フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 06月 01日

2013年5月下旬 池畔のブルー

クモマツマキチョウを撮影した翌日は東御市へ移動、蝶狂人さんと待ち合わせてオオルリシジミのポイントへ向かう。工場の敷地内のポイントが無難だと言うことでそこへ向かう。
工場の駐車場に車を停め、宿直室のようなところで記名し、駐車票をもらう。日曜日だというのに入場させてくれるし、トイレなども工場建屋内のものを使用させてくれるので大変ありがたい。

オスは少し擦れた個体が多かったけれどメスは新鮮な個体が多く。開翅、産卵、交尾など色々撮影出来た。
暑くて中々全開しなかったが、影に入れてしばらくすると全開してくれた。
d0054625_23323485.jpg

オオルリシジミ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US
クララにまとわりつくように飛ぶオオルリシジミのメス。
d0054625_23353468.jpg

オオルリシジミ 飛翔 CANON EOS 60D SIGMA 17-70mm Macro
クララの花穂に止まると産卵を始めた。
d0054625_2334408.jpg

オオルリシジミ 産卵 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US
尾端に卵が見えるものも撮れた。
d0054625_23371887.jpg

オオルリシジミ 産卵 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US
LEDライトを照射すると翅の裏の微妙な青色が妖しく輝く。
d0054625_23385239.jpg

オオルリシジミ CANON EOS 60D SIGMA 17-70mm Macro(LEDライト)
d0054625_23401041.jpg

オオルリシジミ RICOH GR DIGITALⅢ(LEDライト)
複数のカップルの交尾も観察出来た。
d0054625_23422224.jpg

オオルリシジミ 交尾 RICOH GR DIGITALⅢ(内蔵ストロボ)
d0054625_23433679.jpg

オオルリシジミ 交尾 RICOH GR DIGITALⅢ(LEDライト)
d0054625_23551758.jpg

オオルリシジミ 交尾 RICOH GR DIGITALⅢ(LEDライト)
午前中で十分堪能できたので、蝶狂人さんのバタフライガーデンのあるログハウスを拝見した後、昼食にそばをごちそうになって別れ、渋滞が始まる前に帰途についた。

蝶狂人さん、久しぶりにご一緒させたいただき楽しい時を過ごさせていただきました。本当にお世話になり、ありがとうございました。      
[PR]

by toshi-sanT | 2013-06-01 23:46 | | Comments(4)
Commented by hemlenk at 2013-06-02 18:09
東御のオオルリシジミ、工場敷地内とは言え、いい雰囲気で撮れますね(=^・^=)
♀も美しいし、マクロも広角もさすがです(^_^)/
今年は、行けなかったけど、楽しませて頂きました。
Commented by 蝶狂人 at 2013-06-02 20:12 x
先日はお電話頂きお久しぶりにじっくりお話でき嬉しかったです。
本日は「親子観察会」で説明員として参加しました。
昼に戻り「その農道」のクララでメスを発見、夕方には産卵もしてくれました。今日は超嬉しい一日でした。
Commented by thecla at 2013-06-02 20:31 x
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
工場敷地内以外にも発生地が広がっているそうなのですが、地元の方々がパトロールしたりしているそうで、妙なトラブル回避のためにも工場敷地内での撮影にしました。
工場建屋や隣の田畑も背景に出来て結構広角撮影には楽しめる場所でした。
Commented by thecla at 2013-06-02 20:35 x
蝶狂人さん、先日はお世話になりました。
ここ2、3年ほど、フィールドで長いことご一緒する機会が無かったので、じっくりご一緒出来て私もうれしかったです。
ブログ拝見しました。産卵シーンもばっちりですね。ログハウス産のオオルリ是非拝見したいものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2013年6月上旬 多摩丘陵の...      2013年5月下旬 渓谿のオレンジ >>