2006年 04月 01日

2006年4月上旬 富士川のギフチョウ

今日は早起き、ちょっと気温が低いが、予報どおり天気が良い。大急ぎで仕度をして、東名道を西へ、丹沢を通り越し快調にとばす。今日は富士川のギフチョウが目的だ。
ポイントに着いたのは9時少し過ぎ。まだ飛ぶ時間ではないが、今か今かと待つ雰囲気が春を感じてたまらない。昨年ほどではないが、スミレも咲いている今日はきっと会えるだろう。
ふと気づくと陽だまりに、ギフチョウが舞い降りて静止した。
d0054625_1875771.jpg

ギフチョウ静止
発生初期の綺麗な羽のギフチョウを今年もカメラに収めることが出来た。
この陽だまりにはスミレの花が多く、吸蜜のもやってくる。
d0054625_18294342.jpg

ギフチョウ吸蜜
次に、カタクリが咲いている場所を見つけたので、カタクリへの訪花を狙うことにした。
周囲のスミレには止まるが中々カタクリには止まってくれない。しかし、しばらく粘っているとカタクリに止まってくれた。
d0054625_18394991.jpg

ギフチョウ 吸蜜(カタクリ)
その後も待っていると、2度ほどカタクリに止まってくれた。富士川のギフチョウでカタクリとの組み合わせが撮影できるとは思っていなかったので、これは新年度早々縁起がいいかもしれない。
その後も2度ほど、カタクリに訪花しているところを撮影するチャンスがあった。
d0054625_18534444.jpg

ギフチョウ 吸蜜(カタクリ)
ちょっと余裕が出来たので、GX8で広角接写を試みた。
d0054625_1972846.jpg

d0054625_1903633.jpg

ギフチョウ 吸蜜(カタクリ) 広角

息子もカタクリでは上手く撮れなかったが、スミレでの吸蜜はなんとか撮影できて満足してくれたようだった。
<息子の作品>
d0054625_1912076.jpg


ギフチョウが舞う山での気持ちの良い春の一日だった。
[PR]

