フィールドノート

thecla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 06月 02日

2007年6月上旬 そうだ白馬へ行こう(1)

今日は、息子も娘もそれなりに用事があり、「お父さんとは遊べないからね」と言われてしまった。なので、一人で遠出が出来る。どこに行こうかと色々考えたが、先日下見を行った白馬へオレンジチップを探しに出かけることにした。
車を止めようとすると、見覚えのある車があった。車の横で支度をしているのは、「蝶と里山の浪漫紀行」のFさんだった。事前に連絡を取り合っていたわけではないが、お互いに多分来ているだろうと予想していたようだ。
歩き出すと、先日とは違い汗ばむほど気温が高く、青空が広がっている。ポイントに向かう道すがら、ツマキチョウが現れたので、飛翔を撮影する。
d0054625_22303463.jpg

ツマキチョウ 飛翔 CANON EOS Kiss D SIGMA 17-70mm Macro
d0054625_2232381.jpg

ツマキチョウ 飛翔 CANON EOS Kiss D SIGMA 17-70mm Macro
これで、イメージトレーニングはばっちりだ。
ポイントに着いて花を付けているハタザオ類をチェックするが、まだ卵は無いようだ。しばらく歩き回るが、肝心のクモツキは姿を見せず「またフライングか」という考えが一瞬頭をよぎる。考えていても仕方がないので、早めの昼食を摂りながら待つ。
このポイントの状況だと、70-300mmではなくTamron 90mm Macroでも大丈夫そうなので、付け替えていると、様子を見に行ったFさんが手招きしている。
慌ててカメラを手に走っていくと、何とクモツキがスミレで吸蜜していた。
d0054625_2241369.jpg

クモマツマキチョウ 吸蜜 CANON EOS Kiss DX TAMRON 90mm Macro
しばらく、70-300mmを使っていたので距離感がつかめず、トリミングしないと使えない大きさでしか撮影できなかったが、表と裏の両方が写っているし、個人的には祝杯ものだ。
この調子ならガンガン撮影できるだろうと思っていたが、甘かった。まだ発生初期のようで、回ってくる個体は少ないし、吸蜜時間も少なく、ほとんどシャッターチャンスが無く時間ばかりが過ぎていく。私自身も舞い上がっているためか、一発で距離感が合わず、ファインダーを覗いていても、実際の画像より倍以上に大きく見えてしまうありさまで、撮影を始めたばかりのような心理状態になっていたようだ。
他に使えそうな画像は、登山靴で全力疾走しながら、飛翔写真が一枚。
d0054625_2304354.jpg

クモマツマキチョウ 飛翔 CANON EOS Kiss D SIGMA 17-70mm Macro
吸蜜場所の環境は、こんな感じだから、変に追いかけず、じっと待っている方が正解かもしれない。
d0054625_2331694.jpg

その後、山から雲が下りはじめ、風も強くなってきたので、撤収し、もう出始めているというミヤマシジミを撮影することにした。
今日は、とっておきの大吟醸で酩酊状態なので、ミヤマシジミの状況は、明日に続きます。
[PR]

