2006年 08月 04日

2006年7月下旬 長野県松本市 ヒメシジミ

上高地滞在2日目。この日は、沢を登り、タカネキマダラセセリ、クモマベニヒカゲなどを撮影する予定だった。
ところが、息子が前日足の裏にマメを作ってしまったため、長い距離を歩けそうにない。そのため、標高を上げるのは断念して梓川沿いを帝国ホテル近辺まで家族全員で散策することとなった。
観光客が極めて多い(我が家族もその中に入る)が、遊歩道沿いにアサギマダラ、コヒオドシ、キバネセセリなどもいてそれなりに楽しめる。オオイチモンジも飛翔しているのを2度ほど見かけたが、撮影チャンスはなかった。
ホテルの植え込みの花に複数のヒメシジミが吸蜜にきている。メスは前翅まで赤紋が出ていて私の好きなタイプだ。
d0054625_233204.jpg

ヒメシジミ ♀ 吸蜜 CANON Eoss Kiss D SIGMA 70-300mm
その中に、色合いが大きく異なるメスが混じっていた。
d0054625_2352558.jpg

前翅中心に青鱗がのり、後翅の赤紋基部に青白い紋様が見える。ブログ仲間で話題になっていた青いミヤマシジミ♀に似た感じだ。
ただ、前翅の青鱗は、全面ではなく、帯状に外縁まで伸びているように見える。
d0054625_231455100.jpg

左向き
d0054625_23155956.jpg

右向き
d0054625_23163785.jpg

翅裏 左向き
d0054625_2316594.jpg

翅裏 右向き
d0054625_23173298.jpg

後ろから
ヒメシジミにもこんなに青鱗が発達した個体がいるのだろうか。それとも、ひょっとしてモザイク? 皆さんのご意見をお聞かせください。

付記 皆さんからいただいたご意見によると、青発達型のメスのようです。北海道での似たような青発達型が蝶の観察記録にも紹介されていますので、こちらも合わせてご覧ください。
[PR]

by toshi-sanT | 2006-08-04 23:25 | | Comments(16)
Commented by nomusan at 2006-08-05 02:54 x
凄い個体ですね。私も拝見しながら「ひょっとしたらモザイク?」って思ってしまいました。どうなんでしょうね、皆さんの見解が楽しみです。最初のコメントがこんなんですみません。
Commented by kmkurobe at 2006-08-05 19:46
これはなかなかです。
多分私がこの5年間で見たヒメシジミではもっとも青いと思いますが・・・
あとで画像見直してみます。
素晴らしい・・・・
Commented by banyan10 at 2006-08-05 20:06
ヒメシジミの雌、あまりじっくり見たことありませんでした。
でも、こんな個体だったら別の蝶かと思って気づきますよね。
すごいです。
Commented by chochoensis at 2006-08-05 21:08 x
theclaさん、初めて見ますが、すてきな「帯」が綺麗ですね、こんなのが居るとは、ビックリです。見たことないです。
Commented by thecla at 2006-08-05 23:53 x
nomusanさん、ありがとうございます。
ねっ、凄いでしょう(笑)。良くわからないのでとりあえず皆さんのご意見を聞いてみようと思って色々な角度で載せてみました。
ただ、左右の翅が全開になっている画像がないんですよ(^^;
Commented by thecla at 2006-08-05 23:55 x
kmkurobeさん、ありがとうございます。
直射日光の下で最初に見た印象は、青いというより白っぽい感じがしました。
他に青い♀を見た覚えがないので、出来たら他の青い♀の画像も拝見させてください。
Commented by thecla at 2006-08-05 23:59 x
banyanさん、ありがとうございます。
赤紋がなるべく発達した♀を探していたら、青い♀が見つかっちゃいました。
でも実は、最初は一瞬、擦れた個体だと思ってしまいました(^^;
Commented by thecla at 2006-08-06 00:02 x
chochoensisさん、ありがとうございます。
最初は白っぽく見えて、近付いてファインダーを覗いたら、「何じゃこりゃ」という感じでした。
Commented by maeda at 2006-08-06 06:07 x
これが再会したい青いヒメシジミです。
本州でも見られるんですね。
いーですね。
間違いなく♀の青発達型でしょう。
Commented by kenken at 2006-08-06 08:09 x
いやぁ、こりゃブルー斑のアクセントのある綺麗な♀ですね。
ヤマト、シルビア、ツバメ・・・幼虫~蛹の頃に低温の影響があると♀にブルー斑が出やすいと言われています。ヒメもそうじゃないかな。
Commented by ダンダラ at 2006-08-06 11:51 x
すごいヒメシジミですね。
息子さんの足のために家族サービスに変更したご褒美でしょうか。
左右対称みたいだし、モザイクではないみたいな気がします。
これが青いヒメシジミ♀というのですか、知りませんでした。
後翅の支脈も特徴があって良いですね。
Commented by thecla at 2006-08-06 13:08 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
改めて貴兄のブログを拝見したら、確かに良く似ていますね。
今年の天候不順のおかげでしょうかね。
Commented by thecla at 2006-08-06 13:25 x
kenkenさん、コメントありがとうございます。
今年の梅雨時の日照不足、低温などの影響でしょうか。北アルプス周辺だとたまに見られるのかもしれないですね。
でも、青い♀のなかでもトップクラスに綺麗でしょ(笑)
Commented by thecla at 2006-08-06 13:29 x
ダンダラさん、ありがとうございます。
上に登れなかったのは残念ですが、これだけ青い♀はそう何回もお目にかかれるものでないかもしれないので、本当にご褒美かもしれないですね。
さあ、皆さん青い♀を探しましょう(爆)
Commented by miyagi at 2006-08-06 15:07 x
theclaさん ヒメシジミ、ナデシコのような紫の花に良く映えて綺麗です。
アングルを変えて撮り放題ですね。これがホテルの植え込みで撮れたなんて・・・凄いオプション(^^;
Commented by thecla at 2006-08-06 18:17 x
miyagiさん、コメントありがとうございます。
これもやっぱり上高地ならではなんでしょうね。それとも、我が家が泊まったところよりずっと高級そうなホテルだったからでしょうかね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2006年7月下旬 上高地 そ...      2006年7月下旬 長野県松本... >>