フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 08月 02日

2006年7月下旬 長野県松本市 オオイチモンジ

夏休みの家族旅行で昨年同様、上高地へ出かけた。朝4時に起き、中央高速で松本ICへ向かう。すっきりしない天候が続いた今年の夏だが、どうやら好天が期待できそうだ。
宿泊予定の宿に荷物を預け、女房と娘は帝国ホテル方面へ、息子と私はオオイチモンジのポイントを目指す。
ポイントに着いたのは10時半頃、吸水している多数のコムラサキの中に、一回り大きな黒いタテハチョウが混じっている。早速撮影しようとするが、飛び立ったコムラサキが邪魔をしてしまい、中々静止してくれない。それでも何とか数枚撮影できた。
d0054625_21281974.jpg

オオイチモンジ♂ 静止 CANON Eoss Kiss D SIGMA70-300mm
d0054625_2129983.jpg

オオイチモンジ♂ 吸水 CANON Eoss Kiss D SIGMA70-300mm
ザックとストックを置いて本格的に撮影しようとしたら、あれれっ、2頭ほどいたオオイチモンジの姿がない。その後しばらくうろうろしていたが、オオイチモンジは一向に姿を見せてくれない。
昼食時が近付いたので後でもう一度寄ることにし、昨年見つけた食樹がたくさんある場所を覗いて山小屋に向かう。
ところが、その食樹の多い場所は、梓川の増水で流されてしまっていた。加えて、新しく買った息子の登山シューズが少し大きく、足の裏にまめを作ってしまっていた。私の予備のソックスをはかせたが時すでに遅く、歩くと痛いと言う。
これでは、もう一度ポイントへ向かうわけにもいかず、河童橋に戻るしかない。観光客、登山者も多い道をゆっくりと戻りながら小梨平のすぐ近くまで戻ったとき、前方の地面に何か静止しているのが見えた。
カメラをウェストバックから取り出しながら近付くと、オオイチモンジだった。慌ててファインダーを覗きこむと、大きな白い帯が見える。
d0054625_21581097.jpg

オオイチモンジ♀ CANON Eoss Kiss D SIGMA70-300mm
回転しながら吸水しているようだ。
d0054625_2294944.jpg

オオイチモンジ♀ 吸水 CANON Eoss Kiss D SIGMA70-300mm
d0054625_22101538.jpg

オオイチモンジ♀ 吸水 CANON Eoss Kiss D SIGMA70-300mm
広角接写に切り替えようとしたとき、後ろから観光客の足音が・・・「すみません、ちょっと待ってください」と声を掛けたその瞬間、梢に飛び上がって見えなくなった。

河童橋付近に戻り、梓川を見ると例年になく、水量が多く、倒木も多かった。
d0054625_22185258.jpg

[PR]

by toshi-sanT | 2006-08-02 22:20 | | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://thecla.exblog.jp/tb/3489236
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by banyan10 at 2006-08-02 23:04
僕が行ったのは月曜なので、1日ずれていたかもしれませんね。
平日のせいか関係者の車も多く、それもオオイチがいない要因だったかもしれませんし、時間的なものかもしれないですね。
しかし、小梨平の近くですか。僕の撮影した雌も吸水していましたが、斑紋を比べると別個体ですね。明日アップします。
Commented by thecla at 2006-08-02 23:16 x
banyanさん、こんばんは
月曜日まで、私も上高地にいましたが、事情があって下をうろうろしていました(^^;
明日のアップ楽しみにしています。
Commented by maeda at 2006-08-03 06:36 x
良い物、見せていただきました。
今年は撮ろうとしたオオイチでしたが振られてしまいました。
来年はどこかできっとと思っています。
Commented by chochoensis at 2006-08-03 07:41 x
theclaさん、素晴らしい!「オオイチモンジ」、いつ撮影できるかな?
こういう写真を見せられると、来年は、行ってみたいな・・・。素敵な「オオイチモンジ」ありがとう!
Commented by アブドゥ at 2006-08-03 18:05 x
theclaさん さすがだね!
私に次いで2番目に早起きだからね(^^)

今年も白帯の広いのは来年に持ち越しになってしまいました。←毎年言ってます。
広いのを撮るまで止められません、頑張るぞ!!

