フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 05月 31日

2013年5月下旬 渓谿のオレンジ

25日土曜日早朝、otto-Nさんをピックアップ、maedaさんとは現地集合にしてクモマツマキチョウが棲む谿へ向かう。駐車スペースに車を停めるとすぐ後ろの車から、midoriさん、naoggioさん、daronさん、Akakokkoさんが降りてこられてびっくり。
天気は朝から雲ひとつ無い快晴。クモマツマキチョウの撮影の場合、天気が良すぎるのも考えもので、飛び回るだけで全く止まらない状況になる。結局、複数のポイントを回るものの大した撮影チャンスが無いまま昼を過ぎてしまった。
案内役としては、そろそろやばいなと思っていたところnaoggioさんから電話、2頭ほど飛んでくるということなので、そっちのポイントへ移動する。
移動するとすぐクモマツマキチョウのオスが飛来。全く止まらなかったが、その後も複数のオスが何度も飛来し、そのうちスミレの花に吸蜜に訪れるようになった。
d0054625_2335289.jpg

クモマツマキチョウ♂ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US
d0054625_2335542.jpg

クモマツマキチョウ♂ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(外部ストロボ)
クモマツマキチョウのオレンジ色は透過光の場合、一層映える気がする。
d0054625_23382716.jpg

クモマツマキチョウ♂ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US
オスだけでなく、メスも吸蜜に現れた。
d0054625_23404148.jpg

クモマツマキチョウ♀ 吸蜜 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US
スミレでの吸蜜の時間は短く角度が悪くても修正する時間の余裕が無い。そこで良い角度のポジションが取れない時は、飛び立つ瞬間に連射してみたらうまい具合に動きのある画が撮れた。
d0054625_23464362.jpg

クモマツマキチョウ♂ 飛翔 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US

〔クモマツマキチョウの飛翔〕
止まらず飛び回ることが多いので飛翔時にも数多くシャッターを切った。
d0054625_2349935.jpg

d0054625_23502257.jpg

クモマツマキチョウ 飛翔 CANON EOS 60D SIGMA 17-70mm Macro
岩をバックにしたものばかりになるので、空や雪山が入るようカメラを下から差し入れてシャッターを切ってみた。
d0054625_23521822.jpg

d0054625_2352233.jpg

クモマツマキチョウ 飛翔 CANON EOS 60D SIGMA 17-70mm Macro

この日の夜は白馬泊まり。kmkurobeさんと蝶、スキー、馬談議を肴に美味しいワインを飲みながらオレンジ祭の夜は更けた。
[PR]

by toshi-sanT | 2013-05-31 00:01 | | Comments(8)
Commented by ネイチャーkendamar at 2013-05-31 00:25 x
懇親会のチャンスだったのに…残念です。
次回はぜひお願いいたします。
撮影されていて安心しました。
チャンスを逃さないですね!
Commented by hemlenk at 2013-05-31 21:47
遅ればせながら、今日見てきました(=^・^=)
なんとか間に合ってよかったです。
空抜け、いいですね。
なんとか一枚入れたかったですが、叶いませんでした(^_^;)
Commented by Akakokko at 2013-05-31 23:06 x
otto-Nさんといい、naoggioさんといい、みなさん素晴らしい飛翔写真ですね。ピンぼけの飛翔をアップしたAkakokkoとしては、恥ずかしい限りです。
クモツキは初めてで、naoggioさんから「何度も兆戦しないと、なかなか見られないよ」と聞いていたので、どうなるかと思っていましたが、到着時点でteclaさんの姿が見えたので、これなら大丈夫だろうと思った次第です。
お陰様で、半熟卵色の美しいオレンジを楽しめました。
お世話になりました。
Commented by thecla at 2013-06-01 16:12 x
ネイチャーkendamarさん、コメントありがとうございます。
午後になって撮影チャンスがあって助かりました。本業(?)の方はいかがっだでしょう。
次回のチャンスは是非懇親会までよろしくお願いします。
Commented by thecla at 2013-06-01 16:14 x
ヘムレンさん、こめんとありがとうございます。
スクランブル発進されたのですね。今年はデジイチで撮影出来て良かったですね。
空抜けは無理やりやるので手首をひねるため、軽いカメラのして正解でした。重いカメラだったら手首を痛めそうです(^^;
Commented by thecla at 2013-06-01 16:17 x
Akakokkoさん、コメントありがとうございます。
いえいえ、この日は途中で「持ってないモード」であると気がついたので、「素直に皆に付いて行く」に切り替えたので私の方が便乗者ですよ(笑)
初撮影で、撮影出来て良かったですね。ただこれで貴殿もオレンジ病が発症したことでしょう。
Commented by otto-N at 2013-06-01 21:55 x
私は便乗の便乗のくせに、午後には撮れるという確信めいたものをtheclaさんに感じました。
画像の1枚1枚に、午後の情景が思い出されます。
青空と雪山バックの飛翔は、ドタバタ騒ぎを忘れさせてくれます。
Commented by thecla at 2013-06-01 22:53 x
otto-Nさん、コメントありがとうございます。
そうですか、午後になれば大丈夫と自分に言い聞かせていたものの内心は結構ヒヤヒヤだったのですよ。一人であれば自虐ネタで済むのですが(笑)
でもあの午後は本当に楽しかったですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2013年5月下旬 池畔のブルー      オレンジ&ブルー >>