by toshi-sanT | 2007-06-02 23:06 | | Comments(22)
Commented by banyan10 at 2007-06-02 23:20
一番乗りかな。(笑)
オレンジチップ撮影おめでとうございます。
今年ブログでは初登場でしょうかね。
レンズはどちらを使うか迷いますね。
Commented by 蝶と里山の浪漫紀行 at 2007-06-02 23:26 x
運動会の有様でしたね。本当にお疲れさまでした。
一枚だけ何とかだましながらも使えそうなのがありました。
あの後、細い道に左折し気になっていたヒメポイント経由で帰りました。
発生初期でしたがけっこういました。
その2は何が出るのですか?これでもう下ってしまったのですか?
Commented by thecla at 2007-06-02 23:54 x
banyanさん、一番乗りありがとうございます。
何とか今年のブログ一番乗り(?)で撮影できました。
長玉で撮っておいて余裕を持って90mmにしておくか、途中で90mmの距離感に慣れておけば良かったかもしれません。
70-300mmの繰り出し速度の遅さを敬遠したつもりだったのですが、策に溺れてしまいました(^^;
Commented by thecla at 2007-06-02 23:58 x
蝶と里山の浪漫紀行さん、今日はありがとうございました。
全力疾走で追いかけて、呼吸を整えるまもなくシャッターを切るというのは、正直メタボ体型になりつつある状態では「無理ぢゃ~」と叫びたくなりました(^^;
ヒメも出ていたんですね。山の上の写真はもうありません、その2はミヤマです。
Commented by ダンダラ at 2007-06-03 06:20 x
オレンジやりましたね。おめでとうございます。
今年は私も様子を見に行きたいと思っていますので、ここでイメージトレーニングをして挑戦したいです。
残雪の残る山を背景のツマキ飛翔、なかなか良いですね。
よし、この感じでもう少しオレンジの広いやつを撮影しちゃおうかな・・・想像するのは自由で良いですね。
Commented by nomusan at 2007-06-03 06:34 x
おお、クモツキですかぁ!撮影時の興奮が伝わってくる更新です。エエなぁ・・・。クモツキも綺麗だし、環境も綺麗だ。続きが楽しみです。って何処かで見たようなタイトルだなぁ(爆)?
Commented by kenken at 2007-06-03 09:29 x
ビューティフル!これは胸が高鳴るシーンですね。
何度も撮影している被写体でも、カメラを向けると頭が真っ白になることがあります。それが「美」の魔力というものでしょうか。
翅表と翅裏の両方を・・・いいねぇ~ 思いっきり呑みましょう!
Commented by kmkurobe at 2007-06-03 17:59
ご苦労をFさんから伺いました。いや成果を上げられたではありませんか。私も今週天気のいい日に出かけてみようかなと思っています。
Commented by thecla at 2007-06-03 20:24 x
ダンダラさん、ありがとうございます。
本当は、ツマキでなくオレンジの広い方で撮影する予定だったのですが、そう上手くはいきませんでした。でもツマキもツマキじゃないみたいで良いでしょ(^^;
まだ、発生初期という感じでしたので、もう少し後の方が良さそうです。花がなくなってしまうかもしれませんが。
Commented by thecla at 2007-06-03 20:34 x
nomusanさん、コメントありがとうございます。
いやあ、興奮というより逆上していたかもしれません。でもこの時期の北アの山歩きはそれだけで楽しいですね。
Commented by maeda at 2007-06-03 20:41 x
クモツキはいつかは撮ってみたい蝶ですね。オレンジがとっても綺麗です。
新潟にいたとき行くべきでした。
Commented by thecla at 2007-06-03 20:41 x
kenkenさん、ありがとうございます。
「美」の魔力、おっしゃるとおりですね。一瞬カメラを構えるのも忘れて、見惚れてしまい、普通だったらシャッターが切れているはずなのにワンテンポ遅れたりして(笑)
今日も、昨日のネタで魂を開放してしまいますよ~。
Commented by thecla at 2007-06-03 20:44 x
kmkurobeさん、コメントありがとうございます。
Fさんからお聞きと思いますが、運動会になってしまいました。おかげで今日は筋肉痛です。
回ってきたのは1個体だけだったかもしれません。山の上は、季節の進みが思ったより遅いみたいですね。
Commented by thecla at 2007-06-03 21:59 x
maedaさん、コメントありがとうございます。
やっぱりクモツキのオレンジは格別ですね。樺太だと平地にもいるそうですが、なんで北海道には分布しないのでしょうね。
Commented by 霧島緑 at 2007-06-03 23:31 x
クモツキ撮影おめでとうございます。美しいなあ~、羨ましいなあ~
私も昨日は近くに行っていたのですよ。オレンジ狙いで。
きっとtheclaさんも来てるかなと思いながら、携帯入れようかとも思いました。
こちらは姿すら拝めませんでした。やっぱ携帯入れとけばよかったな。
Commented by thecla at 2007-06-03 23:55 x
霧島緑さん、ありがとうございます。
むむっ、完全に行動パターンを読まれてしまってましたか(笑)
貴ブログ拝見しました、残念でしたね。北アは例年よりも遅れ気味みたいですね。
クモツキはこれからが本番ですよ。
Commented by chochoensis at 2007-06-04 20:36 x
theclaさん、憧れています・・・「クモマツマキチョウ」、綺麗に撮影されましたね・・・おめでとうございます。なんといっても=高嶺の花=なので私には無理ですが綺麗な写真を拝見して満足しました、ありがとう!
Commented by thecla at 2007-06-04 23:05 x
chochoensisさん、ありがとうございます。
ここはクモツキポイントの中では比較的アプローチが楽なほうではないでしょうか。
でも中々止まらないし、止まっても短いので撮影には滅茶苦茶苦労しました。おかげで、今筋肉痛です、情けない(^^;
Commented by mtana2 at 2007-06-05 22:39 x
クモツキ、やりましたね。おめでとうございます。あやかって、撮りたいです。
Commented by thecla at 2007-06-07 23:22 x
mtana2さん、コメントが遅くなって申し訳ありません。
ちょっと時期的には早すぎたかなと思ったのですが、撮影できてラッキーでした。
内容的には、ちょっと不満も残りますが、これで少し余裕を持ってのぞめるでしょうかね(^^;
Commented by たにつち at 2007-06-15 23:26 x
遅ればせながら、大金星ではないでしょうか、おめでとうございます。
ツマキの飛翔も、構図きまって、すばらしいですね。
Commented by thecla at 2007-06-16 17:06 x
たにつちさん、ありがとうございます。
何とか撮影できました。今日・明日は絶好のクモツキ日和のようですが、色々あって出かけられないので、結果としては唯一のチャンスがものに出来たというところでしょうか。
ツマキの飛翔はイメトレばっちりだったのですが、オレンジの面積の広い方でこんな感じに撮りたいものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2007年6月上旬 そうだ白馬...      2007年5月下旬 当てはずれの一日 >>