2013年 05月 06日

2013年5月上旬 GW後半の白馬① 持ってない?持ってる?

GW前半戦はそれなりに撮影出来たのが、消化不良気味でもあった。GW後半初日は寝坊したので多摩丘陵のアオバセセリと再び遊んでいたら、無性に白馬を再訪したくなり、5月4日の早朝白馬へ向かってハンドルを握っていた。
カタクリ絨毯ポイントに着くと、低温が続いたせいかぎりぎりカタクリの鮮度はもっていた。ところが局地的に太陽に雲がかかってしまい、気温が上がらず寒いくらい。
11時くらいになり日差しが比較的安定してきたが、昼すぎまで待ってもな~んにも飛ばない。仕方がないので場所を変えて探索、地面に降りていたギフチョウに気がつかず不用意に飛ばしてしまう。それでも少し先のカタクリで吸蜜を始めた。「よっしゃ~」と思ってカメラを構えるがシャッターを押す直前に飛ばれて梢の上に・・・。
その後もあちこち回るが、行くところ行くところ雲がかかって、まるで「くも男」状態で結局シャッターを一度も押さないまま終了。
「持ってねえなあ~」と思いながら現地でお会いした皆さんと情報交換するとヒメギフ中心に結構色々撮影機会があったらしく、「持ってない」度合いはMAXに・・・・。
その後、ちょっとしたトラブルレスキューにつき合った後、kmkurobeさんと翌日の作戦会議をしながらの一杯で夜がふけた。

〔持ってる?〕
翌朝、山も綺麗に晴れあがり気温もあがりそう。
d0054625_2225584.jpg

それでもギフチョウが飛ぶより前にヒメギフが飛ぶだろうから本命ポイントの前に寄り道して撮影していたら、ma23さんからイエローバンドが飛んでいますよとの電話。予想より全然早く。大慌てでポイントに向かう。
きっと多くの人が集まっているところにバンドがいるに違いないと思い探すが、見当たらない。今日も「持ってない」ことを証明してしまうかと思ったら、見慣れた方たちと共に1頭のイエローバンドのギフチョウが。
d0054625_2233827.jpg

d0054625_22332374.jpg

ギフチョウ(イエローバンド) 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(外部ストロボ)
左後翅に小さな欠けがあるが、それを除けば綺麗な個体。
この個体はしばらく愛嬌をふりまいてくれた後、どこかへいってしまった。その後、撮影者もそれぞれが思い思いの場所に散って探索を開始。
しばらく探しているとふらふらした飛び方をする個体が地面に静止。ファインダーを覗きこむとイエローバンドの個体、それも先ほどとは別の羽化直後とおぼしき美麗な個体だった。さしずめさっきの個体の「おとうと君」ってところか。
d0054625_2246693.jpg

ギフチョウ(イエローバンド) 静止 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(外部ストロボ

〔気がつけばバンド祭りぢゃ〕
ma23さんにバンド発見の電話をいれるが、出ない。それでも電話があったことでわかるだろうと思って見失なわにように必死で追いかけるとカタクリやスミレで吸蜜を繰り返してくれた。
d0054625_22511411.jpg

ギフチョウ(イエローバンド) 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(外部ストロボ)
d0054625_22513913.jpg

ギフチョウ(イエローバンド) 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(自然光)
d0054625_22514332.jpg

ギフチョウ(イエローバンド) 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(外部ストロボ)
イエローバンドのギフチョウを逆光気味の透過光とストロボバランス良く組み合わせたら、外縁の黄色い縁取りが強調されるのではないかと思っていたら、そのチャンスがやってきた。
d0054625_22571436.jpg

d0054625_22581162.jpg

ギフチョウ(イエローバンド) 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(外部ストロボ)
結構良い感じでイエローバンド自体も強調されているように思う。
ma23さん、含めいつの間にか多くの撮影者が集まって大名行列状態になったが、それでもこの個体はその後も周囲を飛び回ってくれて気がつけば10時過ぎころまで「バンド祭り」状態になった。
綺麗な羽化直バンドが目の前に現れてくれて短時間だが一人占めできたわけだから、俺って「持ってる」と日記には書いておこう。
(続く)
[PR]

