フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 12月 08日

オフシーズン2012 ①白馬のウラジロミドリシジミ

2012年7月、kmkurobeさん、虫林さんとウラジロミドリシジミを探しに高原のカシワ林へ時間が少し遅かったが、カシワの木をしばくとウラジロミドリが飛び立つ。
d0054625_203454.jpg

ウラジロミドリシジミ RICOH GR DIGITALⅢ (インターバル撮影&LEDライト使用)
新鮮なメスはあっさりと翅を開いてくれた。
d0054625_20355282.jpg

ウラジロミドリシジミ♀ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
ウラジロミドリシジミは、今まであまり縁がなくて、♀しか撮影したことが無かったので、この日は是非とも♂、それも翅表を撮影したかったが、なかなか撮影出来ず、あげくにせっかく見つけたオスは目の前でミズヒキアブに捕食されてしまう始末。
d0054625_20355744.jpg

やっとまたオスを見つけたが中々翅を開く気配がない。駄目もとで、秘密兵器のLEDを照射してみる。
d0054625_20415790.jpg

ウラジロミドリシジミ♂ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(LEDライト)
LEDライトを当てていると、じわっと翅を開き始めて・・・。
d0054625_2043189.jpg

開いた~。
d0054625_20453126.jpg

ウラジロミドリシジミ♂ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(LEDライト)
全開したところを前方から
d0054625_20464151.jpg

ウラジロミドリシジミ♂ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)
一度撮れてしまうと不思議なもので、kmkurobeさんから「開翅した~」との声が、慌てて駆けつけて一枚。
d0054625_20482188.jpg

ウラジロミドリシジミ♂ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)
撮影終了後、kmkurobeさんのお宅近くのパン屋さんで昼食。終わって出てくると、ウラジロミドリのメスがいたのでびっくり。
d0054625_2104274.jpg

ウラジロミドリシジミ♀ RICOH GR DIGITALⅢ (インターバル撮影)
新鮮なウラジロミドリシジミを堪能できた素晴らしい一日だった。
[PR]

by toshi-sanT | 2012-12-08 22:58 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/17386888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by midori at 2012-12-09 13:34 x
この日は、ニアミスでした。午前中と夕方こちらにいました(*^_^*)。
こんな素晴らしいシーンに出会えていたとは...羨ましい。
オスのサファイアブルーも美しいですが、メスの開翅シーンも素敵ですね。来年は、新鮮メス開翅も撮りたいです。
短い尾状突起がたまらなくかわいい(*^_^*)!!
3枚目は衝撃的ですね。かなり新鮮個体のようですが...
Commented by thecla at 2012-12-09 16:57 x
midoriさん、コメントありがとうございます。
ちょうど入れ違いでしたね。今年はオス・メスとも開翅が撮れて満足でした。
3枚目は、草むらの中に落ちたのに翅表がちらりと見えるので何で?と思って良く見たらこんなになっていました。多分ぴかぴかの新鮮個体ですからかわいそうなことをしてしまいました。
Commented by OTTO at 2012-12-10 07:47 x
ゼフィルスの♂はとても美しいですが、それを写真に写し取るのは並大抵ではないですね。多くの場合、梢の葉先などでテリを張っていますし、下に下りたときは翅を閉じていることが多いし・・・。
ウラジロミドリの開翅画像、素晴らしいです。
カシワがそもそもどこにでもあるという木ではないので、なかなか写真に収める機会の少ない蝶ですしね。
Commented by thecla at 2012-12-10 22:36 x
OTTOさん、コメントありがとうございます。
長竿で叩きだしても一人だとロストしてしまう確率が高いのですが、この日は目の数が多かったので助かりました。
昔と違ってカシワの林自体が少なくなってしまったのでカシワ食いのゼフが撮影出来る場所は本当に貴重品になってしまいましたね。
Commented by naoggio at 2012-12-16 08:06 x
この日はお目にかかれず残念でした。
同じ日に行きながらこんなシーンにはとうとうお目にかかれませんでした。
LEDはゼフにはけっこう効果があるようですね。ゴマには効果ありませんでした。
ウラジロミドリはミドリシジミというには青過ぎますね(笑)。
Commented by thecla at 2012-12-16 16:15 x
naoggioさん、コメントありがとうございます。
私たちは、朝いちでウラクロのポイント、その後もう一か所回ってから行ったので、もう転戦された方も多かったようですね。
今年LEDで開いたゼフは、ミドリ♀、ウラジロ、エゾ♀くらいでした。ゴマは私も試しましたが、駄目でした。でも飛翔の翅表にLEDが当たると妖しく光るんですよ、これがまた。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オフシーズン2012 ②白馬の...      日本チョウ類保全協会 新宿御苑... >>