オオイチの次はなんだろ…期待してます!
Commented by kenken at 2006-08-03 21:26 x
家族旅行、よろしいですなぁ。息子さんも、良い勉強になったのでは。
♀のオオイチは白帯がインパクトがありますね。
私はまだ、こいつを撮りに行ったことがありません。
Commented by 蝶と里山・・・・ at 2006-08-03 21:41 x
すごい!
北海道に続き上高地でもネライ通りにゲットされ羨ましいです。
私も早い段階で長野の天然記念物を揃えたいです。
Commented by thecla at 2006-08-03 22:47 x
maedaさん、ありがとうございます。
北海道は色々なものが一斉に出てくるので、スケジュール管理が大変そうですね。
北海道は、逆に真っ黒なのとかもいましたよね、あの林道あたりに。来年はそちらも期待しています。
Commented by thecla at 2006-08-03 22:49 x
chochoensisさん、いつもコメントありがとうございます。
来年は大変ですね(笑)、体調に気をつけて、ひとつひとつクリアーしてくださいね。
Commented by thecla at 2006-08-03 22:53 x
アブドゥさん、コメントありがとうございます。
早起きですよ~、旅行中は9時に寝て5時に起きてました、子供達と一緒(爆)
次は・・・、ちょっと変わったものを3つほど撮影していますので、お楽しみに(笑) と言ってしばらく引っ張ります(^^;
Commented by thecla at 2006-08-03 22:56 x
kenkenさん、ありがとうございます。
信州方面は、家族旅行を口実に出来るのでいいですね(^^;
♀オオイチは昨年撮影チャンスがありながら撮り逃しているので、ラッキーでした。
Commented by thecla at 2006-08-03 22:59 x
蝶と里山・・・・さん、ありがとうございます。
その代わり、浅間連山は行きはぐってしまいました。10月の紅葉の季節に行くしかないですね。
Commented by nomusan at 2006-08-03 23:09 x
いや、もうため息ばかりですね。オオイチ、エエですね~(同じ事ばかかり言ってますが、他に言葉が浮かびません)。
う~む、難点は観光客のようですね~(笑)。
Commented by thecla at 2006-08-03 23:39 x
nomusanさん、ありがとうございます。
観光客、登山者は無茶苦茶多いですよ。このときも左側の沢で観光客が休憩していました。
その前で匍匐前進みたいなことしていたのですから、さぞかし「変なおじさん」だったことでしょう(爆)
Commented by ダンダラ at 2006-08-04 18:47 x
オオイチ♀の吸水が見事に撮影されていて素晴らしいですね。
なかなか♀は見る機会が少ないですから良かったですね。
今回は私はオオイチに関しては消化不良に終わってしまいました。
Commented by thecla at 2006-08-04 22:34 x
ダンダラさん、ありがとうございます。
♀は昨年チャンスがありながら撮り逃していたので、とても満足しています。
オスと違ってメスの方は、1日1回チャンスがあるかどうかという感じですね。
Commented by 霧島緑 at 2006-08-05 22:20 x
オオイチモンジ撮影おめでとうございます。おまけに美しい雌とくれば更に嬉しいですね。念願叶いましたね。
来年の家族旅行は上高地にしてもらおうかな。
Commented by ainomidori443zeph at 2006-08-05 23:52
また来年♀を探しに行こ~っと。
Commented by thecla at 2006-08-06 00:05 x
霧島緑さん、ありがとうございます。
この日は、半分あきらめかけていたところだったので、上高地美人との出会いに感謝です(^^;
家族旅行は上高地に限りますね(笑)
Commented by thecla at 2006-08-06 00:08 x
愛野緑さん、こんばんは。
私も、来年また行こ~っと(爆)。
Commented by miyagi at 2006-08-06 15:02 x
theclaさん オオモノに会えてよかったですね。風格があって綺麗な蝶です☆胸躍らせながら撮ったtheclaさんが見えるよう(^^)
Commented by thecla at 2006-08-06 18:15 x
miyagaiさん、ありがとうございます。
そうです、メモリー書き込みがビジーになるのがもどかしく、シャッターを押しまくってました~(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2006年7月下旬 長野県松本...      信州のオオイチモンジ 速報 >>