by toshi-sanT | 2013-05-06 23:08 | | Comments(28)
Commented by maximiechan at 2013-05-07 05:22
イエローバンドの透過光+ストロボ撮影は夢のような美しさですね。
この時期の白馬にはまだ行ったことがないです。
いつかイエローバンドを撮影してみたいです。
Commented by yoda-1 at 2013-05-07 07:31
おお素晴らしい画像が並んでいますね。
翌日訪問したYODAはどうも最初の個体しか撮影しておりません。
確かに、当初独り占めだった個体は別個体なので、バンドは2匹はいたことになりますね。さっそく自分のブログを修正です。
Commented by 22wn3288 at 2013-05-07 08:39
イエローバンドの素晴らしい写真が並びましたね。
綺麗ですねー。
凄いです。
6日に行って見ましたが出会えませんでした。
Commented by H.A. at 2013-05-07 13:02 x
ストロボを使うのもいいですね。とくにイエローバンドは輪郭が一層くっきりして美しいですね。
今度、やってみます。
Commented by ダンダラ at 2013-05-07 15:41 x
今年もきれいなバンドを撮影されていますね。
確かに透過光とストロボとの組み合わせは素晴らしいですね。
以前SAさんもおっしゃっていましたが、なかなかそんなチャンスがありません。
会心の出来ではないですか。
Commented at 2013-05-07 19:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fanseab at 2013-05-07 22:09
最後から2枚目の画像は秀逸です。
素晴らしいチャンスをものにされた技量に感服です。
腕も「持って」いないと撮れるものも捕れませんものね。
Commented by kmkurobe at 2013-05-07 22:13 x
やはりバンドは透過光が似合いますね。
今年は例年になくすばらしいできですねる
Commented by thecla at 2013-05-07 22:31 x
maximiechanさん、コメントありがとうございます。
バンドの黄色い縁毛は、透過光の方が強調されるので、一回ストロボ当てて撮影したいと思っていましたのでうれしいです。
この時期の白馬は花も一斉に咲いて、ヒメギフも含めてバンドに限らず撮影対象も多いので是非一度行ってみてください。
Commented by thecla at 2013-05-07 22:37 x
YODAさん、コメントありがとうございます。
はい、写真の出来がイマイチなのでまだ公開していませんが、2頭のバンドが絡んだり追尾することがあったので、同時に2頭のバンドまでは確認しています。
ただ私が撮った画像からは2頭だけのようでした。
Commented by thecla at 2013-05-07 22:39 x
22wn3288さん、ありがとうございます。
4日の状況だとどうなることかと思ったのですが、過去一番のバンドの撮影チャンスとなりました。
6日に行かれたのですか、残念でしたが、今年まだチャンスがあると思いますので頑張ってください。
Commented by thecla at 2013-05-07 22:48 x
H.A.さん、コメントありがとうございます。
イエローバンドは、ストロボやLEDリングライトなどを使った方がバンドが引き立つ気がするので、是非機会があれば試してみてください。
Commented by thecla at 2013-05-07 22:50 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
バンドの透過光というシチュエーションはブログを始めた2005年以来の経験でした。あの時はストロボを使うという発想自体が無かったので今回試すことが出来て大満足です。
Commented by thecla at 2013-05-07 22:50 x
鍵コメさん、了解で~す。
Commented by thecla at 2013-05-07 22:59 x
fanseabさん、過分のお言葉、ありがとうございます。
いやあ、ストロボを準備して、後は絞りを少し意識してシャッターを押しまくっただけで、あとは一発で良いポジションを取れただけなんですけど・・・、日記にはすべてが計算通りの会心の出来としておきましょう(笑)
Commented by thecla at 2013-05-07 23:01 x
kmkuorbeさん、ありがとうございます。
透過光のバンドは本当に綺麗ですね。今年は今までで最高のバンドのシャッターチャンスがあったので、そのおかげもありますね。
