フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 09月 16日

2013年9月中旬 台風の前に

この週末は3連休だが、土曜日以外は台風の影響で雨予報。そこでmaedaさんと一緒に東名を西に向かった。天竜川の河原でHさんと合流。ご神木の様子を確認すると二本ほど樹液が出ている。ご神木は後の楽しみにして、まずは愛知のウラナミジャノメのポイントへ向かう。
〔ウラナミジャノメ〕
時期的に少し遅いかもと思ったが、真っ先に現れたウラナミジャノメは結構綺麗な個体だった。
d0054625_05291.jpg

ウラナミジャノメ 静止 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(LEDリングライト)
ただこの個体はすぐブッシュに飛び込んでしまい、その後に出会った個体の鮮度はイマイチ。綺麗な翅表を見せてくれたのは、ヒメウラナミジャノメだった。
d0054625_0102215.jpg

ヒメウラナミジャノメ♀ 開翅 CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(LEDリングライト)
ウラナミジャノメの開翅だったらと思わないでもないが、かなり別嬪さんのヒメウラナミジャノメだったのでまっいいか。

〔ゴマダラチョウ〕
ここ天竜の河原はエノキも多いのでゴマダラチョウの姿も多く見られる。我が家の近くだとアカボシゴマダラは多いがゴマダラチョウの撮影の好ポイントは無いので喜んで撮影する。
d0054625_0282980.jpg

ゴマダラチョウ CANON EOS 60D SIGMA 17-70mm Macro(外部ストロボ)

〔クロコムラサキ〕
ご神木の前で待っていると時折クロコムラサキがやってくる。翅の一部が欠けたりしている個体もいるが、♂・♀とも綺麗な個体が現れてくれた。
d0054625_037997.jpg

クロコムラサキ♂ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(外部ストロボ)
d0054625_038130.jpg

クロコムラサキ♀ CANON EOS 40D EF100mm F2.8L マクロ IS US(外部ストロボ)
この日は手を伸ばせば届く位置での撮影チャンスが多かったので広角風に色々撮ってみた。
d0054625_0435098.jpg

d0054625_0441992.jpg

d0054625_0442665.jpg

d0054625_0445454.jpg

d0054625_045354.jpg


クロコムラサキ CANON EOS 60D SIGMA 17-70mm Macro(外部ストロボ)
台風が近付いているからか、この日は少し風が強かったが、炎天下の撮影を和らげてくれる心地よい風だった。
[PR]

by toshi-sanT | 2013-09-16 00:57 | | Comments(12)
Commented by 22wn3288 at 2013-09-16 08:32 x
今年の秋のウラナミジャノメは、何故か表に出てこないようでしたね。
数もそう多くありませんでした。
多分おなじポイントだと思いますが。
遠方からご苦労様でした。
クロコムラサキの紫の輝きも捉えられていて、流石と感心しました。
Commented by himeoo27 at 2013-09-16 10:19
ウラナミジャノメ、ヒメウラナミジャノメともに綺麗ですね!
この時期のウラナミジャノメは5月末の子より少し小さい
のかな?
Commented by Sippo5655 at 2013-09-16 12:49
台風をうまく避けて、素敵な遠征となったようですね!
クロコムラサキも綺麗~♪
コムラサキは近所の公園にいることがわかったから、
これからまた会えるかなっ♪
ウラナミジャノメとヒメウラナミジャノメ・・
どちらも本当に綺麗な子ですね!
Commented by thecla at 2013-09-16 13:11 x
22wn3288さん、コメントありがとうございます。
今年のウラナミジャノメは、昨年に比べ数も少ないし、表に出てくる個体も少なく、猛暑とか乾燥の影響もあるのかなと思っていました。場所も多分同じだと思います。
でもコムラサキと合わせて十分堪能出来ました。
Commented by thecla at 2013-09-16 13:15 x
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
ヒメウラナミジャノメの♀は本当に綺麗な個体で撮影しがいがありました。
第一化のウラナミジャノメはまだ未見なのですが、そんなに大きいのですか。この時期のものは少し翅の質感がよりある程度で、大きさでの識別は出来ないとおもいます。
Commented by thecla at 2013-09-16 13:21 x
Sippoさん、コメントありがとうございます。
三連休初日だったので早目に出て現地へ向かいましたが、その分、ご神木探しも出来て余裕を持って臨めました。帰りの渋滞もいつもより短くその点でも良いタイミングだったようです。
コムラサキは、ノーマル型でも綺麗な紫の輝きがあるので、近所で撮影出来るなら、楽しみですね。
Commented by kenken at 2013-09-16 17:49 x
台風前にmaedaさんと速攻撮影遠征でしたか、さすがでございますな。
今年は猛暑のせいで、ウラナミジャノメの発生がやや遅れ気味と感じております。
クロコムラ、いつもながら綺麗に撮れていますね。
今日9/16の京都、拙宅付近はなんともありませんでしたが、結構な浸水被害がありましたね。
Commented by thecla at 2013-09-16 18:12 x
kenkenさん、コメントありがとうございます。
今年は、猛暑&少雨のせいかどうも秋の蝶は少し遅れ気味で数も少ないような感じですね。
クロコムラは、例年とは少し変えて広角っぽく撮ってみたのですが、樹液に来る蝶は幹の処理が難しいと感じました。
京都の雨と増水、びっくりしましたが、直接の被害が無くてなによりです。
Commented by banyan10 at 2013-09-16 19:38
東海のウラナミジャノメ、クロコムラはこの時期の定番ですね。
今年は行けそうもないですが、どちらも魅力的です。
あそこのクロコムラは毎年しっかり良い感じで撮影していて、すぐに御神木を確認できるのはすごいです。
Commented by thecla at 2013-09-16 21:57 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
東海のウラナミ、クロコムラは、こちらからだと近くて浜松あたりだと諏訪あたりに行くのと大差ありません。それを考えるともう少し色々開拓した方が良いのかもしれません。
昨年はご神木が駄目になっていましたが、今年は2本ほど復活しており助かりました。
Commented by naoggio at 2013-09-17 15:36 x
ウラナミジャノメ、まだきれいな個体が見られて良かったですね。
私は一昨年は9月18日に訪れているのですがその時はけっこうボロばかりでした。
それにしても朝の偵察だけで2本も御神木を見つけてしまうとは、やはり備わっているパワーが違いますね。
Commented by thecla at 2013-09-18 23:11 x
naoggioさん、コメントありがとうございます。
ウラナミジャノメは少し遅かったようで、綺麗な個体はつれなく、サービス旺盛な個体はスレでしたが、それなりには楽しめました。静岡より少し発生とピークが早い感じですね。
ここご神木候補が何本かあるんです。それを一回りしてその日のご神木候補を決めています。
ただ年々樹液が出ている木が減っているのでいつまで持つかは何とも言えません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2013年9月下旬 秋の公園      9月初旬の多摩丘陵 >>