2012年 07月 27日

高山蝶はじめました2012 ② ミヤマモンキチョウ(アサマモンキ)とミヤマシロチョウ

休暇を取って22~24日にかけて北ア山上へ登る予定だったが予定していた山域の天気予報が最悪。計画を変更し、初日は上高地に向かう。駐車場に車を入れる前に雨レーダーで確認すると、上高地周辺には昼過ぎまで雨雲が居座る様子、一方東御市周辺は、午前中いっぱい晴れの模様。
先週一度行ったエリアだが、今度は信州側でじっくり観察するのも悪くないのでそっちへ転進。峠に上がる途中は霧がかかっており少し心配したが、峠に着くと群馬側から青空が顔を出し始めていた。
大慌てで準備し、登り始める。ポイントの稜線に着くと早速ミヤマシロチョウがハクサンフウロなどで吸蜜していた。
d0054625_0312958.jpg

d0054625_0331570.jpg

ミヤマシロチョウ 吸蜜 RICOH GR DIGITALⅢ
山頂に向けて登っていくと、ma23さんとdodoboyさんとばったり。お互いにこんな日に登っているのは自分たちだけではないかと思っていたようで、物好きだなあと笑いあう。
ミヤマモンキチョウは、オスはかなり擦れている個体が多く、メスの産卵時期でma23さんもたった今産卵シーンを撮影したとのこと。そこでメスの産卵に絞って狙った。
d0054625_041761.jpg

d0054625_0475569.jpg

ミヤマモンキチョウ 産卵 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM

ここの稜線上には、コマクサが数株あり、白花コマクサもあった。
d0054625_0432492.jpg

白花コマクサ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
そう言えば、以前北アの稜線上で撮影しそこなったがコマクサに来たミヤマモンキ見たことを思い出したりしていると、そのコマクサに1頭のミヤマモンキ♀が飛来、吸蜜を始めた。
d0054625_0453695.jpg

ミヤマモンキチョウ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
ただ、花期が終わりかけの花が多い大きな株だったのでもう少し工夫して撮った方が良かったかもじれないが、そこまで考えられるほど冷静でいられれば良いのだけれど・・・。

せっかくだから山頂まで登ってみると、タカネニガナで吸蜜を繰り返すミヤマシロチョウがいた。ちょうど小学生の遠足登山の集団が登って来た時だったので子供たちをバックに広角撮影にこだわってみた。
d0054625_23495843.jpg

d0054625_23495323.jpg

d0054625_23504271.jpg

d0054625_23503930.jpg

ミヤマシロチョウ 吸蜜 RICOH GR DIGITALⅢ(LEDライト)

この後、群馬側に行ってメギでの産卵シーンを狙ったが、曇ってしまったためその機会は無かった。

おっ、たった今、スペインに勝っちゃった! でもロスタイム長かった~。
[PR]

by toshi-sanT | 2012-07-27 00:41 | | Comments(12)
Commented by 22wn3288 at 2012-07-27 08:37 x
コマクサでミヤマモンキチョウの吸密 素晴らしいシーン、素敵な組み合わせですね。
ミヤマシロチョウと小学生もいいですね。
私も途中まで登り、ミヤマシロチョウと小学生に出会いましたので、特に感銘深いです。
Commented by kmkurobe at 2012-07-27 15:55
当方は今年もミヤマモンキには縁がなさそうです。
あの場所でコマクサにもくるのですね。
ミヤマシロはそこそこ数が飛んでいるようでよかったですね。
Commented by fanseab at 2012-07-27 21:57
登山者(小学生)とミヤマシロのツーショットが素晴らしいです。曇りがちなので、じっくり吸蜜して広角でも撮影時に
余裕があったのではないでしょうか?
Commented by thecla at 2012-07-27 22:44 x
22wn3288さん、コメントありがとうございます。
ここコマクサの数が多いわけではないのでラッキーでした。ただもうちょっと遠目から撮った方が良かったかもしれません。
ミヤマシロチョウのポイントまで行かれたのですね。今年は数が多かったので楽しめたのではないでしょうか。
ブログのアップ楽しみにしています。
Commented by thecla at 2012-07-27 22:57 x
kmkurobeさん、コメントありがとうございます。
あの場所でコマクサに来たのは今回が初めてでした。今度は北アの稜線でコマクサにくるミヤモンを広角で撮ってみたくなりました。
ただ、コマクサに接近できる場所を探さないといけないですね。
上信国境のミヤマシロは今年は本当に多いようです。
Commented by thecla at 2012-07-27 23:07 x
fanseabさん、コメントありがとうございます。
小学生の遠足バックは、良い思い付きだったと自分でも思っているのでうれしいです。
タカネニガナでの吸蜜は短く、1~2回シャッターを切るのが限界でした。ただ次の花、次の花と止まってくれるのでなんとかなりました。あと結構傾斜があるので、余裕は全く無く夢中だったというのが実態です(^^;
Commented by naoggio at 2012-07-30 06:31 x
コマクサで吸蜜するミヤマシロ、初めて見ました。
あの辺にもコマクサがあるんですね。
最後の1枚は素晴らしいです。theclaさんの遊び心満載ですね。
Commented by 愛野緑 at 2012-07-30 09:46 x
ミヤマシロを探して何度か登りましたが、稜線付近で見たことはなかったです。今年はチャンスだったのかもしれませんね。もう遅いかなぁ?
Commented by thecla at 2012-07-30 23:38 x
naoggioさん、コメントありがとうございます。
あの辺にコマクサが、自生なのか三方ケ峰の種を播いたものかわかりませんが、少数ならあります。
最後の写真は私も気にいっていますが、最近は肖像権とか色々あるから完全版はネット未公開でしょうね~。
Commented by thecla at 2012-07-30 23:41 x
愛野緑さん、コメントありがとうございます。
今年は稜線どころか山頂付近まで飛び回っていました。群馬側も含めてここ数年では最も数が多いのではないでしょうか。
先週末でピークは過ぎていると思いますが、今週中なら♀ならばまだ可能性があるかもしれませんが・・・、やっぱり自信はありません。
Commented by ダンダラ at 2012-07-31 11:38 x
コマクサで吸蜜するミヤマモンキチョウ、良いなあ-
こんなシーンがあったんですね。
来年はぜひ撮影しなくては。
時期もぴったりだったようで、天気を気にしながら登った甲斐がありましたね。
Commented by thecla at 2012-07-31 22:28 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
コマクサでの吸蜜、北アの稜線部でどこならチャンスがあるだろうかと考えたことがあるのですが、まさかこっちで撮影出来るとは思いませんでした(^^;
この夏は週末の天気がイマイチで、あれこれ考えて動き回ってしまいました。裏目に出たこともありますが、とりあえず選択した側が正しいことにしておきましょう(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 高山蝶はじめました2012 ③...      高山蝶はじめました2012 群... >>