フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 04月 08日

2006年4月上旬 神奈川のギフチョウと山梨の山菜

娘は「先週お兄ちゃんが行ったところに行きたい」、息子は「嫌だ、山登りがしたい」と意見が割れたので、今日土曜日は息子と神奈川の山歩き、明日日曜日は娘を連れて行くことになった。
ロマンを探して某山に登ろうと思ったのだが、そこは3時間以上歩かなくてはいけない。天気予報では昼頃から雷雨交じりの不安定な天候とのことなので、もう少し手軽に登れて、ギフチョウも確実に見ることが出来る場所に変更した。
山歩きがしたいというリクエストなので、まず山頂を目指す。ちょっと寝坊したので、尾根に出たのは10時ちょっと前、早速ギフチョウが出迎えてくれた。
d0054625_20315192.jpg

ギフチョウ 静止
とりあえず、姿はカメラに収めたので、約束どおり、山頂へまっしぐら。山頂には人が多いだろうと思ったがそうでもない。ただ、風が結構強い。そのため、地面に止まりじっとしていることが多い。これは広角接写のチャンスと思ったのだが、何故か、GX8を向けると逃げてしまう。
そこで追尾飛翔の写真に挑戦したのだが、露出設定を間違えてちょっと露光オーバー。シーズンオフのボツネタ行きかな。
それでも何とか縦広角で撮ってみることが出来た。
d0054625_20445566.jpg

藤野名物 「地面とギフチョウ」
気がつくと雲が出てきたので、下山することにする。カメラを仕舞おうとしたら、スミレに吸蜜に止まった。
d0054625_20472574.jpg

途中、カンアオイが多いところで産卵シーンを狙おうと思ったのだが、ますます雲行きが怪しくなってきたので、一気に車まで戻った。車に乗り込んだ瞬間に雨が降りだし、あっという間に本降りになった。変に粘らなくて良かった。

このまま、帰るのもつまらないので、いつも山菜を採りに行く、山梨県側にちょっとだけ足を伸ばす。まだ早いかなと思ったら、もうコゴミが出ていた。
d0054625_20531875.jpg

クサソテツ(コゴミ)
コゴミ、タラ、ハリギリ、カンゾウ、ちょっとだけ春の恵みを持って帰った。やっぱり昨年より1週間早い感じだ。

〔本日のベスト・ショット〕
d0054625_216736.jpg

藤野名物、「地面のギフチョウ」にもう一頭がからんだところ。撮影者は私ではなく、息子、やられた!

※この後、息子のコンデジがいかれてしまった。結局、帰りに某電気店で新しいのを買うことになり、自由に選ばせたら、選んできたのはCaplio R4、結構高いんですけど・・・これで30Dはますます遠くなってしまった。
[PR]

by toshi-sanT | 2006-04-08 21:14 | | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/2940224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by usubasiro at 2006-04-08 21:25
こんばんわ

