フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 09日

2015年5月上旬 GW白馬行② イエローバンドと桜ギフ

白馬行2日目、早朝到着されたMさん一家にご挨拶。上の息子さんは、Mさんのおさがりデジイチで一緒に撮影されるそうだ。そう言えば、我が家にもそんな時代があったなあとちょっと懐かしく思いだした。

この日は、早朝より気温が高いので7時台にはヒメギフのポイントでスタンバイ。8時になるかならないかで早くもヒメギフ♂が飛び始めた。カメラを飛翔用設定で追いかけていると、林の中から出てきたもう1頭のヒメギフ♂と何度かからんだ後、地面に落ちた。♂同士の誤求愛だからすぐ離れるだろうと思いながら、そのままノーファインダーでシャッターを押し続けた。
からみが解けた後、そのうちの1頭が日光浴開翅、まずは綺麗なヒメギフチョウを押さえましょうということで100mマクロを構えるとKさんが「あれっ、ギフ」、「えっ」と合焦したファインダーに浮かび上がったのは、確かにギフ、しかもイエローバンドだった。
d0054625_826501.jpg

ギフチョウ(イエローバンド) 開翅 CANON EOS 60D EF100mm F2.8L マクロ IS USM (外部ストロボ)
と言うことは、その前の誤求愛のからみもバンドとヒメギフということになる。慌てて画像を見直すと・・・、レンズを上に向けすぎる悪癖が出て、肝心の被写体が画面の下で切れているものがほとんど。
d0054625_8341269.jpg

ギフチョウ(イエローバンド)に誤求愛するヒメギフチョウ CANON EOS 70D SIGMA17-70mm Macro(LEDライト)
これはこれで広角風で良いということにしよう。

もう1カットだけ、トリミングすれば使える画像があったので、大きくトリミングしてみた。




d0054625_837696.jpg

d0054625_8372034.jpg

ギフチョウ(イエローバンド)に誤求愛するヒメギフチョウ CANON EOS 70D SIGMA17-70mm Macro(LEDライト)
バンドのギフチョウ♂にヒメギフチョウが飛びかかったことがわかる。
ここはヒメギフチョウばかりで、ギフはごくたまに見るくらいだと思っていたから、てっきりヒメギフ同士だとばかり思っていた。もう少し慎重にファインダーを覗いて撮っていればとちょっと後悔するが仕方がない。

イエローバンドのギフチョウは、その後林の中に消え、一向に現れなくなったので、前日撮影したカタクリポイントへ移動したが、大した写真は撮れず、前夜の宴会で聞いた桜ポイントへ移動した。今年の大雪で折れて落ちた桜の枝が最後のひと花を咲かせていて低い位置で撮影出来るそうなのだ。
d0054625_961180.jpg

ギフチョウ 吸蜜 CANON EOS 60D EF100mm F2.8L マクロ IS USM (外部ストロボ)
ほぼ真正面からの撮影、桜もピンクの強い大山桜のようだから艶やかな感じだ。
ここで、Aさんから100mmマクロでの飛翔撮影のコツを教えていただき試してみた。ただ100mmマクロではしっくりこなかったので、17-70mmの70mm側でやってみたら、結構撮れた。
d0054625_9141173.jpg

d0054625_9152795.jpg

ギフチョウ 飛翔 CANON EOS 70D SIGMA17-70mm Macro(70mm)
飛ぶコースが限定されていたということもあったが、広角でのものと歩留まりに大差ないから別の機会にも試してみようと思う。

この日の最終便狙いは、朝イエローバンドを見た場所にした。ただ太陽が雲に隠れがちで風も強くなりもう終了かなと思いながら林縁を歩いていると、風に煽られるように向かってくる1頭を出会いがしらに撮影。すぐ樹上に舞い上がり見失ってしまったので、撮った画像をチェックするとイエローバンドのギフチョウだった。
d0054625_9271881.jpg

d0054625_9273167.jpg

ギフチョウ(イエローバンド)飛翔 CANON EOS 70D SIGMA17-70mm Macro(LEDライト)
最後の画像はピンが甘いのだけれど、どうも裏返って飛んでいるように見える、強風に煽られたせいだろうか。

