フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 09月 26日

2015年9月中旬 ヒガンバナと黒系アゲハ

シルバーウィークの初日は、湘南地区へヒガンバナと黒系アゲハを撮りに出かけた。ヒガンバナの咲き具合はベストタイミングだったが、アゲハ類の姿が少ない。それでも割と綺麗なナガサキアゲハ♀が吸蜜に来ていた。
d0054625_20561353.jpg

ナガサキアゲハ♀ 吸蜜 CANON EOS 60D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)
d0054625_20575166.jpg

ナガサキアゲハ♀ 吸蜜 CANON EOS 70D SIGMA17-70mm Macro(LEDライト)



ただ、台風の影響か、全体に擦れた個体が多く、ナガサキ♀にナガサキ♂、カラス♂の3頭が絡んだシーンもあったが、鮮度に関しては残念。
d0054625_2155183.jpg

ナガサキアゲハ♀♂、カラスアゲハ♂ CANON EOS 70D SIGMA17-70mm Macro(LEDライト)
他に目を向けると、アサマイチモンジがいた。ここでアサマイチモンジを見るのは初めて、こんな海の近くにもいるんだ。
d0054625_218011.jpg

アサマイチモンジ  CANON EOS 60D EF100mm F2.8L マクロ IS USM
この日は不思議なことにいつもなら見かけるモンキアゲハの姿が全く見当たらなかった。その代わりにカラスアゲハが多かった。ただ、尾状突起が欠けていたり、翅がボロボロだったりで写欲がわかないものが多かった。その中で1頭だけ尾状突起も揃った別嬪さんを田んぼ脇で見つけた。
d0054625_21112142.jpg

カラスアゲハ♀ CANON EOS 60D EF100mm F2.8L マクロ IS USM(外部ストロボ)
カラスアゲハだと思っていた中に良く見るとミヤマカラスアゲハが混じっていた。後翅裏面の白帯が不明瞭な個体だったので最初は気がつかなかったのだ。
d0054625_21145765.jpg

ミヤマカラスアゲハ♀ CANON EOS 40D SIGMA APO 70-300mm Macro
尾状突起がひとつ欠けているのが惜しいが、ヒガンバナとミヤマカラスアゲハの組み合わせは初めてなのでかなり嬉しい。
100mmマクロで撮れる距離に近づいてくれるのを待ったが、遠くへ飛び去ってしまった。チョウの数も少ないので、それを潮に撤収、生シラスを買って帰ることにした。ところが不漁で生シラスどころか釜揚げしらすも無し、煮鰯(たぶん干すと煮干しになる奴)だけがあった。オリーブオイルで揚げると美味しいということで買って帰った。確かにカリカリに揚げると白ワインには良く合った。
[PR]

by toshi-sanT | 2015-09-26 21:22 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/22229513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fanseab at 2015-09-27 20:42
2枚目の自転車バックの広角画像が秀逸ですね!
それと、やはり最後のミヤカラとの組み合わせが羨ましいです。
小生はもちろん、ミヤカラとのセットは未撮影ですし、
カラスとのツーショットも未体験です。
Commented by Sippo5655 at 2015-09-29 21:50
彼岸花と黒蝶。
この時期やはり燃えますよね^^
ミヤマカラスアゲハも!
凄い出会いでしたね~♪
私だったら、裏側の白い輪っかがはっきりしていなければ識別不可能です><
Commented by thecla at 2015-10-03 17:18 x
fanseabさん、コメントありがとうございます。
返信遅くなってすみません。ちょっとPCが☆になりそうで、新しくノートPC買ったりしていて(どうも新もハズレで苦戦中です)遅くなりました。
自転車はちょっと気になったので広角の絵に取り込んでみました。おもしろい感じになったでしょうか。
ミヤマカラスはひと山ほど離れた場所にいるのは知っていましたが、ここに出て来たのは初めて見ました(^^;
Commented by thecla at 2015-10-03 17:21 x
Sippoさん、コメントありがとうございます。
この時期の彼岸花はとっても良い被写体ですよね。ミヤマカラスはちょっとびっくりしました。後翅のわっかがはっきりしないので、実は、「最初はずいぶんきれいなカラスだけど、尾状突起がひとつ欠けていちゃね・・・・」と見逃す寸前でした(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2015年10月中旬 三笠      2015年9月中旬 多摩丘陵 >>