フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 09月 17日

2006年9月中旬 自宅近くのムラサキツバメ

息子が本を何冊か借りたいというので、家近くの図書館へ行く。ついでに近所で一番大きな新刊書店に寄ると、駐車場の貧弱なマテバシイに大きなシジミチョウの影が。ひょっとしてと思い近付くとムラサキツバメの♀がマテバシイの回りを飛び回っていた。
ウェストバックに息子のR4を入れてあったので、慌てて取り出す。どうも産卵場所を探しているようだが、気に入った新芽がないのかちょっと止まってはすぐ飛び立つので、使い慣れぬカメラでは中々撮影チャンスが得られない。
それでも、ようやく気に入った新芽が見つかったのか、腹部を曲げて産卵姿勢を取った。
d0054625_20174561.jpg

ムラサキツバメ 産卵 RICHO Caplio R4
残念ながら肝心の腹部が手前の葉で隠れてしまっていた。何もこんな小さな葉がピンポイントで邪魔しなくてもよかろうに。
その後、成葉の裏側でも腹部を押し付け産卵のような行動をしたが、卵は産まなかったようだ。
d0054625_2020452.jpg

ムラサキツバメ 産卵行動 RICHO Caplio R4
一連の行動が終わった後、撮影しやすい場所でしばらく静止してくれた。ちょっと高い位置だが、何とか液晶で確認しながら撮影できる。
d0054625_2025377.jpg

ムラサキツバメ 静止 RICHO Caplio R4
しばらくすると翅も開いてくれた。
d0054625_2029166.jpg

ムラサキツバメ 開翅 RICHO Caplio R4
d0054625_20295913.jpg

ムラサキツバメ 開翅 RICHO Caplio R4
広角サイドで撮るとこんな感じの場所。住宅街のど真ん中。
d0054625_2035691.jpg


午後、ちょっとだけ家の回りを探してみたら、複数の場所で幼虫を見つけることが出来た。
d0054625_20482649.jpg

ムラサキツバメ 幼虫 RICHO Caplio GX8
自宅の周囲でこんなにムラサキツバメがいるとは思わなかった。これからが楽しみだ。
ただ、大きなカメラを持ち歩いていると不審者扱いされそうなので、息子のコンデジを持ち歩こうと思う。
[PR]

