フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 02月 12日

使わなかった写真(2)

ジャノメチョウの仲間は良く見ると翅の表面に細かい毛が生えていて独特の「ふさふさ感」があるが、これを表現するのがまた難しい。
〔ヒメヒカゲ〕
表翅の微妙な厚みは表現できたと思うのだが、もう少しアンダー気味の方が良かったかもしれない。
d0054625_21262936.jpg

d0054625_21265539.jpg

2005年7月23日 長野県岡谷市
〔ツマジロウラジャノメ〕
翅の付け根付近の細かい毛が、光線の加減で映えるのだが、これも難しい。
d0054625_21335277.jpg

かなり横から撮ると、細かい毛の感じが出るのだが、ちょっとピントが甘かった。
d0054625_21341154.jpg

2005年7月31日 長野県上高地

11日、12日、チョウ類保全ネットワークの総会に出てきました。
少しでも蝶の保護、環境の保全に関心のある方は、右側のリンクからネットワークのHPを訪ねてみてください。
[PR]

by toshi-sanT | 2006-02-12 21:40 | | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/2679216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ダンダラ at 2006-02-12 22:05 x
ヒメヒカゲ、不思議な質感ですね。
こんな風に見えるのはちょっと意外です、今度よく見てみなくては。
Commented by thecla at 2006-02-12 22:56 x
ダンダラさん、こんばんは
シーズンオフに良く画像を見直してみて、この質感がおもしろいと思ってUPしてみました。
ただ、肉眼で見たときは、もう少し暗い色合いだったような気もするのですが。
Commented by furu at 2006-02-13 00:29 x
ヒメヒカゲは関西のものと随分雰囲気が違いますね。
私もふさふさ感を出すのに苦労します。元画像ではちゃんと写っていても、リサイズして圧縮するとつぶれてしまうので、某○ンダラさんや某○enkenさんのクリアな画像を見て研究中です。(^^;)
Commented by 某○enken at 2006-02-13 01:10 x
ヒメヒカゲ、ツマジロ、ふさふさ感がよく表れていますね。特に、ヒメヒカゲは周囲に水滴があるのがいいですね。
チョウ類保全ネットワーク総会でお目にかかれ、嬉しく思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by banyan10 at 2006-02-13 13:38
両種とも開翅シーンを接写する機会には恵まれていないので羨ましいです。
ヒメヒカゲはまた撮影に行きたいですが、蝶の多い時期なので、迷うところですね。(^^;
Commented by thecla at 2006-02-13 22:58 x
furuさん、こんばんは
個人的には少しソフトな雰囲気が好きなのですが(負け惜しみ?)、シャープな画像もいいですね。撮りたいのですが、中々出来ません(^^;
Commented by thecla at 2006-02-13 23:07 x
kenkenさん、ありがとうございます。
すみません、ちょっとネタをパクらせていただきました(^^;
こちらこそ、お目にかかれてうれしいです。今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by nomusan at 2006-02-13 23:07 x
う~む・・・。う~む・・・・・・。う~・・・・うなり声しか出なくて言葉になりません(笑)。ヒメヒカゲもエエですが、ツマジロ、こいつもエエですね~・・・。ほんまに脳みそとろけそうですわぁ・・・。
Commented by thecla at 2006-02-13 23:09 x
banyanさん、こんばんは
このときは遅い時間だったので、1頭しか見かけませんでしたが、いい子だったので開翅も含めて撮影できてラッキーでした。
確かにこの時期は高山蝶初め撮りたい種類が多いので、どれにするか迷ってしまいますね。
Commented by thecla at 2006-02-13 23:17 x
nomusanさん、ありがとうございます。
ツマジロは、どピーカンの林道で、光が強すぎたり、飛び古した個体だったりとあまり良い写真が撮れていませんでしたので、こときは本当に、楽しく撮影できました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 使わなかった写真(3)      使わなかった写真(1) >>