フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 12月 17日

2006年12月中旬 不能使用我新兵器

本日,兼新兵器的實戰投入在水色中閃耀的小灰色蝴蝶攝影出去了。可是,因為太陽露出身姿的時間少,女神沒微笑・・・・

今日は、日が差して暖かくなるという予報を信じて、Kiss DXとTamron 90mm Macroの実戦投入に房総半島まで出かけてしまった。ところが、現地に着くと、常に薄い雲がかかった状態で時折日差しがさす程度。
目的のルーミスシジミも時折姿を見せるが高い位置を飛ぶばかりで、下に降りてこないし、活性も低い。結局、Tamron 90mmを試す機会はなく、Kiss D + 300mmでの証拠写真しか撮影できなかった。
d0054625_233965.jpg

証拠写真 その1
偶然飛び立つところも撮影出来たが、翅の角度が悪い。
d0054625_23444211.jpg

証拠写真 その2(トリミング)
この後、カシの葉の隙間で一部が枯れた場所にもぐりこんでしまった。しばらくもっと低い位置に降りてくるのを待ったが、太陽が雲で隠れ、次に日が差したときには、日陰になってしまっていた。ルーミスシジミは、開いていた翅を閉じそのまま動かなくなってしまった。
d0054625_23522688.jpg

証拠写真 その3(日陰になり暗かったのでレタッチで修正)
今回は距離が遠いが、先日撮影した葉の枯れた部分に静止したのとそっくりだ。保護色になる以外にも枯れた部分の方が日が当たったときの葉上の温度が高くなりやすいのだろうか。
1時頃には完全に曇り空になってしまったのであきらめて帰ることにした。
気温はそれほど低くなかったのだが、この季節は、快晴で太陽が出ていないとどうしようもないようだ。
途中水仙が咲いていたのでTamron 90mmで撮影してみた。
d0054625_23565635.jpg

水仙
先日、紅葉に止まるルーミスを撮影した場所の頭上にこんなものがあった。
d0054625_2358516.jpg

春は、気をつけた方がいいか?

早速、没ネタコーナーになってしまった。こんなのを90mm Macroで撮りたかったなあ。
d0054625_1611895.jpg

2006年11月25日撮影
d0054625_0113945.jpg

2006年11月25日撮影
[PR]

by toshi-sanT | 2006-12-17 00:29 | | Comments(10)
Commented by fanseab at 2006-12-17 00:49
ルーミス未撮影の小生にとっては、1-2枚目でも祝杯モードですが・・・。接近戦に持ち込めなくて残念でしたね。300-400mmの超望遠の世界に慣れてしまうと、90mmの勝負感が狂う時があります。でも、theclaさんは、ポイントを把握されているので、春までには、リベンジマッチの機会が多々あるのでは?
Commented by maeda at 2006-12-17 09:32 x
やっぱりTam90mmは評判通りの写りですね。
広角主体になりましたが、時々これを使っています。
Commented by thecla at 2006-12-17 15:53 x
fanseabさん、コメントありがとうございます。
90mmと200-300mmだと、おっしゃるように距離感が大分違いますね。楽な長距離砲に慣れてしまっているので、かなり意識しないと駄目そうです。
春まで、撮影できる種類が限られているし、他にも気になる場所があるので、月イチくらい行っちゃおうかな(^^;
Commented by thecla at 2006-12-17 15:56 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
まだ、本格投入できていませんが、私好みのレンズのような感じです。
Kiss DXのアンチダストシステムを信じて長距離砲と併用の予定です。
Commented by kenken at 2006-12-17 17:53 x
お~、ルーミスちゃんと証拠写真は撮っておられる・・・いいなぁ。
水仙は90mmの味がよく出ています。このソフトなボケ味がたまらんいいです。私は来シーズンまでには300mmを準備します。
Commented by thecla at 2006-12-17 20:26 x
kenkenさん、コメントありがとうございます。
何回か行ったので、時間帯によって出てきそうな場所の検討が付くようになりました。
このボケ味で早く撮りたいのですが、時期が時期だけに・・・・。まあ、うずうずしてみるのもこの時期ならではの楽しみなのでしょうけど(^^;
Commented by banyan10 at 2006-12-17 21:57
房総が遠くても新しいカメラとレンズを買うと通ってしまいますね。(^^;
天気予報がはずれると、この時期は辛いですね。
飛翔写真は惜しかったですね。
Commented by thecla at 2006-12-17 22:30 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
皆さんとルートが違うので、房総は意外と近いのです。帰りも渋滞無しですから。但し、高速料金は信州あたりまで行くのと変わりませんが。
昨日のような天気は、湘南でムラツを狙うのが正解だったかもしれませんが、つい行ってしまいました。
Commented by ダンダラ at 2006-12-20 08:36 x
オー、ルーミス行かれたのですか、天気が残念でしたね。
頭上に蜂の巣?、未知のポイントですが、いくつかポイントがあるということは良いことですね。
長玉は使う予定はないですが、ゼフなどの時には欲しくなりますね。
Commented by thecla at 2006-12-21 23:22 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
新兵器を手にしたもので冒険したくなってしまいました。蜂の巣は既知の場所ですよ。今は越冬で巣の口を閉じているようですが、11月頃はまだ巣作りの最中だとすると・・・・くわばらくわばら。
長玉は使いだすと楽なのでつい使ってしまいます。ただ300mm側よりも200mm側で使った方が写りは良いです。
長玉で楽していたので90mmを使いこなせるかちょっと不安です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 使い損ねた写真(4) クロヒカゲ      CANON EOS Kiss ... >>