二枚目のギフの広角接写かなりいい感じです。スミレとの写真もまさにギフの写真と言った感じでいいですね。
今日は天気が悪いと思ったら昼過ぎまで天気が良くて、悔しい思いをしました。明日は行きますよ。
Commented by thecla at 2006-04-08 21:52 x
usubasiroさん、ありがとうございます。
今日は風が強かったので、飛んでいる個体数も少なかったようです。
また、昼からの雨は結構土砂降りになったので、行かなくて正解だったかもしれませんよ。
明日は天気良さそうですから、良い成果があがるといいですね。
Commented by kenken at 2006-04-08 23:18 x
地面の2頭の写真は動きがあっていいですねぇ。春の陽射しもバッチリ感じ取ることができる写真です。赤茶けた土は湿気が多そうで、カンアオイ類の棲息にも向いていそうな。
な~に、もうちょっとしてからのほうが、30Dの生産ラインが落ち着いてきて品質の良い「当たり」の30Dがゲットできますって。
しかし、R4とは・・・ご子息も目利きですねぇ(笑)
それにしても、今日は全国各地、妙な天気だったようですね。
Commented by thecla at 2006-04-08 23:38 x
kenkenさん、息子の写真にコメントいただきありがとうございます。
ここの名物は、この赤茶けた土なんですよ(笑)。本当は、カンアオイの前で雌を待ち受けるつもりだったんですけど天気に負けました。
R4はこれと見せられて、私が欲しくなってしまいました(笑)
一人で出かけるときはこっそり持ち出そうと思っています。
いよいよ、お馬さんでで勝負!ですかね(^^;
Commented by maeda at 2006-04-09 05:52 x
広角のすばらしい写真をありがとうございます。
あまり接近せずこんな写真が撮れないものでしょうかね?
何か方法が無いかと考えるこのごろです。望遠広角、あるわけないですよね!
Commented by chochoensis at 2006-04-09 08:12 x
ギフチョウ撮影、素晴らしい出来ですね。ため息が出てしまいます。富士川といい、山梨といい、連続の大成果に口あんぐり!
日頃の修練の賜物なのでしょうね、素敵な画像ありがとうございました。
息子さんの出来もすばらしい!
Commented by たにつち at 2006-04-09 08:57 x
またまた大成果ですね。この土曜日で天気は大丈夫だったんですか(TT)
広角近接が個人的に好きですね。全部きれいなんですけど。
息子さんの教育費とすれば、どんなデジでも高くないのでは?
ついでに30Dも買っちゃってください。息子さん用に(笑)
Commented by banyan10 at 2006-04-09 15:26
男の子と女の子がいると、なかなか大変ですね。でも、僕の場合は子供の頃に遊びに連れていってもらった記憶はほとんどないですから、thecla家が羨ましいですよ。
息子さんにやられましたか。R4を使いこなすようになったら、掲載写真が半分以上なんてならないように頑張って下さい。(笑)
Commented by thecla at 2006-04-09 19:48 x
maedaさん、ありがとうございます。
そうですね、接近せずに撮れれば確率があがりますものね。望遠広角!あればうれしいですが・・・、どう考えても無理ですよね。
昔、100mmマクロ一本しか持っていなかった時、色々考えてみたことがあります。
条件としては、対面に谷を挟んで高い山(距離があるので広がりが出る)、出来れば雪渓、崖などがあること(当然、ボケるので色合いの変化がアクセントになる、晴天も条件)、被写体がしゃがんで丁度山と向かい合える位置にあること。
高山の花では割と可能ですが、動く蝶では難しいですね。それこそ、高山蝶がハイマツの一番上で交尾でもしていてくれないことには(爆)。
「夢」としては、槍、穂をバックの高山蝶です! 万一チャンスがあったら、望遠か?、広角か?・・う~ん、寝られなくなりそうです。えっ、絶対無いから大丈夫、そうですね(笑)
Commented by thecla at 2006-04-09 20:06 x
chochoensisさん、ありがとうございます。
駄目で元々、春の一日、飛んでるところが見れればいいやくらいの気持ちで出かけているのがいいのかもしれません。
春一番で、フライングをするのがこつかもしれません(爆)
Commented by thecla at 2006-04-09 20:16 x
たにつちさん、ありがとうございます。
土曜日は、天気が駄目なら山菜の様子を見ると腹をくくってでかけました。
ピンポイント天気予報のほぼ予報どおりだったので、雨に濡れるのは避けられましたが、結構ギリギリでした。
多分子連れでなかったら、欲を出して山の上で降られて悲惨な目にあった可能性大です(^^;
今はまだ手が小さいので、デジイチは無理のようですが、そのうち、本当に息子のお古が私のカメラになったりして(^^;
Commented by thecla at 2006-04-09 20:20 x
banyanさん、こんばんは
女房に言わせると、子供を遊びに連れていっているのではなく、子供がおやじのしょうもない遊びに付き合ってくれているんだそうです(TT)
R4、いいんですよ、これが。掲載写真が半分以上・・・・マジでありえます(爆)。
Commented by ainomidori443zeph at 2006-04-09 23:20
午前中は神奈川も良かったようですね。
中央道を相模湖辺りまで行くと薄日が差してきたので、静岡よりこっちが正解かも?って頭をかすめました。
でも行って正解でした。
Commented by thecla at 2006-04-09 23:24 x
愛野緑さん、こんばんは
午前中は、晴れていましたが、曇り出すとあっという間に土砂降りになりました。
雨が降ってきた中、愛野緑さんはどうしているかな?と思っていましたが、大正解でしたね。
Commented by furu at 2006-04-10 11:58 x
縦広角成功おめでとうございます。
しかし、富士川編での息子さんとR4のコンビ侮れないですね。
お父さんもうかうかしてられないですね。(^^;)
Commented by thecla at 2006-04-10 22:09 x
furuさん、ありがとうございます
縦広角は思ったより難しいですね。歩留まりは通常の広角よりさらに悪いです。まあどうせ趣味なんですから、楽しければいいんですけど。出来上がりのイメージがわきにくいぶんだけ楽しいですね。
R4とのコンビに負けないよう頑張ります・・・かなりマジです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2006年4月上旬 家族でギフ...      4月上旬 富士川のギフチョウ-番外編 >>