by toshi-sanT | 2006-09-17 20:51 | | Comments(33)
Commented by nomusan at 2006-09-17 21:03 x
綺麗です、ムラサキツバメ開翅。見事に開いてくれてますね。私もこんな画像撮りたいです。確かに、住宅街でカメラ持ってうろうろは今のご時世、疑われてしまいかねませんね~(笑)。
Commented by thecla at 2006-09-17 21:14 x
nomusanさん、早速のコメントありがとうございます。
うまい具合に翅を全開してくれたのは本当にラッキーでした。本当に今のご時勢カメラを抱えて小学校あたりをうろうろした日には、地域の掲示板情報で不審者に注意と書かれかねませんね。
Commented by 蝶と里山・・・・ at 2006-09-17 21:46 x
ムラサキツバメの尻尾って凧の尻尾みたいなんですね。
まだ見たことのない蝶なのでいつか撮りたいです。表翅のブルーと尻尾が綺麗に撮れていて素晴らしいですね。
Commented by maeda at 2006-09-17 22:24 x
何だか懐かしい蝶です。
つい2年前まで広島にいたのに見ることもなく、ずいぶんと時間が経ちました。
こうやってみると綺麗なブルーですね。
Commented by banyan10 at 2006-09-17 22:31
ムラツの開翅いいですね。
できれば、GX8の画像も見たかったところです。
最初の産卵は卵も確認できたのでしょうか。小さい葉が本当に残念ですねえ。(^^;
Commented by kenken at 2006-09-17 22:40 x
ムラツの開翅、えぇですなぁ~
私、住宅街をカメラ持ってうろうろする時は、わざと竿とネットを持って蝶屋の格好をすることもありますよ。「あらっ、こんなところで何か魚すくいできるのですか?」なんて聞かれることもありますが。(笑)
Commented by 愛野緑 at 2006-09-17 23:06 x
ムラサキシジミの開翅は見たことがないです。
今時期が良いようですね。
明日、台風の影響が出なければ撮影日和なのでしょうけど・・・。
Commented by fanseab at 2006-09-17 23:17
ほぼ完品♀の開翅素晴らしいですね。
いざという時のコンデジ。小生も必ずポケットに入れておくように
しています。それにしても、マテバシイの植え込みって図書館だとか、スーパーだとか、何故か人の集まるところにあって、不審者扱いされないように、苦労しますね(^^)
Commented by thecla at 2006-09-17 23:21 x
蝶と里山さん、コメントありがとうございます。
そうですね、尾錠突起にも特徴がありますよね。その尾錠突起も含めて綺麗な個体だったのでうれしいです。
気がついたら、関東にも進出していました。長野県でも一部記録があるようですが、南部のほうでしょうか。
Commented by thecla at 2006-09-17 23:25 x
maedaさん、こんばんは
青い輝きといい尾錠突起の長さといい、何か南の匂いのする蝶ですね。
こちらでは、食樹の関係から完全に市街地の蝶です。ツマグロヒョウモンと並んで、この時期の近場撮影の二大ヒロインではないでしょうか。
Commented by thecla at 2006-09-17 23:28 x
banyanさん、ありがとうございます。
GX8は、持ち歩きませんでした。一瞬デジイチとGXを取りに戻ろうかと思ったのですが、飛んでいってしまいました。
卵は、肉眼で確認したのですが、撮影は失敗でした。午後未練たらしく、GX8を持ってもう一度行ったのですが、どこだかわからなくなってしまいました。
明日、雨が止んだらもう一回行こうっと。
Commented by thecla at 2006-09-17 23:33 x
kenkenさん、ありがとうございます。
おおっいい考えですね・・・ってネット持てませんがな(笑)
やっぱり子供に付き合ってもらうのが一番ですかね。31のアイスを要求されますが(^^;
Commented by thecla at 2006-09-17 23:35 x
愛野緑さん、こんばんは
もう少し秋が深まってからかと思ったのですが、意外と今の季節もいいみたいです。
明日は、台風の影響どうなんでしょう。雨さえ降らなければなんとかなるのでしょうが。
Commented by thecla at 2006-09-17 23:38 x
fanseabさん、ありがとうございます。
やっぱり近所に出かけるときにもコンデジを持っていったほうがいいみたいですね。R4はその点小さいの便利でした。
ひこ生えが好きみたいですから、人の集まるしょぼいマテバシイでもかえっていいみたいで困ってしまいます。
Commented by 虫林 at 2006-09-18 00:17 x
いいですね、ムラサキツバメ。
こちらではまだみていませんが、美術館にマテバジイがあったので探してみます。
有難うございました。
Commented by thecla at 2006-09-18 01:01 x
虫林さん、ありがとうございます。
最近の進出ぶりだと山梨にも進出しているかもしれないですね。
くれぐれも不審者扱いされないようご注意ください(爆)
Commented by chochoensis at 2006-09-18 09:30