もう一日白馬で粘る予定にしていたのだけれど、天気予報が悪化したため、山菜を購入して帰宅することにした。白馬と安曇野で購入したのは、コゴミ、コシアブラ、タラの芽、アイコ、シドケ、ウルイ、連休後半は家で山菜パーティで楽しんだ。
[PR]

by toshi-sanT | 2015-05-09 11:00 | | Comments(14)
Commented by kenken at 2015-05-09 17:39 x
なんの、トリミング画像、十分使えるじゃないですかっ!
ちゃんとヒメギフがバンドに誤求愛してますね。
蝶撮影って不思議なもんで、最初と最後に最大のチャンスが訪れるってこと多くないですか?
Commented by midorishijimi52 at 2015-05-09 17:57
目にも眩しいイエローバンド...美しいー!!
今年も撮影されたんですね。
おめでとうございます。
ヒメギフのバンド誤求愛もバッチリですね。
凄い。                midori
Commented by ma23 at 2015-05-10 06:46 x
朝だけでしたがお会いできて良かったです。
ほんとにいつももってはりますねぇ。そしていつもあやかることのできない小生です。今度はくっついて動こうかなぁ。
↓のカタクリじゅうたんでの吸蜜もいいですね。
どうもありがとうございました。
Commented by himeoo27 at 2015-05-10 16:07
最後のイエローバンドの飛翔シーン
綺麗ですね!
良いものを見せてもらいました。
Commented by ダンダラ at 2015-05-11 05:56 x
昨日白馬に行ってきましたが、バンドにはお目にかかれませんでした。
ですからとってもうらやましいです。
かわりにちょっと変わったものを撮ることができたのでよかったですけど。
望遠飛翔は、距離があるときに有効そうですね。
練習して使えるようにしておくといいですね。
Commented by thecla at 2015-05-11 22:19 x
kenkenさん、ありがとうございます。
何でファインダーのぞかなかったのか、飛翔用セットにしていると細かいこと考えるのが面倒になって、シャッター押しながらカメラをぐいと近付けてしまうことがあります。2カット使えたのはラッキーでした(^^;
最初と最後のチャンス、おっしゃるように結構あるように思います。ただ、最後のチャンス狙いで、チャンスすら無しというのもかなりあるはずですが、覚えていたくないので忘れているだけかも(笑)
Commented by thecla at 2015-05-11 22:31 x
midoriさん、コメントありがとうございます。
今年は発生初期だから半分諦めていたのですが、ヒメギフの海の中で初ギフがバンドだったのでびっくりしました。
ただ、ちょっと準備が出来ていなくて、急にバンドが来たんで・・・という感もあります。
Commented by thecla at 2015-05-11 22:39 x
ma23さん、時間は短かったですが、こちらこそお会い出来て楽しかったです。
今回も似たメンバーの中での登場ですから、誰がもっているのでしょうか?
今回は↓のカタクリ絨毯狙いがメインでしたので嬉しいです。
息子さんとの撮影いかがだったでしょうか。我が家は飼育に失敗したので上手く行くことを願っております。
Commented by thecla at 2015-05-11 22:50 x
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
バンド飛翔に1票ありがとうございます。
ただ、撮った時にはバンドと思っていなかったのが、残念です。
何時になるかわかりませんが、満開カタクリの上のバンド飛翔撮ってみたいものです。
Commented by thecla at 2015-05-11 22:58 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
ちょっと変わったもの・・・何でしょう・・・ハイブリッド?
ブログ掲載が楽しみです。
とりあえず、70mmや100mmでのノーファインダー飛翔が目標です。
人数が多かったり、チョウを驚かせたくなかったりするときに有効かなと思っています。まずは、練習あるのみでしょうかね(^^;
Commented by Sippo5655 at 2015-05-12 21:41
ごめんなさ~い。。
私、ギフチョウしか見たことがないので、
一見どの子が何やらわかりません(恥)

異種求愛、、やはりあるのですね。

これで交尾成立もあるのでしょうか。。

コシアブラ、いつか食べてみたいです(^-^*)
Commented by thecla at 2015-05-13 23:02 x
Sippoさん、コメントありがとうございます。
2頭からみでは前がバンド(縁毛が黄色)、後ろがヒメギフ(外縁の黄色い紋の一番上がずれていない)です。
よく似ているので、どっちもヒメギフとばかりだと・・・(^^;
交尾器の形状からギフ♀×ヒメギフ♂のパターンでの異種間交尾とハイブリッドはあります。白馬のギフの中には1/8くらいヒメギフの血が混じっているんじゃないか?という個体も見たりします。多分思いこみのせいだとおもいますが(笑)
Commented by 霧島緑 at 2015-05-14 02:57 x
イエローバンド見事です。
私も6日に白馬を訪問しましたが、バンドどころかギフの写真すらまともに撮影出来なかった状況です。
どうしてこうも成果に差が出てしまうのか・・・。毎年のように、バンドとの対面を叶えている貴殿が大変羨ましいです。
Commented by thecla at 2015-05-16 09:11 x
霧島緑さん、コメントありがとうございます。
そうですか、それは残念でしたね。6日は、絶好のギフ日和いなりそうで、こっちでうずうずしていたのですが、少し気温が低かったようですね。
バンドに関しては、ご相伴にあずかっている方が多いと思います。夜の飲み会で情報股間&作戦会議で、何か所かに分かれて、バンドが出たら連絡ということにしていました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2015年5月中旬 東京都八王...      2015年5月上旬GW白馬行その① >>