシーズンもまっさかりのはずです。
残雪が多いけど梅雨明けも早かったりで適期の見極めが難しそうです。
Commented by Sippo5655 at 2012-07-20 23:05
「半開帳」もいいものですね!
この方がドキッとするかも~☆
ミヤマシロチョウ、すごいインパクトです。
チョウチョ もっとも良い季節
天気予報ともにらめっこですよね。
私もそこそこ遠征して、頑張ります(^0^)/
Commented by thecla at 2012-07-21 08:31 x
Sippoさん、コメントありがとうございます。
半開帳は、裏と表が同時に写せるので結構いいものですよ。
この季節、限られた休暇の中でどこいどう行くか悩みどころですよね。良い成果を期待しています。
梅雨明けたはずの週末、なんで天気予報がイマイチなんかな(ToT)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 高山蝶はじめました2012 群...      LEDライトで遊ぼっ ④ >>