フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 08月 27日

8月下旬 群馬県嬬恋村(4) 夏の終わりのコヒョウモンモドキ

雷雨の後、林道脇にコヒョウモンモドキを見つけた。ここでは、ミヤマシロチョウの季節に多く見られるのだが、こんな時期にベニヒカゲと一緒に見られるとは思わなかった。
d0054625_16254129.jpg

少し色は褪せているがまだまだきれいだ。18mmに付け替えて写してみる。
d0054625_16271267.jpg

高原は、はや秋の気配、他の仲間たちはどうしたのだろうか。
d0054625_1628781.jpg

高原の行く夏を惜しむような光景だった。
[PR]

by toshi-sanT | 2005-08-27 16:35 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/1643734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by banyan10 at 2005-08-31 15:48
コヒョウモンモドキも結構長生きなのでしょうか。
色褪せた蝶は広角で撮ってあげるのがいいかもしれないですね。
9月に入ってからの方が避暑していた蝶なども見れるのかもしれないですね。
Commented by thecla at 2005-08-31 23:04 x
banyan10さんこんばんは
少々色あせていたり、欠けていたりしていても撮り方しだいでおもしろい絵が出来るかもしれないと感じました。これも撮影ならではの楽しみかなと思います。
といっても、広角撮影は難しいですね。
結局、この1頭以外は見かけなかったので、長生きなのか、お間抜けさんなのかはわかりません。ただ、予想外の出会いだったのでそれだけで何か得した気分です。
Commented by ダンダラ at 2005-09-01 00:43 x
随分遅い時期のコヒョウモンモドキですね。
翅もそれ程痛んでいないようですし。
明るい草原の感じが良く出ていて素敵ですね。
Commented by thecla at 2005-09-01 23:29 x
ここは、シーズン中に行くとまだまだ多く見られるところですが、こんな時期にも見られるとは思いませんでした。
これもきっと発生数が多いからに違いないと密かに安心しています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 9月上旬 横浜市青葉区      8月下旬 長野県東御市(3) ... >>