theclaさん、やりましたね!ムラサキツバメの開翅シーンや、横からの拡大ショット、素晴らしいです。マテバシイも今頃の時期に剪定されてしまうのが残念です・・・いつも行く公園近くでも新芽が殆ど見あたらず、卵すら見つかりません・・・おめでとうございました。
Commented by thecla at 2006-09-18 11:14 x
chochoensisさん、ありがとうござます。
この時期丁度、公園の植栽樹などの剪定時期なのですね。ちょっと手入れが悪い公園のほうがいいみたいですね。
Commented by hemlenk at 2006-09-18 17:15
いいですね〜〜。。フラレ続きのヘムレンです。こんな出会い、してみたいです。。(^^)お見事です。
Commented by kasya5 at 2006-09-18 17:22
近所でムラサキツバメが撮せるなんて良い環境ですね。
幼虫の写真も綺麗に撮れて居ますね。
Commented by ダンダラ at 2006-09-18 18:13 x
ムラサキツバメの産卵は是非撮影したいものなので、うらやましいし、参考になりました。
時間的には多少撮影のゆとりがありそうですね。
時間的には何時頃になるんでしょうか。
Commented by thecla at 2006-09-18 18:34 x
へムレンさん、ありがとうございます。
しょぼい植栽だったのですが、すけべ心でのぞいてみていたところ、サービス満点の雌が飛んできてくれました。
これからしばらく、マテバシイの植栽を見るたびに2匹目のドジョウを狙いたくなりそうです(^^;
Commented by thecla at 2006-09-18 18:37 x
kasyaさん、コメントありがとうございます。
ムラサキツバメは、このあたりでは完全に市街地の蝶かもしれません。
ツマグロヒョウモンと並んで市街地で撮影できる蝶としては最も美しいもののひとつなので、温暖化が気になりつつも、複雑な気分です。
Commented by thecla at 2006-09-18 18:40 x
ダンダラさん、ありがとうございます。
撮影時間は、産卵が10:45、使い慣れないカメラでおろおろしていたので、10:30~10:50の間、食樹の周囲を飛び回っていました。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2006-09-18 23:20
ホオーこれは凄いですね。私はムラツ裏面はそれこそ100枚以上撮影していますが、表面はゼロ、今年の課題です。デジ一で撮影されたら更にクリアな写真が撮れたかと思いますが、これだけ写れば充分ですね。本当嫉妬ですぅ。
Commented by thecla at 2006-09-19 23:19 x
ノゾピーさん、コメントありがとうございます。
使い慣れたカメラではなかったので産卵シーンはいまひとつで残念ですが、開翅までサービスしてくれたのでこれで十分満足です。
この後、ちょっと設定をいじってみたので新設定の試し撮りもしてみようと思います。
Commented by 霧島緑 at 2006-09-20 00:18 x
ムラサキツバメは、近似種のムラサキシジミと同様に、マテバシイの新芽の基部などに産卵するのかと思ったら、若葉の表面に無造作に産卵されていたのを確認したことがあります。きっとこの母蝶も葉裏に産卵するところだったのかもしれませんね。
開翅シーンは、戦闘機を連想させるようでカッコイイ。この角度も良いですね。
Commented by thecla at 2006-09-21 22:52 x
霧島緑さん、こんばんは
私もてっきり新芽に産卵するものとばかり思っていましたが、図鑑を見ると成葉にも産むと出ていました。
ただ、卵が確認できなかったので途中で止めたような感じでした。
自宅のすぐ近くで綺麗で格好いい蝶を見られるようになったことは素直に喜ぶことにしています(^^;
Commented by アブドゥ at 2006-09-22 07:59 x
theclaさんご無沙汰してます。
意外な盲点ですね自宅周辺。
私も今年すぐ近くでムモンやオナガシジミが発生しているのを知りました。
北海道はもうシーズン終了です、ちょっと淋しいです。
Commented by thecla at 2006-09-22 23:36 x
アブドゥさん、こちらこそご無沙汰しています。
自宅近くでムモンやオナガというのもまたすごいですね。北海道ならではでしょうか。
日記をブログに移行されたのですね。ブログの方をリンクさせていただきました。
Commented by アブドゥ at 2006-09-23 07:12 x
今ワンコの散歩からかえってきました。
おはようございます。
ちょっとばかり寒かったです。
いつもは裸足サンダル履きなんですが今日はマトモな仕様で行ってきました
早速リンクさせていただきました。
Commented at 2006-09-23 07:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by thecla at 2006-09-23 13:11 x
アブドゥさん、こんにちは
もう北海道は、朝肌寒い季節なのですね。今日午前中、ちょっと近所を歩いてきましたが、まだこちらは汗ばむほどです。
メールしました。よろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2006年9月下旬 川崎市宮前区      2006年9月中旬 神奈川県三浦半島 >>