フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 12月 02日

2006年12月上旬 神奈川県川崎市 紅葉とムラサキシジミ

先週新車が来たので慣らし運転を兼ね湘南方面へ出かける予定だったが、子供達がちょっと風邪気味だったので予定変更。午前中だけ、一人でいつもの公園に出かけ、紅葉とムラサキシジミの晩秋らしい画像を狙ってみることにする。
d0054625_1772475.jpg

ちょっと紅葉の盛りは過ぎてしまったようだが、いつもの陽だまりに着くと、ポツリポツリとムラサキシジミが現れて楽しませてくれた。
d0054625_17103772.jpg

d0054625_17112352.jpg

d0054625_17125187.jpg

d0054625_1727313.jpg

CANON EOSS Kiss D SIGMA APO 70-300mm
ところで、紅葉とムラサキシジミの組み合わせはどうだったかと言うと、何とか紅葉がちょっと写ったものが撮れた。
d0054625_17154692.jpg

d0054625_17161291.jpg

RICHO Caplio GX8
今日は思ったより暖かかったが、冬はもうすぐそこ。公園も寂しくなってきた。
[PR]

by toshi-sanT | 2006-12-02 17:33 | | Comments(14)
Commented by fanseab at 2006-12-02 20:16
5枚目は新鮮なアングルですね。ムラサキもこういう撮り方があるんだぁ。最後の広角は晩秋の雰囲気タップリで、秀逸です。左上隅にわずかに見える青空がアクセントになっていますね。
Commented by banyan10 at 2006-12-02 20:46
ムラサキシジミが多くても紅葉を背景に撮影するのは簡単ではないですよね。1枚目のような真っ赤な紅葉と一緒に撮影できればいいのでしょうが、広角も秋らしい写真になっていると思います。
湘南ってすぐだと思っていましたが、それなりに遠いのですね。(^^;
Commented by thecla at 2006-12-02 21:06 x
fanseabさん、コメントありがとうございます。
後方斜めから結構好きなアングルなんです。後ろからなら裏がつぶれないかなと思ったのですが、それでも影になって裏はつぶれてしまいました。
今年は、紅葉とムラサキシジミと思っていたので、何とかそれらしいものが撮れてうれしいです。
Commented by thecla at 2006-12-02 21:11 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
実は、ずっと狙っていました。1枚目のモミジの前にちょっと前までは良くムラサキシジミが止まる葉があって、色づくのを待っていました。
ところがやっと色づいたと思ったら、葉が落ちてしまっていました(ToT)
湘南は、混んでなければ1時間もあればいけるので近いですよ~。
ただ、明日は娘のピアノ発表会なので風邪をひどくさせてはいけないので止めました。来週あたりドライブを兼ねて行きたいと思います(^^;
Commented by kenken at 2006-12-03 07:35 x
このように今回のムラサキと前回のルーミスと並んでいると、
ルーミスの水色がうまく表現できていることが分かりますね。
紅葉と蝶という設定はなかなか難しいですが、
ムラサキが狙いやすいですね。
新・戦闘機の調子はいかがですか?
こちらの方は、以前と同じ車種にしたのですが、
微妙にエンジンのレスポンスが違うように感じてたりしています。
車にも個体変異があるのかもしれません。(笑)
Commented by chochoensis at 2006-12-03 08:50
theclaさん、新車が来たのですネ、羨ましいな!紅葉とムラサキシジミ、なるほど、こういう狙いもあったのですか・・・勉強になります。
わたしは、どうも被写体それだけの画像しか頭に浮かばなくて・・・しきりに反省です・・・。最後の写真が好きです・・・。
Commented by thecla at 2006-12-03 09:40 x
kenkenさん、コメントありがとうございます。
こうして見ると、やっぱりルーミスの水色がいいなあなんて(^^)
新・戦闘機は、一応四駆ですが、車高も低くなって、サスもソフトな感じで新・輸送機といった感じです。後部座席の視界は前よりずっと良くなって子供達には好評ですが。
以前と同じ車種なのですが、10年経っているので、もう完全に別種です(笑) しかし、今どきの車は、3冊もマニュアルがあって、おじさんには機能を全部使えこなせそうにありません。
Commented by thecla at 2006-12-03 09:46 x
chochoensisさん、コメントありがとうございます。
広角接写を多様するようになって、背景に何を入れるかとかも考えるようになりました。
皆さんのブログでも色々アイディアをいただけるのも刺激になっています。
でもやっぱり、被写体そのものを綺麗に撮るのが第一ですよね。かなり余裕が出ないとマクロ撮影ばかりになります。(↓のように)
Commented by maeda at 2006-12-03 16:37 x
今日は寒かったです。
最高が1℃くらいでした。
まだ蝶を遊べる環境がうらやましいです。

過去の自分の写真を見るとマクロのみで、当時から広角で撮っていたらと後悔するばかりです。どちらも欲しいという欲張りの私です。
Commented by thecla at 2006-12-03 19:03 x
maedaさん、こんばんは。
最高気温が1℃ですか、それは寒いですね。遊べる蝶の種類はめっきり少なくなりましたが、まだしばらくは遊べそうです。
私も過去は100mmマクロ一本やりだったので、広角でとっておけばというのがいっぱいあります。今でも広角は、マクロで撮った後です。
歩留まりが悪くて、中々最初からいく勇気がありません(^^;
Commented by ダンダラ at 2006-12-03 23:50 x
紅葉にムラサキシジミですか・・・良い取り合わせですね。
私のフィールドの公園では、カシとナラ類ばかりで秋になってもあまりきれいなところがないのが残念です。
1枚目の強烈な印象で最後まで楽しませてもらいました。
Commented by miyagi at 2006-12-04 13:23 x
theclaさん もみじの赤い葉にはなかなかとまらないんですね。そのうちとまったところも見せてください。そちらは大分、寒くなってるはずなのに、画面を見る限りでは暖かそうな雰囲気ですね。翅のブルーにも何故か温かみを感じます☆
Commented by thecla at 2006-12-04 23:03 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
関東の極相林は、シラカシとかの常緑林で、コナラ・クヌギなどの落葉の雑木林の維持には、薪炭用に萌芽更新させないといけないみたいですね。
だから、この公園でも基本的にはカシ・ナラ類の林なのですが。上手い具合にモミジが点在しています。そういう意味では、非常に良いフィールドのようです。来年一杯ぐらい、浮気せずしばらくこの公園にこだわってみようと思います(^^;
Commented by thecla at 2006-12-04 23:06 x
miyagiさん、コメントありがとうございます。
本当は、赤く紅葉した葉に止まるのが一番良いのですが。葉が青い時期尾含めてモミジ類に止まったのはまだ見たことありません。
スケベ心は一杯なのですが、ハードルが高そうです(^^;
この日は、良く晴れて暖かでした。15℃以上あったと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 使い損ねた写真(3) ジョウザ...      2006年11月下旬 房総半島... >>