フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 04日

2015年5月上旬GW白馬行その①

d0054625_2238981.jpg

毎年恒例のGWの白馬詣でに行って来た。今年の白馬は残雪が多い一方、急激に暖かい日が続いたせいか、樹上の花は終了間近かつ新緑が進み、雪解けした地面ではカタクリなどの花が一気に満開という状況らしい。ギフチョウも出始めたということなので、カタクリの花が綺麗なうちに出かけることにした。

高速の渋滞を避けるため朝4時に起きて下道を走り相模湖から中央道へ。途中のPAはすべてブタ込みなので一気に安曇野ICまで走り抜け、9時前に白馬へ到着。まずは朝早い時間から飛ぶヒメギフのポイントへ向かう。
ところが早朝から日が当たる場所は、多くが雪の下でカタクリもほとんど咲いていない。これでは駄目かと思ったら、少し離れた場所でヒメギフチョウが飛んでいるのが見えた。そこに行ってみると林縁にカタクリが咲いていた。何で去年まで気がつかなかったと考えていたら、ヒメギフチョウがカタクリに止まった。
d0054625_22522674.jpg

ヒメギフチョウ 吸蜜 CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(LEDライト&外部ストロボ)
遠くに雪の稜線も入れることが出来たし気分良く、次のポイントへ移動した。
そこは林床がカタクリの絨毯になっているお気に入りの場所、そこで満開カタクリをバックに撮るのが今日の目的。
ポイントの着いて早々、ギフチョウがカタクリに来た。ただ少し羽化不全の個体で、それがなるべく目立たない角度で撮った。
d0054625_2393954.jpg

ギフチョウ 吸蜜 CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(LEDライト&外部ストロボ)
うんこれは幸先良いじゃないと思ったが、後が続かない。気温が高いせいか飛び回るばかりで一切花に来ない。そこで満開カタクリの上を飛ぶ飛翔撮影に切り替えた。
d0054625_23141386.jpg

d0054625_23142225.jpg

ギフチョウ 飛翔 CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(LEDライト)
昼前に一度だけ目の前で吸蜜を開始してくれた。絶好のチャンスだったが、飛翔設定のままだったので絞りが浅いまま撮ってしまった。背景がかなりボケたがこれはこれで良い雰囲気かもしれない。
d0054625_23173739.jpg

ギフチョウ 吸蜜 CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(LEDライト&外部ストロボ)

その後はまた全く止まらなくなったので、他の場所へ移動するが、残雪が残っていたりで大した成果は無かった。暑い日は塒に換える前に吸蜜に来ることも多いので、その最終便狙いで元の場所へ戻る。
すると期待通り3時前後に吸蜜タイムがやってきた。
d0054625_232513.jpg

ギフチョウ 吸蜜 CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(LEDライト&外部ストロボ)
そして、この日の最終便は、カタクリ絨毯の直前での吸蜜。
d0054625_23265169.jpg

ギフチョウ 吸蜜 CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(LEDライト&外部ストロボ)
午後3時、背景のカタクリは木陰に入っているのでかえって落ち着いた色合いになったようだ。
イエローバンドには出会えなかったけれど、ど最終でイメージ通りの絵が撮れたので満足度は高い一日だった。
夜は、居酒屋でAさん、Mさん、Oさん、Oさんと5人で恒例の情報交換会で翌日に備えた。
[PR]

by toshi-sanT | 2015-05-04 23:33 | | Comments(12)
Commented by maximiechan at 2015-05-05 06:01
遠くに雪の稜線が見える写真、カタクリ絨毯を背景にしたギフチョウのワイド撮影は素晴らしいです。
目的達成おめでとうございます。
Commented by hemlenk at 2015-05-05 07:13
いい広角の絵が並んでいますね。流石です(*^^*)
今年はGWと発生時期もうまくそろってよかったですね。バックが映えるいいポイントで写真がイキイキ。素晴らしいなぁ。(*^^*)
Commented by otto-N at 2015-05-05 22:10 x
カタクリとギフの構図、どれも素晴らしいです。
新潟ではここまでのカタクリには出会えなく、みなさん白馬に行かれる理由がわかりました。
最後の、ギフのカタクリだけに日が当たり、背景のカタクリは日陰で(色がとばず)、最高だと思います。
Commented by himeoo27 at 2015-05-06 15:44
吸蜜源の「カタクリの花」などの
生息環境も撮りこんでいるのに
「ギフチョウ」が引き立つ素晴し
い写真ですね!
Commented by hirax2 at 2015-05-06 16:51
カタクリ群落のギフチョウ写真、素晴らしいですね。
飛翔もギフチョウの生息環境がしっかり映っており
とてもナイスショットですね。
Commented by thecla at 2015-05-06 20:29 x
maximiechanさん、コメントありがとうございます。
ここのカタクリ絨毯の雰囲気がやっと出せたように思います。
次は、バンドでこの感じで撮ってみたいと思っています。まあ、単に毎年通う口実難なのですが(^^;
Commented by thecla at 2015-05-06 20:32 x
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
今年は樹上→地面の花→蝶の順番で最盛期を迎える展開だったので、花に合わせての出撃でしたが、ギフもそれなりに出ていてくれてラッキーでした。
Commented by thecla at 2015-05-06 20:35 x
otto-Nさん、コメントありがとうございます。
急な出撃でタイミングが合わずすみませんでした。
新潟にも何か所かカタクリの絨毯が広がる場所はあるのですが、バンドもいる白馬の方がその度にドキドキするので楽しみが大きいように思います。
Commented by thecla at 2015-05-06 20:38 x
ヒメオオさん。コメントありがとうございます。
この日の広角は、すべてLEDとストロボの併用でしたが、林内の環境にLEDライトがフィットしたように思います(^^;

Commented by thecla at 2015-05-06 20:40 x
hiraxさん、コメントありがとうございます。
この日は、他の撮影者もおらず、一日このカタクリ群落を独り占め状態でした。暑すぎてカタクリに来たのは数えるほどなのですが、すべて広角撮影が出来ラッキーでした。
Commented by kenken at 2015-05-06 22:43 x
貴兄らしい広角写真ですなぁ~
さりげない補助光の当て方も自然な雰囲気で翅表が際立っておりますね。
貴兄の先乗り情報のおかげで予期せぬ初球になり、大変有り難うございました。
「その②」のからみ飛翔画像、どんなのが出るのかな?
Commented by thecla at 2015-05-09 07:48 x
kenkenさん、ありがとうございます。
ここは遅い時間になると木陰が多くなってしまうのですが、その分LEDなど補助光が効果的な様です。
からみ画像、この後出しますが、悪癖が出ていてもっと慎重に撮っておけば・・・・(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2015年5月上旬 GW白馬行...      2015年4月下旬 神奈川県北部の蝶 >>