フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 12月 11日

2005年12月上旬 川崎市高津区

昨日、天気に誘われ、先日訪れた近所の公園に出かけた。
2週間前と異なり、紅葉は色あせ落葉の季節になっている。陽だまりのツワブキも咲いているものの数が減り、多数が日光浴、吸蜜していたムラサキシジミの姿もほとんど見えない。どうも食樹の周りからあまり離れないようだ。
陽だまりでしばらく待っていると、やっとムラサキシジミの雌がメタリックブルーをきらめかせて日光浴に現れてくれた。
d0054625_2242507.jpg

ちょっと遠いので、少し近付く。だがその際にほんの少しだけ物音を立ててしまい、警戒するように少しだけ、翅を立ててしまった。
d0054625_22441813.jpg

その直後、翅を閉じそのまま飛び去ってしまった。

また、先日1頭だけみかけたムラサキツバメを探すが見つけることは出来なかった。
その後、スタッドレスタイヤを新調に出かける。これで完全にスキー仕様になった。今年の撮影はこのムラサキシジミが最後かなあ。
[PR]

by toshi-sanT | 2005-12-11 22:55 | | Comments(8)
Commented by 愛野緑 at 2005-12-12 00:45 x
まだ出たての個体のようですね!12月の中旬とは思えませんね。
今夜は冷えます。仕事から帰る途中、新宿でも雪がちらついていましたから・・・。
Commented by banyan10 at 2005-12-12 21:50
ムラサキシジミやムラサキツバメが近くの公園にいるなら、まだまだ可能性あるのではないでしょうか。うらやましい環境です。
綺麗なムラサキシジミですね。
忘年会、いかがですか?(^^;
Commented by ダンダラ at 2005-12-12 23:49 x
ムラサキシジミって、小さいけど翅の紫の輝きは紫三兄弟の中では一番きれいなように思います。
寒さにもめげず、冬でも良いモデルを務めてくれますよね。
Commented by thecla at 2005-12-14 23:34 x
愛野緑さん、こんばんは
ちょっと出ておりまして、コメントが遅くなり申し訳ありません。
寒いですね。こんな時期にも紫のきれいな輝きを見ることが出来ると、何故かほっとします。
Commented by thecla at 2005-12-14 23:36 x
banyanさん、こんばんは
家から、一番近い公園のひとつなので、この冬ゆっくり探してみたいと思います。でもたくさんいるところも魅力的で・・・(^^;
忘年会、いいですね(^^;
Commented by thecla at 2005-12-14 23:43 x
ダンダラさん、こんばんは
そうですね、ムラサキシジミが一番きれいかもしれないですね。
冬の間の貴重な被写体ですが、冬ということを除いてもきれいな輝きは貴重ですね。
Commented by mtana2 at 2005-12-17 18:27 x
忘年会でお会いした田中です。
いろいろ楽しいお話、ありがとうございました。
いろいろポイントをご存知で感心いたしました。
今後共よろしくお願いします。
初めて、ブログ訪問させていただきました。
スイスの蝶など改めてゆっくり読ませていただきます。
とりあえず、ご挨拶にて。
Commented by thecla at 2005-12-17 21:05 x
mtana2さん、こんばんは
ご丁寧なごあいさつありがとうございます。こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2004年 スイスの花と蝶(1...      2004年 スイスの花と蝶(9... >>