2013年 05月 01日

2013年4月下旬 白馬のギフチョウ、ヒメギフチョウ

毎年恒例のGW白馬行、今年は少し発生が早いだろうと思ってGW前半28、29日で行って来た。今年は、撮影仲間のHさんと双葉SAで待ち合わせて白馬へ向かう。天気は予報通り快晴、だがとても寒い。kmkurobeさんとコーヒーを飲みながら待機後、私の好きなカタクリ群落のギフチョウポイントへ。カタクリの花はとっても綺麗に咲いている。
d0054625_2324217.jpg

カタクリの花 RICOH GR DIGITALⅢ(LEDライト)
ところが、11時になっても何一つ飛ぶ気配が無い。仕方がないので目標をヒメギフチョウへ変更し3か所ほどポイントを回った。
d0054625_237146.jpg

ヒメギフチョウ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US
d0054625_2385569.jpg

ヒメギフチョウ 吸蜜 RICOH GR DIGITALⅢ(LEDライト)
d0054625_2393199.jpg
 
ヒメギフチョウ 開翅 RICOH GR DIGITALⅢ(LEDライト)
カタクリでの吸蜜もやっと撮れた。
d0054625_23162972.jpg

ヒメギフチョウ カタクリで吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(外部ストロボ)
d0054625_2319850.jpg

ヒメギフチョウ カタクリで吸蜜 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm
主脈が折れて右前翅が伸びきらない羽化不全個体がいた。この個体は多分飛ぶことは出来ないだろう。可哀そうだがそれもまた自然。せめて右前翅が目立たないように綺麗に撮ってあげよう。
d0054625_23274497.jpg

ヒメギフチョウ 静止 RICOH GR DIGITALⅢ(LEDライト)
初日はヒメギフチョウとは色々遊べたものの、ギフチョウ姿を見ることはなく、気温も下がったので早めに終了。
夜は、毎年恒例の地元のkmkurobeさんを囲んでの蝶撮影仲間の情報交換会。この宴会がメインの目的だという話もあるが、あくまで明日のための情報交換会。

翌29日、気温は前日に比べれば高いものの、予報とは異なりどよ~んとした雲が太陽を隠している。そこで、こんな写真を撮って遊びながら日が差すのを待つ。これなんか、妖しい雰囲気になったのではないかと思うのだが・・・・。
d0054625_23345220.jpg

土筆 RICOH GR DIGITALⅢ(LEDライト)
そうこうしているうちに11時を過ぎると、あちこちでギフチョウが飛び出したようだが、私には中々撮影チャンスが巡ってこない。そこで、前日待ちぼうけをくらったカタクリ群落のポイントへ移動。
ポイントに着くと、1頭のギフチョウが飛んでいるどころか、カタクリの花に止まって吸蜜を開始。やった~と思ってGR DIGITALⅢ+LEDライトの最強タッグで対応するも・・・ピントはバックの風景にジャストミート。今回の遠征では、GRDⅢの日では無かったようだ。
まあ、この後撮り直せば良いやと思っていたら、その後はさっぱり来なくなった。3時になるし、もう諦めて帰ろうかと思った頃に1頭のギフチョウがやってきてカタクリで吸蜜を始めた。
d0054625_23534731.jpg

ギフチョウ 吸蜜 CANON EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm
少し余裕が出来て、雪山を背景に入れようと角度を変えた瞬間飛ばれてしまった。
d0054625_2355932.jpg

ギフチョウ 飛翔 EOS Kiss DX SIGMA 17-70mm(外部ストロボ)
シャッタースピードが遅く失敗作なのだが、まるでイエローバンドの個体のように見える妖しい雰囲気になったので、公開してしまおう。

悪条件の中では、ギフチョウ、ヒメギフチョウと遊べた方だと思うけれど、なんとなく消化不良感も否めない。GW後半、もう一度行ったらバカかなあ~。
[PR]

by toshi-sanT | 2013-05-01 23:58 | | Comments(12)
Commented by yoda-1 at 2013-05-02 03:37
二日目はいろいろありがとうございました。
私などは、theclaさんがいるからには、バンド観察も楽勝だと勝手に思い込んでしまいましたが、難しいときもあるのですね。
各種広角画像がまことに秀逸であり、勉強させてもらっています。
Commented by hemlenk at 2013-05-02 06:51
お疲れ様でした。
いいなぁ(笑)
1日違うだけで…ブツブツ…(^_^;)
ヒメギフの広角が決まってますね。カタクリも見事です。
ギフのピークはこれからですね。(=^・^=)
Commented by thecla at 2013-05-03 18:24 x
yodaさん、お疲れ様でした。
ノーマルギフの姿も見られるかどうかという状況では、やはりバンドは厳しかったですね。ただ初球「バンド」ということもあるので。こればっかりは行ってみないと、ということなのでしょう。
Commented by thecla at 2013-05-03 18:26 x
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
それでも28日はかなり厳しかったですよ。でも多少気温が低くても日が差せばヒメギフは飛ぶということが分かりました。
カタクリは盛りすぎかもしれませんが、ギフはまだこれからでしょう。
Commented by himeoo27 at 2013-05-04 07:30
最後のギフチョウの羽ばたきによる煌めき
前翅のブレによる動きが良いですね!
また下から3コマ目のツクシの写真面白い
です。今度真似して狙ってみます。
Commented by 22wn3288 at 2013-05-04 10:06
カタクリでのヒメギフが撮れて良かったですね。
やはり画になりますね。
最後の写真の動き、私もいいと思いますね。
Commented at 2013-05-05 13:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naoggio at 2013-05-05 18:47 x
ギフの広角画像、いいですねえ。
背景にジャストミート、コンデジでは多いですよね。
でも粘り勝ちでしたね。さすがです。
29日はクラッシュ現場でtheclaさんが通りかからないかなあと思っていたのですが(笑)。
Commented by thecla at 2013-05-06 20:27 x
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
最後のありですかね。ありがとうございます。
LEDライト妖しいでしょう。蝶が飛ばない時に試してみてください。
Commented by thecla at 2013-05-06 20:41 x
22wn3288さん、コメントありがとうございます。
カタクリにヒメギフ、定番なのですが、撮れないとシーズンが始まらないような気がして、撮れるとほっとします。
最後の写真、いいですか、ありがとうございます。
Commented by thecla at 2013-05-06 20:42 x
鍵コメさん、承知さいました。よろしくお願いいたします。
Commented by thecla at 2013-05-06 20:51 x
naoggioさん、コメントありがとうございます。
背景ジャストミートに限って、他の要素がばっちりだったりするのですが、片手で撮りやすいので、やっぱり手放せません。
クラッシュ大変でしたね。29日、近くにいたことはいたのですが、通りかからなかったよですね(笑)
あちこち動き回っていると色々ありますから、改めて気を付けようと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2013年5月上旬 GW後半の...      2013年4月下旬 多摩丘陵の... >>