2006年 12月 17日

使い損ねた写真(4) クロヒカゲ

クロヒカゲは地味な蝶だ。しかも、平地から山地まで幅広く分布し数も多い。しかも花には来ず、樹液とかには来るのだが、暗い場合が多くなかなか絵になりにくい。
d0054625_21213112.jpg

クロヒカゲ 吸汁(樹液) 2005年7月29日 長野県上高地

今年の夏の上高地、首尾よくオオイチモンジの雌を撮影した後、宿に着いた。部屋に入り一息ついた後、煙草が吸いたくなったので窓を開けて小さなベランダに出る。
目の前の木に梢を紫色が見えるシジミチョウがからむ。慌ててカメラを取りに戻るが、見失ってしまった。
仕方がないので、しばらく眺めていると、ヒメキマダラヒカゲが花にやってきていた。さらにその後、黒いヒカゲチョウがやって来た。後翅が少し欠けているクロヒカゲのようだ。
何だクロヒカゲかと思ったのだが、良く考えると花に来たところなど見たことがない。慌ててカメラを取り出すが、葉が茂った奥なのでAFではピンが来ない。MFに切り替えてかろうじ数枚撮影できた。
d0054625_21404335.jpg

クロヒカゲ 吸蜜 2006年7月30日 15:59 長野県上高地
写真の方は300mmなので証拠写真程度の出来だが、ストローを伸ばしているのも確認できた。
d0054625_2141916.jpg

クロヒカゲ 吸蜜 2006年7月30日 15:59 長野県上高地

今まで使わなかった理由は、樹の花の名前がわからなかったから。どなたかご教示ください(^^;。

明日から、弾丸ツアーで出張に出ます。今回は平日のピストンなので撮影機会はありそうもありません。
[PR]

by toshi-sanT | 2006-12-17 21:46 | | Comments(13)
Commented by chochoensis at 2006-12-19 08:50
theclaさん、クロヒカゲも花に来るんですね・・・知らなかったです。今度気をつけて観察するようにします・・・ありがとうございます。
Commented by banyan10 at 2006-12-19 20:16
クロヒカゲの吸蜜は2回くらい見ています。
花の名前は全く分かりません。(^^;
弾丸でも海外行きたいような大変なだけのような。(笑)
Commented by banyan10 at 2006-12-19 20:56
クロヒカゲの吸蜜、確認してみましたが、いずれも標高の高い場所(2000m付近)でした。
theclaさんも上高地ということですし、何か関連あるのかもしれないですね。
Commented by maeda at 2006-12-19 22:10 x
私は時々見ているように思います。
写真としては確かにそうはありませんで、調べるとこの夏の終わりにオオアワダチソウに来た個体があります。
Commented by fanseab at 2006-12-19 22:33
小生もこの夏、木曽御岳山麓の標高1600mあたりでヒヨドリバナで吸蜜しているシーンを撮影しました。↑のBANYANさん、コメント通りです。上高地での樹の花、一見ヤマグワかと思いましたが、葉の格好が違いますね。
Commented by ダンダラ at 2006-12-20 08:28 x
私の本体サイトのクロヒカゲのページには吸蜜シーンがたくさんあります。
これはあちこちで見たわけではなく、ある特定の場所では良く吸蜜に来ていました。
標高というか、周囲の環境で他に適当なエネルギー補充源がないからかなと判断していましたが。
Commented by miyagi at 2006-12-20 11:14 x
theclaさん☆ふだん花での吸蜜が見られない蝶の場合、こんなときは是非にも撮りたい!って気持ちになりますよね(^^)
私は、これまでのところジャノメチョウの吸蜜もあまりみかけたことがありません。
Commented by thecla at 2006-12-21 22:59 x
chochoensisさん、ちょっと出張に出ておりましてコメントが遅くなり申し訳ありません。
図鑑等には「花には来ない」と書いてあって、今まで私自身は見たことがなかったのですが、↓皆さん結構観察されているようですね。
Commented by thecla at 2006-12-21 23:05 x
banyanさん、コメントありがとうございます。
皆さん吸蜜を観察されているのは標高が高い場所が多いようですね。
ダンダラさんのコメントのように少し条件が厳しいからなのでしょうか。
弾丸ツアーは仕事なので仕方ないのですが、疲れます。まだアジア圏だったのでましですが・・・、やっぱり遊びで行くのが一番(^^;
Commented by thecla at 2006-12-21 23:08 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
結構、花に来ているのですね。ヒカゲチョウやクロヒカゲモドキは私の手持ちの図鑑でも訪花例があると出ていたので、クロヒカゲだけ何でだろうと思っていました。
Commented by thecla at 2006-12-21 23:10 x
fanseabさん、コメントありがとうございます。
木曽御岳で観察されていらっしゃいましたか。樹の花はあかわらずわかりません。樹と花のいい図鑑今度探してみます。
Commented by thecla at 2006-12-21 23:16 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
HP拝見しました。色々な花に来ているのですね。確かに撮影された場所の環境では、樹液での補充源は少なそうなところですね。
上高地は河童橋の近くですから、柳類とかは結構樹液が出ていそうなのですが、平地に比べると環境が厳しいのでしょうかね。
実は樹冠部の観察しにくい場所では結構花に来ているのかもなんて勝手に思っていました(笑)
Commented by thecla at 2006-12-21 23:33 x
miyagiさん、コメントありがとうございます。
蝶は花と一緒の方が映えますよね。あまり花に来ない種類だと何か得したような気分になります。
ジャノメチョウは花に来ているのは結構見ますが、雑に撮っているためかあまり良い写真は私もあまり撮れていません(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2006年12月下旬 EOS ...      2006年12月中旬 不能使用... >>