2016年 02月 20日

近所のムラサキツバメ集団その2

2月は早々にインフルエンザに罹ったりしてなんとなく不調、週末パッとしない天気も続き気分も乗らないのでブログも放置状態になってしまった。

年明け早々、Garudaさんに近所のムラサキツバメの新しい情報をいただいていた。その後、継続して様子を見た。

[1月10日]
9日に続いて季節外れの高温の日で、日当たりの良いアオキの葉上の集団は、9時半にはもう活活性していた化。こんな感じで「艦載機順次発艦!」状態でかなりの数が飛び回っていた。。
d0054625_15583776.jpg

CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(外部ストロボ)

[1月11日]
翌日はうって変わrって気温が下がったので、活性が低いうちに集団越冬の個体数を数えに行った。
越冬集団は、①アオキの葉上 22頭、 ②シラカシの葉上 20頭だった。
d0054625_1651518.jpg

アオキ葉上の越冬集団 CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(LEDライト&外部ストロボ)
d0054625_165365.jpg

アオキ葉上の越冬集団 CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(LEDライト)

[1月16日]
翌週に行ってみると、アオキの葉上の集団はわずか3頭に減っていた。
d0054625_168467.jpg

アオキ葉上の越冬集団 CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro
シラカシの葉上の集団は少し増えて22頭になったようだ。一部はアオキの葉上から移動したのかもしれない。
d0054625_16122885.jpg

d0054625_16123670.jpg

シラカシ葉上の集団 アオキ葉上の越冬集団 CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(LEDライト&外部ストロボ)

[1月23日]
ウィークデイに大雪が降った後の週末。アオキの集団は消滅していた、
d0054625_16143387.jpg

シラカシの集団は、雪の直撃を受けにくい場所だったからか、少し数を減らして表18頭、裏2頭の計20頭だった。
d0054625_1616367.jpg

少し溶け残った雪もあったので無理やり背景に取り入れてみた。
d0054625_16174297.jpg

アオキ葉上の越冬集団 CANON EOS 70D SIGMA 17-70mm Macro(LEDライト&外部ストロボ)
その後、インフルエンザにかかってしまい、治った後の2月7日に訪れた時には、全ていなくなっていた。

Garudaさん、情報ありがとうございました。1か月間楽しめました。
[PR]

by toshi-sanT | 2016-02-20 16:39 | | Comments(2)
Commented at 2016-02-23 21:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by thecla at 2016-03-05 23:59 x
鍵コメさん、コメント遅くなってすみません。
いやあ、インフルエンザは熱が下がってからもしばらくしんどいですね。それが年のせいなのかもしれませんが(笑い)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2016年2月下旬 今年の新生蝶      <第12回 チョウ類の保全を考... >>