でも本当に良い思いをさせていただきました。
Commented by midori at 2013-05-08 06:45 x
このお祭りの前夜祭には参加していたのですが…(^^;。あの数分の遭遇があったので、もう一晩お付き合いさせてもらっていればよかった~(笑)。ヒメギフにはたっぷり遊んでもらったのですが、まさかあの日の翌日に…。
バンド満喫おめでとうございます。品格が違いますね。一目惚れです(*_*)。
透過光バンド最高。美しいの一言です。
Commented by ma23 at 2013-05-08 21:06 x
GW前半後半とも大変お世話になりました。
おもいきり楽しめたのはtheclaさんのおかげと感謝してます〜。
一瞬一瞬を確実にモノにする腕前はさすが〜ほんとtheclaさんは持ちまくってますね。
どうもありがとうございました。また会いましょう〜。
Commented by hyria at 2013-05-09 19:27
ご無沙汰しています
珍品をこうも見事に撮られるとは脱帽です!
ストロボの使い方、参考になりました~
面白そうなので色々試してみます^^
Commented by kmkurobe at 2013-05-09 19:51
いいですねぇー。この透過光のバンドは絶品ですね。
周囲がごちゃごちゃとしてなくて、上品な最上級の仕上がりではないですか・・・・いやこれは凄い恐れ入りました。
Commented by 霧島緑 at 2013-05-09 21:30 x
イエローバンド、見事です。持ってますね。素晴らしい画にため息が出ます。
この日は私も白馬を訪問していました。朝のうちは良かったのですが、昼近くになると、山の方から雲が湧き始め、時折日が差すような天気に早めに諦めてしまいました。
バンドの気配は全く見られず、「持ってない」ことを感じました。
Commented by thecla at 2013-05-09 22:38 x
midoriさん、コメントありがとうございます。
お会いした時は、過去最大の「持ってねなあ~」状態で、寂しいので夜の宴会仲間を涙ながらに探していたんですよ~(笑)
その後、まだ公開許可の出ない事件があったりして波乱万丈の2日間でした。
Commented by thecla at 2013-05-09 22:40 x
ma23さん、コメントありがとうございます。
そういえば、前日半分冗談で言っていたことが実現して良かったですよね。朝イチで寄り道している間に電話をいただいた時には、「やっぱりもってねえなあ~」と焦りながら車を走らせていたのが実態でした(^^;
Commented by thecla at 2013-05-09 22:56 x
hyriaさん、コメントありがとうございます。
こちらこそご無沙汰しております。ギフ、ヒメギフは弱くストロボを当てた方が青紋が引き立つような気がして最近はストロボ使用をデフォルト設定にしています。
LEDライトも含めて補助光を使って遊んでみるのも楽しいですよ。
Commented by thecla at 2013-05-09 22:59 x
kmkurobeさん、過分のお言葉ありがとうございます。
透過光バンドは背景の状況といいとてもラッキーでした。これで来シーズンはハイブリッド探しにエネルギーを割けるというものです(笑)
Commented by thecla at 2013-05-09 23:02 x
霧島緑さん、コメントありがとうございます。
白馬へいらしていたのですね。午後から雲が湧きだした日は、バンド撮影の前日で、カタクリ絨毯の前で一向にギフが現れてくれず、「持ってねえなあ~」と嘆いていた日ですよ(笑)
あの日は、本当に大はずしをしていました。
Commented by naoggio at 2013-05-10 00:16 x
持ってますねえ。
でもそれより、チャンスをこうも見事に作品にされる技量が凄いです。
本当に奇麗な写真ですね。
私は8日に行きましたがバンドは2頭共既に少し擦れていて地面に止まっただけでした。
ギフはこの2頭のバンドを見たのみ。バンドの出現率が高すぎるような気がしました。
Commented by thecla at 2013-05-11 14:38 x
naoggioさん、ありがとうございます。
実は前日から、カタクリ吸蜜を逃しまくっていたのですよ。もう何やってんだろうという感じで。
ところがこの時はすんなりはまったので、撮れる時はそんなものなんでしょうと思っています。
この日も最初のギフ2頭が2頭バンドでその後ノーマルがたくさん出てきました。出現率は確かに高いかもしれないですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2013年5上旬 GW後半の白...      2013年4月下旬 白馬のギフ... >>