フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 08月 17日

中信のムモンアカシジミ

先週の週末は、昨年と同様、Hさん、Mさんと中信のゴマシジミ&ムモンアカを肴にした飲み会、もとい、撮影会に出かけた。
昨年見つけたポイントは、少し早かったようでリョウブの花も咲き始めで個体数も少なかったが、それでもリョウブの花に吸蜜に来ている個体がいた。
d0054625_236970.jpg

ムモンアカシジミ 吸蜜 RICOH GR DIGITALⅢ (LEDライト&インターバル)
ここでの主目的は、チーズを肴にワインを傾けながら、ムモンアカシジミをカメラも向けずに眺めることだった。
d0054625_2390100.jpg

ムモンアカの個体数は少なかったがそれでも時折舞う姿を見ながら、こんなチーズを肴に出来た。ただ、やっぱり数が少なくちょっと寂しかったので、もう一度来年、チャレンジしないといけないだろう。
また、ここでは、先日沢渡の駐車場脇で見たキシタギンウスバがリョウブの花に来ていたので、LED+パスト連写で遊んでみた。
d0054625_23272463.jpg

キシタギンウスバ 飛翔 CASIO EXLIM EX-FH100  LEDライト

この中信地区なのだが、ムモンアカシジミは、広く生息しているようで、何の変哲もない集落の中で発生しているのを見つけた。しかもオミナエシの花で吸蜜していて驚いた。
d0054625_23335045.jpg

ムモンアカシジミ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
ムモンアカシジミはアリの巣の中で蛹になって成虫になる。幼虫の間は蜜腺があるのでアリに襲われることはないが、成虫になると多分アリから見ると異物のため、攻撃のターゲットになる。その際、アリの攻撃を避けるために脚部に綿毛が発達しているという話を聞いたことがある。
たまたま別個体が樹上で静止していたのでインターバル撮影で撮ったところ、ごく一部だけれどその綿毛が写っていた。
d0054625_23392184.jpg

ムモンアカシジミ 静止 翅閉 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
しばらく経ってから、撮ったものはこっち。よく見たら風に飛ばされたのか、見えない。
d0054625_23434952.jpg

ムモンアカシジミ 静止 RICOH GR DIGITALⅢ (LEDライト&インターバル)

またここでは産卵直後の卵もみつけることが出来た。
d0054625_2348275.jpg

ムモンアカシジミ卵 RICOH GR DIGITALⅢ (LEDライト)

<続く>
この週末は、山梨のゴマシジミのパトロールとぷち草刈。
[PR]

by toshi-sanT | 2012-08-17 23:48 | | Comments(10)
Commented by maximiechan at 2012-08-18 07:56
リョウブでの吸蜜もいいですが、オミナエシ吸蜜は更に美しいですね。
ところで、先日ゴマのポイントでは楽しい一時をありがとうございました。
ブルーベリーもとっても美味しかったです。
Commented by Sippo5655 at 2012-08-18 23:10
ムモンアカシジミも、アリと密接な関わりがあるのですね。
それにしても、チーズが、美味しそう~~(≧∇≦)
自然界の不思議 奥深く 私ももっと知りたいです。
吸蜜シーンにもびっくり☆
ゴマ保全、お疲れ様です!
Commented by himeoo27 at 2012-08-19 19:08
ムモンアカシジミの卵はこのような形状なんですか?!
撮影意欲を掻き立てるデザインですね。
Commented by thecla at 2012-08-19 23:13 x
maximiechanさん、コメントありがとうございます。
ムモンは白い花には良く来るのですが、黄色いオミナエシに来ているのは初めてでした。なので恥ずかしい話ですが、同行者が気がついてくれなければ、気が付かずに通り過ぎるところでした。
ゴマポイントは二年連続ですね。こちらこそ楽しかったです。
Commented by thecla at 2012-08-19 23:17 x
Sippoさん、コメントありがとうございます。
ムモンアカもゴマシジミと同様、アリの巣シジミですね。アリさえいれば、色んな樹で発生しているので、多分気がついていないだけで、生息しているところでは、色んな場所で発生しているような気がします。
宴会が主目的かつ、途中少しサボった疑惑(笑)もありますが、ゴマ保全行ってきました。
Commented by thecla at 2012-08-19 23:19 x
ヒメオオさん、コメントありがとうござます。
ムモンアカの卵は面白い模様です。ただこれが樹皮に産んであるとわかりにくいのです。眼鏡はずして目をこらさないとわからなくなります。
単に老眼なだけでうけど(爆)
Commented by naoggio at 2012-08-20 15:28 x
これは、ミモレットですか?きれいな色ですね。
ムモンアカとピッタリではないですか。
オミナエシで吸蜜、凄いです。新鮮個体だし素晴らしい写真ですね。
ところで運転はどなたがされたのでしょう?
Commented by thecla at 2012-08-20 23:31 x
naoggioさん、コメントありがとうございます。
はい、右側はミモレットでございます。左側は・・・・、何だっけ(笑)
ご心配なく、飲酒運転ではありませんが、詳細は内緒です(^^;
Commented by 6422j-nozomu2 at 2012-08-23 21:26
チーズにワイン、そしてムモン。至福の時ですなあ。背景を見ると、私の知らないポイントのようです。卵は地味でしょ。わかりにくい所に産卵するし。
Commented by thecla at 2012-08-24 23:05 x
ノゾピーさん、コメントありがとうございます。
このあたり、東信の一部と同じで個体数の多い少ないはあるもののあちこちにいるように思います。
先入観無しに午後、うろついてみると意外なところでムモンポイントが見つかる感じです。
卵は、老眼が大分入ってきたこともあり、一度目線を切ると再度見つけるのが大変でした(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2012年8月中旬 中信のゴマシジミ      残暑お見舞い申し上げます >>