フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 08月 09日

2006年8月上旬 乗鞍高原の蝶 オオミスジ

1泊2日の上高地滞在の後、は乗鞍高原で2日過ごした。
乗鞍高原は、牧場やアルペンスライダー、パターゴルフ、釣堀などがあるレクリエーションランドなど遊び場があり、子供達を遊ばせるのに丁度良い。
牧場では、スモモの木に複数のオオミスジがからんでいるのが見えた。子供達にソフトクリームを食べさせている間に撮影を試みた。
d0054625_235142.jpg

オオミスジ 飛翔 CANON Eoss Kiss D SIGMA APO 70-300mm
d0054625_2384381.jpg

オオミスジ 飛翔 CANON Eoss Kiss D SIGMA APO 70-300mm
柵があって近づけないが、メスが入れ替わり立ち代り産卵しているようだ。
d0054625_23111781.jpg

オオミスジ 産卵(葉表) CANON Eoss Kiss D SIGMA APO 70-300mm
葉の表に産むものもあれば、葉の裏に産むものもいて、葉の表裏には特にこだわりはないようだった。
d0054625_23142057.jpg

オオミスジ 産卵(葉裏) CANON Eoss Kiss D SIGMA APO 70-300mm

オオミスジは、上高地に向かう沢渡の駐車場でも吸汁している姿が見られた。
d0054625_2318219.jpg

オオミスジ 吸汁 RICHO Caplio GX8
d0054625_23182894.jpg

オオミスジ 吸汁 RICHO Caplio GX8

この旅行中、一番良く見かけた蝶は、このオオミスジだったかもしれない。
[PR]

by toshi-sanT | 2006-08-09 23:21 | | Comments(12)
Commented by kenken at 2006-08-10 00:50 x
オオミスジって、本当に食樹に固執しますよね。
でも、スモモの高い位置に止まることが多くて、なかなか撮影に難儀します。昨年は良い写真は撮れませんでした。
私は3枚目と5枚目が好みです。前翅先端にある白斑をうまく表現したい蝶ですね。
Commented by chochoensis at 2006-08-10 18:47 x
theclaさん、「オオミスジ」素敵だな・・・逆さまになって産卵するのですね、まるで、アクロバットみたいで面白い!吸水の口吻が良く撮れていて羨ましいです・・・。
Commented by banyan10 at 2006-08-10 20:49
オオミスジの産卵シーン、いいですね。
近づけないのは残念ですが、時間があったらここへ行ってみたくなりました。(^^;
Commented by ダンダラ at 2006-08-10 21:06 x
私が上高地でなく、乗鞍に宿を取ったのは空いているのと同時に、オオミスジが散歩しながらでも撮影出来るからです。
ここはほんとにオオミスジが多いですよね。
もっとも今年は直ぐに上高地に出直したから見ることが出来ませんでしたが。
沢渡にもいるんですね。これは気がつきませんでした。状況が良くわかって良い写真ですね。
Commented by fanseab at 2006-08-10 22:59
neptisファンとしてはたまらん画像の連発で、涎が出そうです。
産卵シーンももちろんですが、やはり最後の縦広角が好きですね。
ところで、吸汁とされたシーンはダンダラさんがご紹介された吐出
吸い戻しの可能性はないでしょうか?
Commented by thecla at 2006-08-10 23:08 x
kenkenさん、コメントありがとうございます。
食樹にも好みがあるようで、何頭もからんでいる木には柵が、すぐ近くに近寄れる木には寄り付きもしませんでした(^^;
おっしゃるとおり、前翅のアクセントを上手く表現したい蝶ですね。ただ、露出をあわせるのも難しい蝶ですよね。微妙な色合いがねえ・・・・(^^;
Commented by thecla at 2006-08-10 23:10 x
chochoensisさん、ありがとうございます。
産卵時に葉の表と裏にあまり固執しないようです。表に産んでいるときは、単に静止しているのか、産卵しているのかよくわからないときがありました。
Commented by thecla at 2006-08-10 23:13 x
banyanさん、ありがとうございます。
スモモの木はあちこちにあり目移りして困るぐらいで近づける木も結構あります。宿に行く前に少し寄ってみます?
Commented by thecla at 2006-08-10 23:19 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
早朝、夕方の散歩時に宿の前にもオオミスジが舞っているという状態で本当に多いですよね。
今回の撮影第一号はこの沢渡でのオオミスジで、幸先が良いと思っていたんですよ。乗鞍も多いと聞いていたのですが、想像を超えていました(^^;
Commented by thecla at 2006-08-10 23:26 x
fanseabさん、コメントありがとうございます。
ご指摘の点ですが、吐出吸い戻しの可能性もあると思いますが、前日の雨でコンクリートは濡れていて(ちょっと露出オーバー気味になってしまい画像では確認しづらいですが)、吸っている何かの果実痕のようなものも少ししめっていました。
本当は、もう少しじっくり観察できるとよかったのですが、最後の画像の右手には女房と子供が「早くせんかい」という感じで待っていたためそこまで観察できませんでした(^^;
Commented by maeda at 2006-08-12 17:49 x
オオミスジは羨ましいです。
何故か相性が悪く一度も良い思いをしたことがありません。
北海道では分布を広げ、札幌周辺でも珍しくないようです。
Commented by thecla at 2006-08-13 23:09 x
maedaさん、こんばんは
オオミスジは札幌周辺でもめずらしくなくなったのですか。やっぱり温暖化の影響でしょうか。
夏休みの撮影旅行からお帰りになられたようですね。明日にでもゆっくり拝見させていただきます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2006年8月中旬 夏合宿(速報)      2006年7月下旬 上高地 そ... >>