by toshi-sanT | 2006-04-01 19:27 | | Comments(22)
Commented by banyan10 at 2006-04-01 20:01
富士川でカタクリの吸蜜ですか。しかも広角撮影もできれば自然に笑顔になっていたでしょうね。神奈川のギフとは難易度が数段違いますね。
カメラと撮影の優先順位(^^;が違うので単純に比較できませんが、息子さんの写真も見事ですね。
今年は無理かもしれませんが、今度カタクリポイント教えて下さい。(笑)
Commented by nomusan at 2006-04-01 20:09 x
出ましたね~、富士川のギフチョウ、カタクリでの吸蜜もバッチリですね。いやいやエエです。素晴らしいです。エエもん見せていただきました。
Commented by thecla at 2006-04-01 20:19 x
banyanさん、ありがとうございます。
本当に帰りはニコニコしながら帰ったんだと思います。ただ、当たりすぎて事故らないように、大真面目に気を付けて帰ってきました(^^;
ただ、息子のカメラのバッテリーがいかれてしまったようです。新しいのを買わないといけなそうです(T_T)
Commented by thecla at 2006-04-01 20:26 x
nomusanさん、ありがとうございます。
昨年も助平心で数株しかないカタクリの前で待ちましたが、その時はさっぱりでした(^^;
助平心も大事ですね(笑)
Commented by ze_ph at 2006-04-01 20:34
早々のカタクリとギフの組み合わせ、素晴らしいです。
息子さんもギフの写真が撮れるなんて、なかなかツワモノの予感がします。僕は大した写真がまだ撮れていません(苦笑
再来週(予定)の山形ギフが待ち遠しくなりました!
Commented by chochoensis at 2006-04-01 20:46
富士川のギフチョウ、原点ではないですか!素晴らしい写真に驚いています。息子さんの撮影、今からこんな写真が撮れるのでは、先行き楽しみですね。どの写真も素敵です・・・。
Commented by 霧島緑 at 2006-04-01 20:50 x
富士川ギフ、おめでとうございます。
自分も含め、皆さんあちこち出撃しましたね。
ところでギフはやっぱりカタクリがいいですね。昨年の新潟でもカタクリでの吸蜜には振られてしまいましたので、今年こそは!それとイエローバンドもね。
Commented by maeda at 2006-04-01 21:00 x
あくまでも個人的見解ですが、やっぱり広角写真が良いですよ!
これからもいろいろ見せてください。
Commented by thecla at 2006-04-01 21:22 x
ze_phさん、こんばんは
ここでは、カタクリがあっても株数が少なく中々チャンスがないので、あまり期待していませんでしたが、ラッキーでした。
気温が思ったほど上がらなかったのがかえって良かったようです。
山形のギフ楽しみですね。
Commented by thecla at 2006-04-01 21:24 x
chochoensisさん、ありがとうございます。
息子にもズームが効く新しいカメラを買ってやらないといけないかもしれません。うーん、30Dはやはり今年は無理なようです(^^;
Commented by thecla at 2006-04-01 21:29 x
霧島緑さん、ありがとうございます。
カタクリでの吸蜜は、全く期待していなかったのでうれしい誤算でした。
カタクリでの吸蜜撮影頑張ってください。イエローバンドも。
私は、げんを担いで、昨年と同じ宿をゴールデンウィークもう予約ちゃいました(^^;
Commented by thecla at 2006-04-01 21:32 x
maedaさん、ありがとうございます。
広角接写は結構はまりそうです。ただ、液晶が見難いので、失敗も多く歩留まりが悪いのが難点ですね。
ある程度余裕がないととても出来ません。今回もフォーカスポイントをいじる心の余裕は全くありませんでした(^^;
Commented by ainomidori443zeph at 2006-04-01 22:54
ギフ撮影おめでとうございます。
今年は無理そうですが、行ってみたいところです。
Commented by thecla at 2006-04-01 23:18 x
愛野緑さん、ありがとうございます。
いいところですよ。2年続けて行きましたが、ますますファンになりました。お出かけをお考えでしたら、メールください。
Commented by ダンダラ at 2006-04-02 00:24 x
ウワー、カタクリにギフですか。
当たり前ですけど、もうカタクリも咲いているんですよね。
マクロも広角もそれぞれいいですね。
正直うらやましいです。今年も撮影出来るかなー。
Commented by miyagi at 2006-04-02 10:22 x
theclaさん すばらしい一日でしたね。どの写真からもゆとりが感じられます。そのときの蝶の状況など、タイミングもよかったんでしょうね。
こういう楽しい日の心の貯金があるから空振りの日も苦になりません。(^^)
Commented by furu at 2006-04-02 10:42 x
おおっ! これは、おめでとうございます級の成果ですね。
神奈川にしか行かない私には、カタクリでの吸蜜は目に毒です。(^^;)
広角もいい感じです。
Commented by thecla at 2006-04-02 13:18 x
ダンダラさん、こんにちは
やっぱり、ギフチョウはカタクリが合いますね。太平洋岸のカタクリは色が薄いものが多い気がしていて、その典型のような色合いのカタクリに来ている写真が撮れてちょっとうれしいです。
残念ながら、GX8の方は少し色が飛び気味で、2枚目のCANONで撮ったほうが実際の色合いに近いようです。
Commented by thecla at 2006-04-02 13:23 x
miyagiさん、ありがとうございます。
個体数はそれほど多くなかったのですが、いいところに止まってくれることが多く、本当に素晴らしい一日でした。
空振りはないほうがいいのですけど、たまにこういう日があると全部忘れてしまいますね(^^;
Commented by thecla at 2006-04-02 13:29 x
furuさん、ありがとうございます。
神奈川にも行こうと思ったのですが、あそこはどうしても地面とか枯れ葉が背景になることが多いので、スミレが多いこっちにしました。
広角は、フォーカスポイントを左右にずらしたり、縦位置で撮ればもっと良かったのでしょうが、デジイチでロングレンジから撮影したあと、「飛ばないでね、飛ばないでね」GX8を引っ張りだす状況では、そんなことを考える余裕は全くありませんでした(^^;
Commented by kenken at 2006-04-02 21:13 x
これは気持ちの良さそうな画像ですねぇ。
自然の中でギフチョウと戯れられた感動が伝わってきました。
GX8の広角、えぇですわ~ 
邪魔そうな倒木ですが、逆に雰囲気をよく表していて、よいアクセントですね。
Commented by thecla at 2006-04-02 21:20 x
kenkenさん、ありがとうございます。
春の一日、ギフチョウと戯れるのはやはり最高ですね。
おっしゃるとおり、倒木はいいアクセントになったかもしれませんね。
残念ながら、ここはカタクリが少なく、満開のカタクリ背景はまた今度となりました(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 4月上旬 富士川のギフチョウ-番外編      房総半島のルーミスシジミ-番外編 >>