フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 11月 22日

2014年11月下旬 湘南のムラサキツバメ

3連休初日は、少しゆっくり家を出て湘南のムラサキツバメを見に行った。10時過ぎに着くとちょうどムラサキツバメが活動を始めたようで低い位置に降りて来てくれた。
d0054625_20231138.jpg

ムラサキツバメ♀ 裏  CANON EOS 60D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
d0054625_20235397.jpg

ムラサキツバメ♀ 表  CANON EOS 60D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(LEDリングライト)
空間に張り出したケヤキの葉上に7頭ほどのムラサキツバメが集まっていた。
d0054625_20261222.jpg

ムラサキツバメ 集団越冬 CANON EOS 60D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(内蔵ストロボ) 
黄金狸豆は実が増えていたが、ウラナミシジミの数はだいぶ減っていた。
d0054625_2028261.jpg


早めにあがって、生シラスを買いこんで帰った。この時期の湘南の生シラスはやっぱり絶品。
[PR]

by toshi-sanT | 2014-11-22 20:28 | | Comments(4)
Commented by himeoo27 at 2014-11-23 16:40
湘南は、ムラサキツバメが多くて素晴
らしいですね!
こちら埼玉県南部もポツポツ観察でき
ますが、そちらのような大集団はまだ
見たことがありません。
Commented by Sippo5655 at 2014-11-23 19:07
私も、探さなきゃ・・・^^
今季まだ会えてません。
今日は暖かくて、多くのチョウたちが
この暖かさとお日様を楽しんでいるようでした。
まだ、ヤマトシジミいっぱいいて、
なんか、今年の秋は暖かい・・・?
お豆さん こんな姿になっちゃうんですね。
湘南の生シラス・・・覚えておこっと♪(*^・^)ノ
Commented by thecla at 2014-11-24 07:49 x
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
我が家の近所でも観察可能なのですが、今年は、数が少ないのと、生シラスを主目標に少し足を伸ばしました。
ここは、数年前30頭以上の大集団が見られたのですが、ここしばらくはそこまででは集まらなくなっています。
Commented by thecla at 2014-11-24 07:54 x
Sippoさん、コメントありがとうございます。
ムラサキツバメ、ムラサキシジミほど多くなく、少し珍しさ感もあっておもしろいですよね。
今年の秋は急に寒くなったように感じていましたが、まだまだチョウが活動できる気温が続いているのでしょう。
生シラスはいいですよ、ただあまり長い時間持ち歩けないのが難点です。最近生シラスの沖漬というのが出来て、酒の肴にはサイコーで、ネットでのお取り寄せも可です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2014年11月下旬 房総のル...      2014年11月上旬 黄金狸豆... >>