2006年 06月 17日

2006年6月中旬 町田市、横浜市都筑区

天気予報を見ると今日は梅雨の中休み、昼過ぎからは晴れ間もでそうだ。ただ残念なことに娘の覚えたたての自転車遊びに付き合うことになっている。
この間補助輪を取ったばかりなので、車に自転車を積み町田市の公園まで出かける。駐車場で自転車を降ろし、自転車で回る娘について公園を一周した。ついでに少し撮影を試みたが、テングチョウを見ただけだった。
d0054625_2130565.jpg

テングチョウ
1時間ほどで娘も自転車遊びには満足したようなので、栗林に移動してちょっとだけ撮影に付き合ってもらうことにする。
クリの花を見て回ると、雑木林の縁にあるクリの花にウラナミアカシジミが吸蜜に訪れていた。クリの木自体は結構高いため、中々撮影できる距離に来ないがそれでも300mmが威力を発揮してくれた。平地性ゼフィルスではウラナミアカが今年の初撮影になった。
d0054625_21501688.jpg

ウラナミアカシジミ 吸蜜
ふと気がつくと、ちょっと遠いが撮影しやすい葉の上に静止している個体がいた。
d0054625_2151133.jpg

ウラナミアカシジミ 静止
ヒョウモンチョウの仲間も来ていたが、メスグロヒョウモンの雄のようだ。
d0054625_21513355.jpg

メスグロヒョウモン♂ 吸蜜

午前中娘に付き合ったため、午後は息子の自転車に付き合うことにして、昨年アカシジミを見た川沿いの遊歩道へ。ただこちらはクリの花が終わっていた。よく考えたら、昨年より一週間遅かった。それでもクリの葉裏で静止しているミズイロオナガシジミを見つけることが出来た。
d0054625_22124620.jpg

ミズイロオナガシジミ 静止
しかし、今日は蒸し暑かった、夏はもうすぐ。
[PR]

by toshi-sanT | 2006-06-17 23:01 | | Comments(15)
Commented by 愛野緑 at 2006-06-17 23:41 x
クリの花のウラナミアカ、IS無しの300mmですよね。シャープで素晴らしいですね。
Commented by thecla at 2006-06-18 00:04 x
愛野緑さん、ありがとうございます。
もちろん例のIS無し、格安レンズです。ISO800まで上げてますが、昨年小さすぎて使えなかった距離でも何とかなっています。
手振れレスキューもありますしね、今回は使っていませんが(^^;
Commented by kenken at 2006-06-18 00:44 x
やや暗めのところですかな。このほうが良い色が出ているような。
ISO800でも、ノイズを感じませんね。
私、なぜか今年、ウラナミアカ見れません・・・
Commented by thecla at 2006-06-18 00:53 x
kenkenさん、こんばんは
おっしゃる通り、葉の影になって暗めのところでした。
発色は、曇りとか影になっているときの方がいいですね。
ちなみに手振れレスキューを試しに使ってみましたが、ISO800だとノイズが目立つような気がします。
でもデジカメだとISO設定が自由に出来るのでいいですね。
Commented by chochoensis at 2006-06-18 05:54
子供さんとの「ふれあい」の合間にチョウの撮影!なんて、微笑ましい姿なんだ、と想像してしまいました・・・300ミリを使っているんですか、綺麗に撮影できていますね、素敵です・・・。
Commented by fanseab at 2006-06-18 10:23
皆さんコメントされていますが、ウラナミアカ、ミズイロオナガ共に暗めの半逆光・・、難しい状況できれいに撮影されていますね。
メスグロもいい雰囲気出ていると思います。
Commented by banyan10 at 2006-06-18 12:26
ISOは最近少し設定を変えながら撮るようになりましたが、800まで上げたことはありません。今度試してみますが、これくらいなら十分使えますね。
どの写真も条件は良くなさそうですが、見事に撮影していますね。
Commented by furu at 2006-06-18 14:35 x
ついでの撮影にしてはずいぶんと盛りだくさんの内容ですね。
私の方は今年の低地性ゼフはかなり撮りこぼしそうな予感。
Commented by thecla at 2006-06-18 19:32 x
chochoensisさん、ありがとうございます。
撮影の合間に・・・という話もありますが(笑)
300ミリは常用してはいませんが、ゼフなど遠目から撮るとき専用です。
Commented by maeda at 2006-06-18 19:36 x
遠くて接近できない時はやはり長玉ですね。
ウラナミアカが綺麗です。
いよいよ夏ですね。
Commented by thecla at 2006-06-18 19:39 x
fanseabさん、ありがとうございます。
個体数があまり多くないところなので、撮影条件の贅沢は言えません。
その分、ちゃんと写っているとうれしさもひとしおです。
画像を確認しながら露出補正をいじれるのはデジカメの良さですね(^^;
Commented by thecla at 2006-06-18 19:44 x
banyanさん、こんばんは
出来れば、ISO400までに止めておいたほうが良いと思うのですが、800でも何とかなるようです。
本当は、400のつもりで撮っていて、ミズイロのときに800に上げようとしてずっと800で撮っていたことに気付きました(^^;
Commented by thecla at 2006-06-18 19:47 x
furuさん、こんばんは
個体数は多くないですが、ついでの撮影でゼフが2種類撮影できるのですから、多摩丘陵もまだまだ捨てたものではないようです。
実は、フジ撮影に出ようと思って、娘にハイキングを提案したのですが、拒絶されてしまったのです(^^;
これからの季節、何を撮影に行くか迷ってしまいますね。
Commented by thecla at 2006-06-18 19:55 x
maedaさん、こんばんは
多少画質は落ちても、ロングレンジからしか撮影できないことも多いですから、ザックの中には常に長玉ですね。
格安レンズだったのですが、もう手放せません(^^;
でもやっぱり、IS付の方が・・・、短焦点マクロも・・・・・、いかんいかん沼が(笑)
Commented at 2006-06-22 12:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 父の日は・・・・雨      2006年6月上旬 長野県北部 >>